17秒で完成するラットレース脱出思考講座

  • ¥0

    無料

「ちくしょう!俺は負け組みだ」赤提灯でくだをまき、がっくりと肩を落とした33歳IT企業社員を立ち直らせた、17秒で身に付く成功思考とは?137人の社長に成功思考を取材し、日々進化し続ける29歳若手コンサルタントの成功思考を公開!

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
17秒で完成するラットレース脱出思考講座
発行周期
日刊
最終発行日
2008年03月17日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000259500
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > コンサルティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃   ◆ 17秒で完成するラットレース脱出思考講座 ◆   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


おはようございます。

たろうです。



「人には馬鹿にされていろ」



有名な、おやじの小言の一文をもじって、

タイトルを書いてみました。


▼おやじの小言
>> http://www.yamaju1.com/kogoto.htm



詳しくは、編集後記で。





----------------------------------------------------------------------
■ たろうビジョン
----------------------------------------------------------------------

*簡単な速読法



学習の効率を高めるために、

速読のスキルは欠かせませんが、

「慣れ」にそれを期待しているだけの人は

意外と多いのではないでしょうか?



つまり、読書を習慣化していれば、

次第に読むスピードが速くなっていくのでは?

といったスタンス。



もちろん、多少は効果があります。

ただし、高が知れています。



そこで、私の速読法のうちの1つをお教えします。



基本的に、速く読める本というのは

内容を知っている本なんです。



つまり、1回読んでいる本は

2回目の時は、倍近いスピードで読むことが出来るんです。



どうですか?

速読成立ですよね?



・・・え?馬鹿にするな?



もちろん、これでは埒が明きませんね。

そうなんですよ。



実は、その1回目に読むときに、

時間制限を設けて読むのがポイントなんです。

制限時間の目安は、



ページ数 ÷ 10 = X分



上記の計算式で求めます。

つまり、200ページの本であれば20分、

50ページの小冊子であれば5分といった具合です。



そして、その時間で1回読む際に、

目に付いた文章全てに、

赤線を引きながら読んでいくんです。



キレイに線を引く必要もなければ、

その部分が重要であるかどうかも関係ありません。



目に付いて、自分が何らかの印象を受けたということに

気付いていくことが後々役立ちます。



そして、読み終えたら、

今度は赤線付近を中心に流し読みしていきます。



かける時間は、1回目の半分にします。

また、線は引き続き引いていきます。

重複してもかまいません。



これを何度か繰り返えせばOKです。





----------------------------------------------------------------------
■ ビジネスシーズ
----------------------------------------------------------------------

*移動式自動販売機



渋滞に巻き込まれると、

それこそ、コンビニにすら

たどり着くのが困難だったりします。



そこで、渋滞の間隙を縫って、

バイクの移動式自動販売機が回ってきたら

すごく便利だなぁと思いました。



アイデアは、狭い座席の隙間を通る売り子を

グリーン車の中で見かけたからです。



シチュエーション次第で、

同じ商品を売っていても、

ずいぶんと利益を高く設定できるものですよね。



やはり、マーケティングは

タイミングが肝要だということでしょう。





----------------------------------------------------------------------
■ 編集後記
----------------------------------------------------------------------

年功序列が廃され、

実力主義が導入されたと言われますが、

なんだかんだいって、

会社勤めをしながら

劇的に収入を増やすことは困難です。



やはり、勤労所得以外の所得を得るための行動を

毎日少しずつでも行うことが、

豊かな生活をするためには欠かせないでしょう。



しかし、会社とは不思議なもので、

会社外で、つまり副業で収益を上げられるような

優秀な人、有能な人ほど、

仕事が集まってくるという仕組みになっています。



こうなると、仕事が忙しくて、

その才能を発揮することが

まったくもって困難になります。



だからこそ、会社では

過度に期待されないように、

仕事が集まってこないように、

馬鹿にされている程度がちょうどいいのではないでしょうか。






メルマガ発行人・たろうのアメブロ ⇒ http://ameblo.jp/kudan-shita/
----------------------------------------------------------------------
★応援のメール・感想もお待ちしています★
Email ⇒ taro3150@gmail.com

▼メルマガの内容に関する質問は、ブログに書き込んでいただくよりも、こち
 らのアドレスに返信いただいたほうが早く回答できます。
 また、有益な質問に関しては、メルマガ内で共有させていただく場合がござ
 います。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ