運気が上昇するヒーリングメルマガ

  • ¥0

    無料

自然界にある大切な音=自然周波を提供する水琴 / Mizugoto 。 その開発者が毎週日曜日にお届けする運気を上昇させるメルマガです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
運気が上昇するヒーリングメルマガ
発行周期
ほぼ 週末刊
最終発行日
2017年09月17日
 
発行部数
904部
メルマガID
0000263825
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > 日々のできごと

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

----------------------------------------------------------------
◆◇ 運気が上昇するヒーリングメルマガ by 大橋智夫 第480号 ◆◇
----------------------------------------------------------------
場が浄化される、人が集まる、自然治癒力がアップする、よく眠れる、
笑顔が増える、幸運の連鎖が起こる、ヤマトな魂が目覚める!

これらの運気が上昇する高周波な現象を、
Mizugoto(水琴)の開発者が日々の体験から探訪するメルマガです。

大きな声では言えないけどメルマガだから言えること、
あなたの運気が上昇する情報を毎週日曜日にお届けしています。
----------------------------------------------------------------
 ◆◇ 高周波な情報 ◇◆

★ まちの専門家をさがせるwebガイド「マイベストプロ京都」
 → http://mbp-kyoto.com/mizugoto/

★ 『最強の家』水琴音風水 CD6枚組 あなたの家が最強に!
 → http://shop.mizugoto.jp/?pid=91146292

★ 大橋智夫のCD・CDブック・DVD・書籍、水琴グッズは、
 → http://mizugoto.jp/ 水琴専用サイトをチェック!
----------------------------------------------------------------
平成29年9月17日(日)

こんにちは、大橋智夫です!

メルマガに登録して頂きまして、誠にありがとうございます。

お坊さんにするお布施。

京都では托鉢(たくはつ)がたまに行われています。

四条大橋の上では托鉢をしているお坊さんが立っています。

たまに偽物のお坊さんもいるようですが、

その人の志を請求しているのであれば、

偽物も本物もないのかも知れませんね。

その托鉢、

金持ちの人の家より貧しい人の家に行きなさいと教えられるそうです。

何かを販売しに行くのであれば、

やっぱりお金持ちの家に訪問販売した方が効率が良さそうです。

でも托鉢の場合は違います。

なぜ貧しい家なのか。

他人に施しを与える気持ち、言葉、行いが貧しいから、今、貧しい。

その貧しい心に豊かになってもらうために、

貧しいところへ行って、与えることを教えるのだそうです。

人に与えさせる行為は、

自分本位な考え方であれば押し売りにもなりかねません。

その人を導くという立場になれば教育にもなります。

先日、山梨県のお寺さんにMizugoto(水琴)をお届けしました。

それは、檀家さんからの寄進でした。

ご主人が亡くなって1周忌の法要に、

お寺さんに美しい音を響かせたいとの真心です。

愛のメッセンジャーとして、私は水琴をお届けさせていただきました。

お届け先のご住職は、水琴の事は全く知りません。

依頼した方は水琴の愛好家で、

新横浜の大倉山商店街にある水琴をいつも眺めて、

「こんな美しい音を届けたい」と思っていた方です。

水琴の理解度は、雲泥の差です。

水琴ってどんなものなのですか?

住職が尋ねてきます。

これこれこういうことで様々な人から愛されているものです。

ローマ法王にも寄贈させてもらっています。

いろいろなお話をしますが、話はそこそこに。

なぜなら水琴の音がお話ししてくれるからです。

本堂の入り口に水琴を設置して音を流します。

いい音ですねー。

ご住職もご満悦。

この上にお菓子、果物、お酒などを置いておくと美味しくなりますよ。

えーホントですか!?

植物も元気になります。

自律神経も整ってしまいますから、

これからご住職も檀家さんとともに味わってみてください。

人に真心を届けること。

それはその人のために何かを思うこと。

そして何かをその人から受け取ること。

与える人と受け取る人が1つになること。

与える行為が受け取る行為だとわかること。

そんな思想がお布施の中にあったのですね。

高野山金剛峰寺にも寄進が決まりました。

極楽浄土の音風景が、訪れる方のお役に立ちますように。

20日からお彼岸です。

心を静かに太陽のUターン地点23日を迎えましょう。

今年も半年、お疲れ様でした。

いよいよ収穫の時期の始まりです。

それでは、今日はここまで。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ご健勝とご多幸を心よりお祈りしております。お役に立てますように。

来週の大橋智夫のヒーリングメルマガをお楽しみに!

ご感想、大橋へのお便りは、

 こちらまで → info@mizugoto.jp 

お待ちしています。
----------------------------------------------------------------
 ◆◇ 高周波な情報 ◇◆

★ まちの専門家をさがせるwebガイド「マイベストプロ京都」
 → http://mbp-kyoto.com/mizugoto/

★ 『最強の家』水琴音風水 CD6枚組 あなたの家が最強に!
 → http://shop.mizugoto.jp/?pid=91146292

★ 大橋智夫のCD・CDブック・DVD・書籍、水琴グッズは、
 → http://mizugoto.jp/ 水琴専用サイトをチェック!
----------------------------------------------------------------
 ◆◇ 大橋智夫のCD・CDブック・サウンド・DVD・書籍 ◇◆

□ CDブック
『聴くだけで脳と体が若返るCDブック』学研
『聴くだけで不調が消える水琴の音CDブック』学研
『高次元の扉を開く7つのステップ』ビジネス社
『ツキを呼びこむ 水琴の音風水 CDブック』ビジネス社
『金運体質に変わる奇跡のCDブック』ビジネス社
『いいことが次々と起こる和みのCDブック』ビジネス社
『流すだけで運気が上昇する魔法のCDブック』ビジネス社
『幸運の連鎖を招く「水琴の音」CDブック』マキノ出版
『水琴で巡る、ミラクルパワースポット』CDブック
『水琴の音で、パワースポットをあなたの部屋に』
        以上、シンコーミュージック・エンターテイメント
□ CD
『最強の家』CD6枚組
『アクアシンフォニー』CD2枚組
『京都音風景水琴窟の調べ』CDブック
『京都音風景声明の語らい』CD
『京都音風景水琴窟の調べ』CD 以上ティーズ・コーポレーション
『水琴の調べ』魔法の音色CD2枚組 ウォーブル・レコード

□ iTunesで「水琴サウンド」をダウンロード!
 → http://tinyurl.com/mizugotoi 「大橋智夫&水琴」で検索!

□ DVD
『弥勒の京都~八瀬大原編~』ティーズ・コーポレーション
『水琴とストラディヴァリウスの響演』CD・DVD 
                     高雄敦子音楽事務所
□ 書籍
『ギブアンドギブ』ビジネス社
 ※ダウンロード出版が決まりました。

□『秘伝 強運の極意 水琴の高周波があなたの常識を崩壊させる』 
 水琴初心者の方は今すぐ購入!アマゾンランキング1位!99円
 電子書籍版 → http://tinyurl.com/kyoun3

他多数

大橋智夫のCD・CDブック・DVD・書籍は、
ティーズ・コーポレーションのホームページからご購入いただけます。
 詳しくは → http://shop.mizugoto.jp/
ご希望商品がない場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。

□ 大橋智夫のブログ≪Big Bridge Blog≫は、
 こちら → http://mizugoto.jp/

□ 高周波なお酒「月の桂・水琴」
 京都伏見の銘酒に水琴の自然周波を2週間以上当てました。
 お酒のトミナガ(075-464-0002)でご購入できます。ご贈答にピッタリ

 ◆◇ Mizugoto(水琴)TM とは ◇◆

低周波の中で暮らす私たち現代人の暮らしに、
自然界に溢れる倍音を含む高周波の塊(自然周波)を、
安定して提供できるサウンドツールです。

自然界の超高周波を提供するのは、Mizugoto(水琴)TMだけ!

脳のエネルギー源(自然周波)を暮らしに持ち込むことは、
人間らしく生活するために必要不可欠となってきました。

Mizugoto(水琴)TM は、
現代人に潤いのある豊かな暮らしを提供します。

個人ユーザー向けの手軽に楽しめるもの(35タイプ)から
オープンスペース用の大型(75タイプ)まで
幅広くお客様のニーズにお応えしております。

Mizugoto(水琴)TMは、
ティーズ・コーポレーションの特許製品・登録商標です。

 ≪Mizugoto(水琴)TM の利用方法≫
1)水琴75タイプを設置(その場がパワースポットに!)
2)五行・ピソリーノを設置(家庭電源と水だけでお部屋が森に!)
3)CDを再生(CD、CDブックは全種異なる水琴サウンド)
4)水琴のある場所へ行く(ホームページで確認出来ます)

Mizugoto(水琴)TMの関連商品の最新情報は、

 こちら → http://mizugoto.jp/

Mizugoto(水琴)TMの音が体験できる場所紹介、水琴窟の最新情報は、

 こちら → http://www.suikinkutsu.net/

水琴・水琴窟の購入・設置をお考えの方はティーズ・コーポレーション
まで、お気軽にお問い合わせ下さい。
Tel 075-813-7321(京都 はいみなさんにいい)
----------------------------------------------------------------
》音で暮らしに潤いを
■ 有限会社ティーズ・コーポレーション T's corporation
京都市下京区堀川通高辻上ル吉水町344アスティル京都ビル5F
Tel 075-813-7321 Fax 075-813-7320 http://mizugoto.jp/

ティーズ・コーポレーションのTはヘブライ語のτ(タウ)を意味し、
最も小さいもの、謙虚なものを表しています。
私達は最も謙虚に社会を支える会社でありたいと考えています。
----------------------------------------------------------------
■ 運気が上昇するヒーリングメルマガ
【発行者】大橋智夫
【発行システム】『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
【登録・解除】 http://www.mag2.com/m/0000263825.html
【URL】http://mizugoto.jp/ ★最新の水琴情報はこちら★
【ご意見・ご感想・励ましのお便り】
    info@mizugoto.jp  ★お待ちしております★
----------------------------------------------------------------
当メルマガで紹介する情報については万全を期しておりますが、完全に
内容を保証するものではありません。これらの情報により生じたいかな
る損害についても補償はいたしかねますので、何卒ご了承ください。当
メルマガ上で、読者の皆さまに有益であろうと思われる広告を誌面の一
部として掲載する場合がありますが、内容については当方で責任を負え
るものではございませんので、ご理解をお願い申し上げます。
----------------------------------------------------------------
このメールマガジンは以下の配信システムを利用して発行しています。
マガジンの登録・解除手続きは、下記ページよりお願いいたします。
『まぐまぐ』http://www.mag2.com/m/0000263825.html
このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可な
く転載することを固く禁じます。必ず事前にお問い合わせ下さい。
Copyright(C) 2008-2017 T's Corporation All rights reserved.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ