3分で分かる!マーケティング用語集

  • ¥0

    無料

何だか難しいマーケティング用語を、身の回りの「モノ」などに当てはめて簡単に楽しく分かりやすい内容で用語の説明をします。ビジネスを含めたいろいろな場面でマーケティング知識が使えるようになるメルマガです。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
3分で分かる!マーケティング用語集
発行周期
週刊
最終発行日
2009年05月20日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000261103
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マーケティング > マーケティング理論

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓Vol.19〓09/05/20〓〓

      3分で分かる!マーケティング用語集       

         〜「プッシュ戦略」〜

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

おはようございます、発行人の大町です。

5月も後半になりましたね。
日中は暑いのですが、夕方になると風邪がまだ冷たいので、
家を出るときに何を着ていけばいいのか、少し悩んでしまう、
今日この頃です。

では、本編に行きましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★目次

 ■「プッシュ戦略」の用語説明

 ■おすすめの書籍:

 ■告知

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のマーケティング用語・・「プッシュ戦略」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は、プッシュ戦略の説明をしたいと思います。


プッシュ戦略とは・・・


企業が卸・小売店に対して、あるいは消費者に対して直接的に働きかけて
販売促進を図る戦略。

具体的には卸に販売奨励金を供与したり、小売店に対しては販売応援要員を派遣するなど。
認知度が低い商品や他社との差別化が難しい商品、また説明が必要な商品に有効な販売戦略。


プッシュ戦略は、主に人的販売を中心に積極的に売り込むためのもので
商品やサービスの認知度が低く比較的高価である場合に多く用いられる戦略です。


具体的に例を挙げて説明しますと、

皆さんも覚えているとは思いますが、
数年前に、ソフトバンクがYahoo!BBを広めるために街に大量の人を投入し、
インターネットの開設に必要なモデム等の機械を無料で多くの人に
無料で配布していましたよね。

これは、プッシュ戦略の代表的な戦略です。

また、携帯電話の端末が最近まで格安で販売されていたのも、
メーカーが販売店に対して、販売奨励金を出していたので、
端末が¥0で販売しても利益が出ていました。


最近よく目にするプッシュ戦略は、
週末の家電量販店に行くと売り場に販売応援という名札をつけた
店員さんを目にすることがあると思いますが、これもプッシュ戦略の一つです。

現在、家電量販店でよく見る販売応援の店員さんは、イーモバイルとウィルコムの
売り場に多く見られますね。


プッシュ戦略は、販売を促進するための戦略として今でも重要な戦略となっています。

百貨店や家電量販店等の売り場で、販売応援の店員がいる売り場は、
メーカーがチカラを入れいているのだな、ということです。

このプッシュ戦略のことを頭の片隅にでも置いていただければ、
売り場を見ただけで、メーカー側のチカラの入れようがわかります。


今日はここまで!


今回の「プル広告」はいかがでしたか?
役に立った、理解できた。という方は
是非、ワンクリックをお願いいたします。
http://clap.mag2.com/rouchaiwro?090520

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■おすすめの書籍:ブランド作りの教科書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のお薦めの書籍は、既に読んだ方も多いと思いますが、
元ザ・リッツ・カールトンの営業統括支配人を務めた、
林田 正光さんの「ブランド作りの教科書」です。


ブランドづくりの教科書林田 正光
価格:¥ 1,470(定価:¥ 1,470)
http://www.amazon.co.jp/dp/4860633180/ref=nosim/?tag=medynoosusume-22


この本の特徴は、3つの章で構成されていることです。

第一章:ブランドとは何か
第二章:会社ブランドをつくる
第三章:自分ブランドをつくる

上記の3章です。

中でも、第三章の自分ブランドをつくるでは、
ブランドづくりの根底は、個人のコミュニケーション能力の向上と専門性が
必須であると書いてあります。

林田さんは50歳の時に初めてリッツカールトンに転職しました。
その際に、どのように自分ブランドを見つけたのか?

著者の実体験を元に書かれているので非常に分かりやすく、読みやすい
内容の本になっています。

自分ブランドを確立したい方は、一度読んでみてはいかがでしょうか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■出張コンサルティングサービス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご好評を頂いております!出張コンサルティングサービス

全ての問題の根底はコミュニケーション障害から起こっています!
その問題を私、コミュニケーションディレクターが解決のお手伝い!


コンサルティングの内容は、お客様によって代わりますが、
基本的には、下記内容となります。


1:商品・サービスの全体像を改めて把握する
2:現状の問題点の再確認
3:目指している方向性・ゴールを確認
4:コミュニケーションの戦略を作る


以上の内容になります。

対象は、法人、個人問いません。
ご要望があれば、全国に伺います。

料金:メルマガ読者限定!!
 
  初回のご相談¥5,000(税込)/一時間+交通費

  詳細はこちらをごらんください。
  ⇒ http://hdmarketing.seesaa.net/article/119084855.html

お申し込み・お問い合わせ
http://my.formman.com/form/pc/cV0O8IGK3QGZkT5Z/

------------------------------------------------------------------
■ご意見、その他・・・
------------------------------------------------------------------

メルマガへのご意見やご感想、ご相談がありましたら、
ご遠慮なく下記まで、ご連絡ください。

info@hdmarketing.jp


○ご関心をお持ちの方に、このメルマガをぜひ紹介して下さい。
──────────────────────────────
「3分でわかる!マーケティング用語集」

発行人:Harmony Design Marketing
問い合わせ:info@hdmarketing.jp
ブログ: http://maeketingword.seesaa.net/?mail
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000261103.html

このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を
利用して配信しています。

*社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にどうぞ。
ただし、無断転載は厳禁です。出所を必ず明記してくださいね。

Copyright (C) Harmony Design Marketing All rights reserved
──────────────────────────────
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ