私が嫁いだインド

  • ¥0

    無料

日本在住の発行者が、インド人も体験したことのない村での生活を赤裸々に綴ります。どの本にも書かれていない世界にご案内します。インド人を知りたい方、インド人との結婚を考えている方、必見です。まぐまぐ大賞2008新人賞1位受賞。

   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
私が嫁いだインド
発行周期
月刊
最終発行日
2011年08月31日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000266220
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 海外 > 体験記

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

私が嫁いだインド ファッション編:ジーンズ

ジーンズにアイロンをかける人はほとんどいないと思う。
私もかけないし、かけるという人に出会ったこともないし、
アイロンをかけたようなジーンズを履いている人も見かけたことがない。

カウボーイスタイルのようにセンタープリーツが入っている特別なものを除いて、
一般的なジーンズはセンターに折り目をつけないものだ。

が、先日帰省した時に、私は見てしまった。
義妹が義弟のジーンズにアイロンをかけているところを。

室温四十度を軽く超える中、暑い暑いと言いながらも、
汗ひとつかかずに、重く大きなアイロンを何十分とかけていた。
見ているだけの私の方が汗だくになっていた。

余談だが、インド人は日本人のように汗だくになるということはほとんどない。
同じ条件で同じ場所にいるとよくわかる。
日本人が玉の汗をかいて、眉毛で受けきれなかった汗が目の中に入ってくるような状況でも、
インド人の額には汗が見当たらない。

先日、主人の額に一筋の汗を見つけて驚いたものだ。
来日して十一年。
国を離れると体質も変わるのだろうか。

おっと、話がそれた。

嫁ぎ先では、インド人男性の普段着であるYシャツにだけ、義妹がアイロンをかけている。
それは見た目や着心地、気分がいいからだろう。

ジーンズにアイロンをかけるのは、村人の無知からくるものだ。
ジーンズを履いているのは義弟だけであり、それまで村人はジーンズをテレビでしか見たことがなかった。
だからジーンズの扱いを知らないがゆえに、アイロンをかけていたのだ。

義妹が一生懸命アイロンをかけたのにいまだ残るしわを、義母が今度は手で伸ばし始めた。
見兼ねた主人が、もういいよと声をかけると、
労いの言葉をかけられたと勘違いした義母は、大丈夫と言いながらその手を止めない。
主人も、ジーンズにはアイロンをかけなくていいということを言えばいいのに、
言葉が足らないのか傷つけたくないのか、ちゃんと言わない。

しわしわのものを履かせて恥をかかせないようにとアイロンをかけられたジーンズの格好悪いこと!
でも、村人の気持ちを思うと、笑うことはできなかった。

**********************************
ご登録ありがとうございます。
ご感想をお寄せいただけると、非常に励みになります。
**********************************

≪発行≫インドママ
本メールの無断転載を禁止します
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ