国際中医師直伝!未病で健康に過ごす方法

  • ¥0

    無料

著者サイト

国際中医師のライセンスを持つ薬剤師やな が漢方話を交えて未病のあなたに健康に過ごす方法を伝授します。質問コーナーでは漢方のこと健康のことにお答えします。相互紹介大歓迎!

   

メールマガジン最新号

~~~~~~~~~~~~~~~~~~★ 2010.4.30 vol.30★~~☆
 ◆国際中医師直伝!◆ 
  ┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐
  |未│|病||で||健||康||に|  
  └─┘└─┘└─┘└─┘└─┘└─┘      
 ~薬剤師やなが      ┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐
    健康知識を伝授!~ |過││ご││す||方││法|
              └─┘└─┘└─┘└─┘└─┘
=http://petitcare.com====================

 皆さん、こんにちは!!

 初めての方は初めまして!

          
 上网薬剤師やなです。

 http://blog.livedoor.jp/xiaoliu44/archives/50980509.html


 末永くよろしくお願いいたします<(_ _)>


いやいや…

 いけないですねえ~

 
 またまた半年開いてしまいました

 
 その半年の間になんと!

 わたくし!アメリカの大学のマスターを取得いたしました(*^▽^*)


 普通なら2年ほどで取得できるのですが

 仕事の合間にぼちぼちやっていたものですから

 3年かかってしまいましたね(-_-;)


 でもまた!

 知識が一つ広がりました(*^^*)



■今週の質問━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┏…┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┓
┃Q┃年をとると足がむくみやすくなりますか?
┗…┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┛

   最近足のむくみが気になります。
   特に食生活なども変わっていないのですが、年々むくみやすく
   なってきている気がします。これは年のせいでしょうか?
   
     ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
   ★やなの答えは、カウンセリングコーナーで~す(^_^)/~


☆みなさんからのご質問もお待ちしてます⇒ petitcare@petittengu.com




◇◆ C O N T E N T S ◆◇─────────────────◆

■1■ 前回のおさらい 

     ~偏食を中医学でとらえると~

■2■ 緑化は健康の第一歩!

■3■ やなの未病カウンセリング
    
   ~年をとると足がむくみやすくなりますか?~
    

◇──────────────────────────────◆



◆◇──────────────────────────────
◇1.前回のおさらい ~偏食を中医学でとらえると~
================================

 こんにちは~

 国際中医師ライセンスを持つ

 薬剤師やなと申します。

 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください
 http://blog.livedoor.jp/xiaoliu44/archives/50980509.html

 
 ブログ『やな社長の健美中心』もよろしくね!
 http://blog.livedoor.jp/xiaoliu44/


 前回のおさらいです

 「偏食」を中医の観点で見てみるということをしましたね。

 さわりだけしかお話はしていませんでしたが


 中医の基本的な考えである
 
 五行学説を用いると

 食物を5つに分類することができるのです
 
 五行学説に当てはめると


 五色の色は
    
    青=肝  赤=心  黄=脾  白=肺  黒=腎


 五つの味は

    酸っぱい=肝 苦い=心 甘い=脾 辛い=肺 鹹い=腎
 
 でしたね!
 


 思い出しましたでしょうか?




◆◇────────────────────────────────
◇2.~緑化は健康の第一歩!~
==================================
 
 前回は味も五行学説で

 5つに分類できるというお話をしましたが


 食べ物の性質もこれによって分けられます

 色を5色に分けることで

 味も5つにわけることができます

 
 この5種類の分類は

 色々なことにつかえるんですね


 違う色には違う味が当てはまりますし

 その分け方によって、どの臓器にいいのかということも分かります。

 これが中医学の理論のもっとも特徴的なところですね


 
 もし、みなさんがこの理論を少しでも理解できれば

 いろいろと応用ができます


 青い色の食べ物をいっぱい食べると

 肝臓へ栄養がたくさん行くことになります

 言い換えるとこれは

 「肝臓を滋養している」

 ことになるんですね。


 緑色は青に属します

 多くの野菜は緑色をしていますよね

 
 今、世界中で緑化を行っていますが

 これはとっても理にかなったことなんです


 中医の観点から見ると


 緑色は肝臓に関係してきます

 肝臓は人体の中でとっても重要な臓器なんですね


 私達は口からやたらめったら

 いろんな種類のものを食べますよね


 その中には毒素を持っているのも沢山あります

 その毒素は肝臓で解毒されているんですよ!


 肝臓をいたわるということは

 体を毒素や外敵から身を守ることになるんですね


 ですから緑化は
 
 私達の肝臓を守ることであり

 ひいては健康を守るというとっても重要な意味になってくるんですね


 中医のこの考え方

 面白いでしょ(*^-^) 

 

 
  

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
┏┓☆                        
┗╋┓     ~  ぷちケアのご紹介  ~
☆┗┛       http://petitcare.com/     

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  毛根を清潔に!そして頭皮を元気に!

 ★『エンヴァニュシャンプー・コンディショナー』
    http://petitcare.com/index.php?page=envanue

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  肌の荒れが気になるあなたに!ヒマラヤ岩塩100%入浴剤!
 
 ★『紫温泉』
    http://petitcare.com/index.php?page=hima

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 そろそろ紫外線が気になる季節!コラーゲンとヒアルロン酸でケア!

 ★『ヒアルロンQ』
    http://petitcare.com/index.php?page=hq
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




◆◇───────────────────────────────
◇3.やなの未病カウンセリング
=================================
┏…┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┓
┃Q┃年をとると足がむくみやすくなりますか?
┗…┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┛
┏…┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┓
┃A┃足の筋肉が落ちてくるとむくみやすくなります
┗…┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┛

 むくみというのは体の老廃物が溜まって流れていかない状態です。

 血管とほぼ並行した形で

 リンパ管という管が体に通っているのですが


 リンパ管は体の隅々から

 体液に溜まっている老廃物

 (傷ついた細胞や癌細胞、細菌やウイルス等の異物)

 を回収しリンパ節という節々でその異物をやっつけるのです

 
 そのリンパ管を動かすのは

 筋肉なんですね!


 筋肉の働きでリンパ管を動かすわけです

 
 そうすると…


 筋肉が衰えていくと

 どうしてもリンパ管の動きが悪くなりますよね

 
 足や手の先から

 なかなかリンパ液を運べなくなるんです

 運ばれなかったリンパ液は重力で

 下に下がっちゃいますよね。


 そのリンパ液がたまったものが

 むくみという症状で出てくるんですね


 ですから

 年齢を重ねるとどうしても筋肉が衰えていきますから

 むくみやすくなるというわけです


 なるべく歩くようにして

 筋肉を衰えさせないこと!

 あまりにもむくみが気になるときは

 少し足を上げて寝ること等をお勧めしますよ(^▽^)



 どうでしょう?
 参考になりましたか?



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【注意・免責事項】

┃ ●このメールマガジンは個別の健康相談を行うものではありません

┃ ●体の状態は個人によって異なります。
┃  現在治療中の方は、かかりつけの医師と相談してください。
┃ 
┃ ●ご自分の責任の範囲でご利用ください。
┃  記載内容を利用し生じた結果については
┃  当方では責任を負いかねますのでご了承ください。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

【編集後記】
 
 気がつけばもう5月ですね

 ぼちぼち…しすぎ?

 なメルマガ発行ですが、ぼちぼち読んでください(^^; 
 
 ■このメルマガはいいぞ!と思ったら
  
 「まぐまぐ読者さんの本棚」

  へ推薦していただけますと、すごーくうれしいです(*^▽^*)

  http://www.mag2.com/wmag/osusume/form

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・



■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■■  ☆・゜゜
■ ゜★【発行元】 『ぷちケア』株式会社ぷちてんぐ 
         http://petittengu.com
         http://petitcare.com

    〒495-0033愛知県稲沢市祖父江町四貫東堤外1059-12
       Tel:0587-97-6635 Fax:0587-97-4070
        
☆゜ 【発行責任者】 薬剤師・国際中医師
           小柳 彩子 Koyanagi Sayako
 
   【関連サイト】http://www.rakuten.co.jp/putitengu/
                     (プチテング楽天市場店)
          http://tenant.depart.livedoor.com/t/putitengu/
                    (プチテングライブドア店)
★ご意見・ご感想お待ちしております(^^ゞ ⇒ petitcare@petittengu.com

★このメールマガジンの転送は可能です。どんどん転送してください(*^^*)
 しかし、掲載された記事の内容を許可なく転載することを固く禁じます。
 必ず事前にお問い合わせ下さい。

★このメルマガの登録解除は ⇒ http://petitcare.com 
                            ☆゜・゜
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━(C) Copyright -2008 ■


メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
国際中医師直伝!未病で健康に過ごす方法
発行周期
週刊
最終発行日
2010年04月30日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000256435
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > 生活習慣病

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ