毎朝1分!天才のヒント

  • ¥0

    無料

「呼吸を変えると、人生が良くなる」「呼吸で心を整える」の著者であり、呼吸法の人気講師、倉橋竜哉がお届けする   「毎日読めて、毎日使える、生かせる」   大人の勉強・教養のためのヒント。 自制心を鍛えること、集中力を高めること、マネジメント、売上げアップ、 コミュニケーション、お金とのつきあい方を良くするなどに使えます。   まぐまぐ!大賞2016「知識・ノウハウ部門」入賞メルマガ

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
毎朝1分!天才のヒント
発行周期
毎朝コツコツお届けします
最終発行日
2018年06月23日
 
発行部数
31,691部
メルマガID
0000258954
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 教育実践 > 教育全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

--------

ゆるさない!を「ゆるし」に変える診断テスト(無料)
>> http://www.mybreath.jp/yurushi_chek

-----☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡

◇◇  毎朝1分!天才のヒント  ◇◇

-----☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡


今日のヒント #3773


「こだわっていることはありますか?」


>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。


今日もありがとうございます。

お寿司はイカからいただく倉橋竜哉です^^;


「うちの夫は、お寿司を塩で食べるんですよ」


と言っていたのは、
先日うちの講座に来られた女性でして、


いわく、どこかのグルメ雑誌かマンガか
何かに影響されて、ある日突然

「魚の本当の味は、塩じゃないとわからない」

とご主人が言い出したそうで、


醤油で食べると、何を食べても「醤油味」になる。

だからオレは、これから1年間は、
寿司を塩でしか食べないことにチャレンジする!

と宣言したとのこと。


「1年間」と期間限定にしたのは、おそらく本人も
少し無理があると自覚していたのでしょうね。

「元々、ネットの情報とかに影響されやすい人
なんですよ・・・」

と奥さんも苦笑い状態でした^^;。


ご主人が「寿司には塩」生活に入ったのは、
半年前のことで、

奥さんや周りにそれを強要することはないのですが、

外に食べに行くときには「塩」が
置いてあるお店しか選べず、

ご主人が、そもそも塩が合う白身魚とかイカタコなど
しか選ばないようになったので、

一緒に行くと、マグロやカツオなどの赤身の魚を
選びづらくなった、など

いろいろと小さな迷惑を被っているとのこと。


「まあ、本人が喜んでやっているから、
いいんですけど」

・・・まあ、なんと包容力のある奥さんでしょうか。

相手が違えば、塩をまいて家を追い出されても
おかしくないですからね(笑)。


そこまで極端でないにせよ、

だれしも「こだわり」の1つや2つ
持っていると思います。


焼き鳥は塩とか、スリッパは必ず右足からとか、

そういった小さなこだわりもあれば、


雨を呼んでしまうから傘は持たないとか、

冬でもTシャツ一枚で過ごすとか、

そういった「大丈夫なの?」と心配になるような
こだわりもあれば、


初対面の人とは、とりあえずハグをするとか、

子どもは絶対に○○大学に行かせるとか、

そういった他人に影響を及ぼすような、
こだわりを持つ人もいます。


こだわりとは何かというと、一言で言えば

「自分に課す制限」

であります。


今まで自由に選べたことを、
自ら不自由にすることであります。

・・・時に自分だけじゃなくて他人も
巻き込んでしまうこともありますが。


ラクに生きたければ、こだわりなんて持たないのが
一番であります。

そんなものを持っているから「しんどい」わけでして


自分で自覚をしていなくても「こだわり」をつかんで
頑なに離さない人も多いと思います。

私は親切な人であらねばならない、

気さくな人であらねばならない、

人前では笑顔であらねばならない、

今ある地位を保持しなければならない、

もっと稼がなければならない・・・


ラクに生きたいのであれば、そんなこだわりは
捨ててしまうのが一番でありますが、

じゃあ、こだわりが一つもない人生が楽しいかと言うと
そうでも無いと思うのです。


なんの制限もないゲームが楽しくないように、

一つのこだわりもない人生もまた「楽しさ」に
欠けるのではないでしょうか。


「楽しさ」と「めんどくささ」というのは
ある種セットになっている部分があるので、

ラクに生きたければ、こだわりを捨てればいいですし、

楽しく生きたければ、めんどくささを受け入て、
こだわりを持って生きればいいわけです。


これをお読みのあなたはどんな「こだわり」を
持っていますか?

それを手放さない理由はなぜなのでしょうか?


・・・この話、明日に続きます。




★まず私からあなたにこの言葉をお届けします


「こだわっていることはありますか?」




★今朝の「天才のヒント」はお役に立ちましたか?


気づきや感想、今日の言葉を言ってみたときの
周りの反応などがあればこちらにコメントどうぞ↓↓

・フェイスブックで投稿
→ http://www.facebook.com/1031hint

・それ以外で投稿
→ http://clap.mag2.com/huwoujubib

フェイスブックでしたら「いいね!」を
押してくれるだけでも励みになります(^^ゞ。

いつもありがとうございます!



========
★★ ご案内 ★★
========


すぐにカッとなったり、
気がつくとイライラしていたり、

あるいは、いつも誰かを裁きたい、
自分が正義であることを主張したい!という方は、

頭の中に「ゆるせない」が溜まっていないでしょうか?


それがココロの火薬庫の導火線になってたり、

怒りの魔神に変身する過剰反応のスイッチに
なっていないでしょうか?


2日間で「ゆるせない」を手放しませんか?
↓↓

◆ブレスプレゼントクラス<ゆるしの章>
http://www.mybreath.jp/class/yurushi



========
★★ おまけ ★★
========


お寿司を塩というほどではないですが、

個人的に、コロッケとかアジフライとかの揚げ物は
「醤油で食べたい派」ですね。

ソースでも美味しいのですが、ソースを使うと
全部「ソース味」になってしまうような気がして・・・


・・・って、上述のダンナと同じようなことを
言っていますな(汗)

こだわりとは、
かくもめんどうなものであります(<おいおい!)。


さてさて、

今日から2日間、呼吸法の講座「ゆるしの章」を
開催します。

久々の開催ですね。

そういえば「ゆるせない!」という感情も
「こだわり」の1つです。

しかも、他人ではなく自分を苦しめ続ける
「こだわり」であります。


それをどうやって手放すのか、今回もじっくり探求を
していきたいと思います。

本日もどうぞよろしくお願いします。



それでは今日も行ってきます(^o^)/

謙虚に学び、大いに楽しむ一日となりますように


================================
※当メールの、転載・引用はご自由にどうぞ!!

「毎朝1分!天才のヒント 」


倉橋 竜哉 (くらはし たつや)


講演・研修のご依頼 (お問い合わせはお気軽に)
>> http://www.mybreath.jp/request_seminar

書籍:「ゆるせない!」がスッキリなくなる方法
>> http://www.mybreath.jp/book003

天才のヒントをはじめて読む方へ
>> http://ainest.com/ach/hajimete

これまでたくさん読んでいただいた方へ
>> http://ainest.com/ach/takusan

================================




---以下、まぐまぐ!さんのお知らせです---
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ