育種ビジネスで起業!サポートメルマガ

  • ¥0

    無料

植物を品種改良し新品種を登録して販売など、育種ビジネスで起業をお考えの方を行政書士の岩井実がサポートします。育種ビジネスに必要な種苗法の解説やマーケティングについて情報発信します。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
育種ビジネスで起業!サポートメルマガ
発行周期
不定期
最終発行日
2011年01月31日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000264515
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         育種ビジネスで起業!サポートメルマガ

     
━━━━━━━━━━━━━━━━ 平成23年1月31日  第26号 ━


 当メルマガは、育種ビジネスで起業をお考えの方に必要な種苗法の解説や、
マーケティングについて情報発信をしています。
 みなさまの事業発展のお手伝いができればと思います。

----------------------------------------------------------------------
皆様、ご無沙汰しております。行政書士の岩井です。
またまた半年が過ぎてしまいました…  お読みいただき、感謝です。

今回は、「米国の植物品種保護法(PVPA)に基づく品種登録の出願手続き」に
ついてお伝えします。

前回のメルマガにて登録の要件等については、ご説明しましたが、
それでは、実際に出願するにはどのようにすれば良いのか見ていきましょう。

まず、書類の提出先としては、日本の農水省にあたる米国農務省植物品種保護局
(USDA/PVPO)になります。


■出願書類としては、
 1.願書 … 表紙、添付書類の情報や出願品種・出願人についての情報を
       記載する

 2.Exhibit A … 出願品種の起源と育種の経過の説明及び系統選抜の経過
          の一覧など(安定性及び均一性を説明)

 3.Exhibit B … 区別性の説明(対照品種との差異)

 4.Exhibit C … 出願品種の特性データ

 5.Exhibit D … 出願品種の特性についての追加説明
            ・系統図やExhibit C以外のデータがあれば記載する
            ・出願品種、対照品種の写真

 6.Exhibit E … 出願人についての説明

 7.Exhibit F … 種子預託に関する宣言
            →出願品種と親品種の栽培可能な種子を、育成者権の
             存続期間中預けますよ、ということを宣言する書面

となります。


■日本の品種登録出願の書面に比べ、多くの情報を提供する必要がありますので、
 注意してください。


■栽培試験について
 日本の品種登録出願では品種の特性を確認するために栽培試験を行いますが、
 米国については行われないようです。
 現在、弊所でPVPOへの出願を取り扱った案件がありますが、出願品種について
 の栽培試験は、今のところ行われておりません。

■米国立遺伝資源保存センター(NCGRP)へ、出願品種と親品種の種子を各々
 3,000粒預ける必要がありますので、事前に準備が必要です。
 また、出願品種に関し、何らかの疑義が生じたときには、預けている種子を
 使用し栽培等を行い、確認するのだと思われます。

■また、種子を預ける(米国へ送る、輸出する)際には、輸出可能な植物か
 どうかを事前に調べる必要があります。
 植物の種類によっては、植物防疫所で検査を行い、証明書を添付しないと
 輸出できないことがありますので、注意してください。





〓 編集後記 〓
サッカーのアジアカップ優勝おめでとう!
よく耐えて、優勝をもぎ取りましたね。
試合後、興奮してなかなか寝付けませんでした。(笑)


●弊所では、外国への出願に関しても取り扱っております。
 お気軽にご相談ください。→ info@syubyou.com

では、また次回!



◆ 最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。 ◆
  みなさまのご意見・ご感想 お待ちしております。
  お気軽にこちらまでお寄せください。⇒ info@syubyou.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      「育種ビジネスで起業!サポートメルマガ」
                     H23.1.31 第26号
        発 行 : 岩井行政書士事務所
        発行人 : 岩井 実
        〒496-0043
        愛知県津島市大字古川字上割602-105
        TEL: 0567-23-4088
        FAX: 0567-25-5875
    品種登録サポートサイト : http://www.syubyou.com
    事務所ホームページ   : http://www.office-iwai.com
           e-mail : info@syubyou.com
              Copyright(C) 2008-2011 office-iwai
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ