SAVE TIBET HOT NEWS

  • ¥0

    無料

著者サイト

チベット騒乱で、人権弾圧に苦しむチベット人を救いたい!平和を望む思いを共にする全国の個人をつなぐネットワークが、SAVE TIBET NETWORKです。チベットでの人権弾圧をやめさせるため、私たち個人になにができるのか?その具体的アクションを提示し配信します。

   

メールマガジン最新号

-----------------------------------------------------------
■■■■■■■ セーブ・チベット・ネットワーク ■■■■■■■■
-----------------------------------------------------------
          
        7月2日、公開フォーラム開催!
     
          〜地球への思いやり〜
    「チベットを救え!アジア・パシフィック・フォーラム」
    
           
チベット亡命政府の外務大臣をはじめ、オーストラリア、台湾、日本の議員、学者、
チベットサポータが集い、チベットについて語ります。

  その後メディアに出ないけど、今、チベットはどうなってるの?
  四川大地震で、チベット人はどうなった?
  チベットの環境破壊って、地球的にやばいんでしょ?
  ダライ・ラマ側と中国の対話って進んでるの?
  
などなど、他では聞けない話を、各国からのナマの声で聞くことができる
貴重な機会です。 ぜひ、会場にお越しください。

中でも、

◆10:15〜 基調講演:チベット亡命政府外務大臣ケサン・ヤンキ・タクラ女史

◆10:45〜 特別講演:早稲田大学教授・石濱裕美子先生「歴史から観たチベット問題」

は、お聞き逃しなく!

http://www.save-tibet.net/action/04.html

----------------<7月2日 プログラム>---------------------------------

10:00 開演
10:15- 基調講演: チベット亡命政府外務大臣ケサン・ヤンキ・タクラ女史
10:45- 来賓スピーチ:
  松原仁議員(日本)
  鈴木克昌議員(日本)
  ピーター・スリッパー議員(オーストラリア)
       「国際支援の重要性:チベットとの連携」、
  輔英科技大學 蘇嘉宏教授(台湾)
       「亡命の中に見る民主主義」
      ポール・ボウク氏 オーストラリアチベット連盟代表
       「チベットと中国の対話」   
                                   他
12:30- 昼休み

13:30- 来賓スピーチ
    チェン・ユウエン市議(台湾)
マイケル・オーガン前議員(オーストラリア)
山根隆二議員(日本)
大石尚子議員(日本)
平沢勝英議員(日本)
一般公募で選出された方の意見発表
     他
15:30- 休憩
15:45- 一般投稿の紹介と論評
特別後援:早稲田大学 石濱裕美子教授 「歴史から見るチベット」
   質疑応答
17:00 閉会

-----------------------フォーラム詳細----------------------------

■タイトル: 〜地球への思いやり〜
      チベットを救え!アジア・パシフィック・フォーラム

■日時:  2008年7月2日(水) 10:00-17:00 (12:30-13:30昼休)

■場所:  学士会館210号室
      http://www.gakushikaikan.co.jp/info/access.html

■参加費:  無料

■詳しくは、こちらをご覧下さい。   
      http://www.tibethouse.jp/event/2008/080702_forum.html
      http://www.save-tibet.net/action/04.html

ご来場を、お待ちしています!
   


■■ セーブ・チベット・ネットワーク 発行
■■ http://www.save-tibet.net
─・―・─・─・―・─・─・―・─・─・―・─・─・―・―
このメールニュースで使用しているメールアドレスは、
【配信専用】アドレスです。本メール宛に返信されても、
事務局で受け取ることができません。
─・―・─・─・―・─・─・―・─・─・―・─・─・―・―
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
SAVE TIBET HOT NEWS
発行周期
不定期
最終発行日
2008年07月01日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000262193
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > 社会

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ