必見!!ネタで勝負(^○^)/知識増間違いなし!!

  • ¥0

    無料

いろんな役に立つ知識・ビジネスのヒントをいろんな角度から紹介していきます!!試験でいい点を取るという頭の良さではなく鋭い視点を持てる頭の良さを知識増で獲得!!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
必見!!ネタで勝負(^○^)/知識増間違いなし!!
発行周期
週刊
最終発行日
2016年02月29日
 
発行部数
9部
メルマガID
0000260287
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 雑学・豆知識 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
  ■必見!!ネタで勝負(^○^)/■■知識増間違いなし!!■
                              
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お客様が、カードを利用し商品を購入する際、限度額オーバーで利用できない
場合があります。

多くの場合、そのお客様はあきらめてしまいます。しかし、ここでそのお店が
儲かる会社か、そうでないかが分かれます。

●店員さんの教育がしっかりできている会社なら、このようなケースでは3つ
の提案をお客様にします。

1つは、不足額を調べさせ、その金額だけ現金で支払っていただくようにし、
残りの分をカードでお支払いできる旨を伝える。

2つめは、不足額が大きく、1の方法が使えない場合なら、カードを使わず、
記入式の申し込み用紙を利用した分割払いができる旨を伝える。

3つめは、そのカード会社が、申し込み用紙での受付もそのお店と提携してい
る場合なら、不足額分のみ、申し込み用紙でローンを組める場合がある旨を伝
え、ローン会社に問い合わせてみる。

●2の方法があるのに、なぜ3の方法も知っておくべきかというと、2の場合
手持ちのカード会社と異なる信販会社から、請求書が来ることになるため、そ
れを嫌がるお客さんもいるからです。

つまり、請求先を増やさないための工夫です。また、手持ちのカード会社以外、
すべてブラックリスト的人物とされている場合、唯一利用できる信販会社が、
その信販会社であるようなケースもあります。

2の提案に対し、遠慮ぎみのお客さんがいた場合は「それを察する」ことがで
きなければなりません。そして3をすぐに提案すべきです。

●大切なことは「分割払いの商品は高額である」という点を忘れてはならない
ということです。つまり「売り上げに大きく影響する」取引である点を理解せ
よという意味です。

先の3つの提案を従業員に徹底させることが、「もろ」売り上げにつながるこ
とを忘れてはいけません。


ではまた次回・・・
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ