マインドマップ実践法~紙と筆記具でできる脳トレ講座

  • ¥0

    無料

「マインドマップ資格試験勉強法」の著者、近藤哲生が就職・転職・仕事で夢を叶える発想法や記憶力強化、資格試験勉強法などをお届けします。NLPとマインドマップ、その双方の視点からあなたも脳力開発ができるメルマガ講座です。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
マインドマップ実践法~紙と筆記具でできる脳トレ講座
発行周期
ほぼ 週末刊
最終発行日
2017年12月13日
 
発行部数
485部
メルマガID
0000266615
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 心理学

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

               ・
               ・
   (この下から本文【マインドマップ実践法】が始まります)
               ・
               ・
┏━━477号【童心に返ればあなたも記憶術の核心を体得できる】
◆●◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□▼□【マインドマップ実践法】紙と筆記具とでできる脳トレ講座
◆ ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 こんにちは。
 公認マインドマップインストラクターの近藤です。
 
 今日も寒くないですか。
 昨日、当地は昼過ぎの気温が5度以下。
 東北や北海道の大雪をもたらす寒気団が到来しましたからね。
 
 そうなると流行の兆しを表すのがインフルエンザ。
 その罹患に注意してお過ごしくださいね。
 
 
 前回は上手な記憶のコツ、その1つをご紹介しました。
 それは共通点や特異点を足がかりに記憶の連鎖をつくることでした。
 
 実は、そのことが記憶力の強化を望む人達が注目する記憶術の核心です。
 その核心は、想像と連想とで特に特異点を巧みに創作するイメージ操作です。
 練習して上手に活用できる様になると覚えたい事が短時間で覚えられます。
 
 では、記憶術の核心を体得することはどうしたらできるのでしょうか。
 今回はその核心をマスターする方法をご紹介しましょう。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【童心に返ればあなたも記憶術の核心を体得できる】
------------------------------------------------------------------------
 
 記憶術の核心を体得することはどうしたらできるのか。
 
 その答えは、自分に面白く可笑しい想像をすることを許すことです。
 例えば、自分が漫画家になって心のキャンバスに変な漫画を描くことです。
 
 それを描く時のコツは次の要点からなりたちます。
 ・描く対象は多彩に大きく、できれば動画として想像する
 ・加えて、音声や効果音も付け加えて、映画のように思い描く
 
 要するに童心に返って遊び心を発揮すれば誰でもができることなのです。
 幼い頃、ごっこ遊びで空想に浸っている時の心模様とも言えます。
 
 
 
 それは具体的にどんな心境なのか。
 以下に事例を挙げてご説明しましょう。
 
 最近のこと、来月下旬に受験する狩猟免許試験の勉強をしています。
 その勉強で、試験に良く出される狩猟できる獣とできない獣を覚えました。
 それを覚えることは、もちろん、記憶術の核心を使って簡単にできたのです。
 
 例えば、主に出題される狩猟できる獣は次の9種類です。
 それが、タヌキ、キツネ、テン、イタチ、ミンク、
 アナグマ、アライグマ、ハクビシン、ニホンジカです。
 
 最初から最後まで順に繰り返し暗唱するだけだどうでしょうか。
 
 確かに、そのように連鎖式で覚える記憶法は存在します。
 但し単に暗唱するのではなくて、連鎖を物語的に面白くします。
 「タヌキに化かされたキツネは目がテンになり・・・」と言う風に。
 
 しかし、そのリンク式の覚え方は面倒な問題をはらんでいます。
 連鎖の途中で度忘れが起きるとそれ以降のものが想起できないのです。
 悪くすると、リンクの冒頭を忘れて全部を想起できない状況に陥ります。
 
 連鎖式記憶法の問題を解消するにはどうしたらできるのでしょうか。
 それは次の様な想像と連想とで特異点を作る記憶術だと解消できます。
 
 
 
 まず、特異点となる9つの起点を数字の読み方から作ります。
 
 1から9までの読み方から特異点となる変な9つの想像をします。
 その想像は一例をあげると次のようになります。
 
 1:苺、2:人参、3:秋刀魚、4:酔っ払い、5:胡麻
 6:ロケット、7:納豆、8:蜂、9:キュウリ、
 と9つの特異点を心に思い描きます。
 
 次に、それらの特異点に覚えたい対象を連想で連結していきます。
 その時、自分に面白く可笑しい想像をすることを許すのが大切です。
 
 例えば、それはこうです。
 1:苺の様な形と色をしたタヌキ
 2:人参の様に赤い口先をしたキツネ
 3:秋刀魚の頭をマスクにしたテン
 4:酔っ払って千鳥足のイタチ
 5:胡麻つぶ模様の毛色をしたミンク
 6:ロケットの噴射口に住んでいるアナグマ
 7:納豆を両手でこねているアナグマ
 8:蜂に刺されて白い鼻面が赤くなったハクビシン
 9:キュウリの角が生えたニホンジカ
 
 1では苺の様に下半身が肥った赤く黒いつぶつぶをつけたタヌキを、
 2では人参のように口先が尖って人参色したキツネを、
 3では秋刀魚の頭をマスクのように口先につけようとしているテンを、
 と言う具合に面白く可笑しい連想をして覚えたい対象を連結していきます。
 
 その連想をする時、事例の様に動物の特徴も想像に織り込みます。
 すると、動物の特徴を確実に想起できて試験の得点力が高まります。
 
 例えば、ニホンジカはキュウリの色艶をした角が生えた絵にしました。
 その絵には本当の鳴き声を連想させる「キュウ」と言う音声をつけました。
 
 
 
 以上、一例を通して記憶術の核心を体得する方法をご案内しました。
 その例は、数字の語呂合わせを使ったペグ法と呼称される記憶術です。
 
 ペグとは、帽子やコートなどを引っかける壁に取り付けた金物です。
 ペグ法は、覚える対象を連結する為の特異点を心の中に作る方法です。
 
 ペグ法は連鎖式記憶法と違い任意の対象を自由に想起できる覚え方です。
 「7番目はアライグマ、5番目はミンク」と自由に思い出せます。
 忘年会の隠し芸で披露できたらカッコ良いかも知れませんね。
 
 他の例としては、数字の形を使ったペグ法もあります。
 試験でよくでる非狩猟の獣6種は形のペグ法で記憶できました。
 
 
 
 以上は、いかがだったでしょうか。
 確かに、心の中にペグを作るのは面倒くさそうですね。
 しかし、作り方を覚えてしまえば決して面倒くさくありません。
 
 覚えたい事を繰り返し暗唱して覚えられない事よりも面倒くさくない。
 加えて、童心に返って面白く可笑しい漫画を心に描ければよいのですから。
 
 あなたも、頭の体操として記憶術の核心を体得してみませんか。
 頭脳の老齢化にも歯止めをかけることができますよ。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
------------------------------------------------------------------------
 
 今まで、暖房は足温器とオイルヒーターを使っていました。
 でも、余りの寒さで久しぶりに石油ストーブも使い始めました。
 
 ホームセンターに立ち寄った時のこと。
 特売品の石油ストーブが目に留まりました。
 お値段以上に使い勝手が良さそうに思えたのです。
 
 
 それで、四十数年ぶりで石油ストーブを使うことにしました。
 実際に使ってみると、石油ストーブの印象がガラリと変わりました。
 
 以前のその印象は、危険で油くさくて思った程暖かくないでした。
 しかし、今の印象は安全で無臭で実に暖かいと変わったのです。
 
 給油タンクの取り扱いも簡単で安全にできる様になっている。
 ストーブの着火も電子式で簡単に以下同文。
 昔のモノとは格段の変化です。
 
 
 その変化は当たり前と言えばそうです。
 数十年に亘る技術の革新もたらしたことです。
 
 しかし、それは以前の思い込みを脇に置いて使う事で始めて分かる。
 ある思い込みを脇に置く事で新たな視点が持てた体験でした。
 
 その事は石油ストーブの暖かさを通して実感しています。
 記憶術の核心を体得することも同じかもしれませんよ。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆発行人:近藤哲生
     資格試験勉強法NLPコーチ
     公認マインドマップインストラクター(TLI)
     米国協会NLP(神経言語プログラミング)トレーナー
     
※近藤哲生のサイト :http://www.kondotetsuo.com/
※問合せ      :http://www.kondotetsuo.com/prof/inquiryform.html
※筆者プロフィール :http://kondotetsuo.com/prof/profile.html
※バックナンバー  :http://www.kondotetsuo.com/mailmag/index.html
※E-Mail     :info@kondotetsuo.com
※Facebook     :http://www.facebook.com/kondotetsuo
※Blog       :http://blog.kondotetsuo.com/mt/

※社内・取引先・ご友人などへの転送や引用はご自由にどうぞ。
 その際、出所を明記してくださる方に感謝を申し上げます。
 
★著書:「マインドマップ資格試験勉強法」ディスカヴァー・トゥエンティワン
    「型にハマればうまくいく。」株式会社KADOKAWA
------------------------------------------------------------------------
■購読・解除は、ご自身でお願いいたします。こちらから可能です。
 まぐまぐ → http://www.mag2.com/m/0000266615.htm
 まくまぐID 0000266615
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ・
               ・
     (以下は、まぐまぐさんからのお知らせです)
               ・
               ・
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ