社会保険労務士の事件簿

  • ¥0

    無料

『社会保険労務士ってこんなことやってます!』という社労士の仕事っぷりをご紹介しています。労使間トラブルもサクッと解決していますので、経営者の方はもちろん、人事・総務担当者の方も必見ですよ!

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
社会保険労務士の事件簿
発行周期
不定期
最終発行日
2014年01月31日
 
発行部数
268部
メルマガID
0000267395
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 人事

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[ファイルナンバー0054] ┓
 ★ 社会保険労務士の事件簿
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2014.1.31━━┛

こんにちわ。
東京都目黒区中目黒の社会保険労務士 小泉事務所です。

新年が明けてから、早1ヶ月。
もう節分の季節ですね。
ちらほらと梅も咲いているようです。

そんな早春の2月に、小泉事務所がセミナー開催を致します!

■採用に関する困ったを解決へ導く!人材獲得術■

開催日:平成26年2月12日(水)
    19:00~21:00(18:30受付開始)

講師:している株式会社 代表取締役社長 徳井直人 氏

場所:7Seven(東京都渋谷区恵比寿1-22-20恵比寿幸和ビル7階)

費用:10,500円(当日受付にてお支払い下さい。)


講師の徳井氏ですが、採用・研修に関するプロ中のプロです。
中小企業から大企業まで、年間500人も面接している徳井氏の
経験から「こんな応募者は危ない!」「こんな応募者は逃がすな!」といった
秘密を大いに公開して頂きます。

今まで顧客先をはじめ、様々なところで採用についての相談を受け、
皆さまがとっても困っていることを痛感していました。
そこで、どうにか徳井氏の眼力を皆様にお伝え出来ないかと口説き、
今回のセミナーが実現致しました。

採用後、こんなはずじゃなかったのに…と思った方、必聴です!

お申込みは、こちらまで↓↓
info@koizumi-office.jp

それでは、

【社会保険労務士の事件簿】第54回始まりです!


■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓≪ファイルナンバー0054≫〓〓〓■
□■
■  61歳の新入社員、前職と大きな賃金差が…!何とかならない?      ■
                                    ■□
■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓■

いつも社員のことを気にかけ、社員を大切に思っているA社の社長。
今日のご相談も、社員についてのことでした。

「実は、来月から新しく人を採用予定なんだ。」

「そうなんんですね、では手続きがありますので、こちらの書類にご捺印と、あと
は手続きに必要な情報をお願い致します。」

「うん、いつものやつね。それでさ、新入社員なんだけど、ボクと同世代なんだ。」

「ベテラン新人ですね。」

「そう、色々と業界のこともわかってるし、定年退職後も働きたいっていうから来
てもらうことにしたんだ。だだね…。」

「はい?」

「前の会社ほどお給料が出せなくてさ。全然会社の規模が違うから、比べても仕方な
いんだけど、ちょっと申し訳ないなぁって…」

「前の会社と同じような働き方ですか?」

「いや、ちょっとゆっくりもしたいって言うからさ、週3~4日くらいの予定だ
よ。」

「それでしたら、フルタイムよりは給与が減ることはそんなに問題ないですよ。」

「うん、本人も別にいいって言うんだけど、だけど、やっぱりさ…。だから何か手
当をつけようかと考えているんだ。」


さて、
頑張って働くベテラン新人さんに、何か特別に手当をつけるべきなのでしょうか?



【社会保険労務士 小泉事務所がお答えします!】

会社ごとに給与体系や、諸事情が違いますし、他の従業員との兼ね合いもあるため、
特別に前職との賃金差があるというだけで、手当等をつけることはあまりお勧めし
ません。
もちろん手当を付けたいと言うのであれば、各々との労働契約である以上は自由で
すが、就業規則や賃金規程をきちんと改定するなども必要です。

今回のケースでは、雇用保険から給付が出る可能性があります。
『高年齢雇用継続給付』制度です。

雇用継続給付には、2種類の制度があり、それぞれ違いがあります。

・高年齢雇用継続基本給付金
60歳以降賃金が低下した方や、退職後、失業保険(基本手当)を受給せず再就職
等した方が対象。
65歳に達する月まで、雇用保険被保険者である期間について、賃金の低下率に応
じた給付金が本人へ支給。

・高年齢再就職給付金
退職後、失業保険(基本手当)を受給した後再就職した方が対象。
ただし、再就職前日における基本手当の支給残日数が100日以上であること。
再就職した日の前日における基本手当の支給残日数に応じて1年~2年間、賃金
の低下率に応じた給付金が本人へ支給。
なお、65歳に達した場合は期間が残っていても給付は終了となる。

これらの給付制度は、
以下の要件をすべて満たす方が対象となります。

1.60歳以上65歳未満の雇用保険の一般被保険者であること。
2.雇用保険の被保険者であった期間が5年以上あること。
3.原則として、60歳時点と比較して、60歳以後の賃金が60歳時点の75%未満
となっていること。

2つの給付金は併給出来ませんので、どちらかの給付を選択することになります。

また、支給限度や最低限度もありますので、前職と比べて低下率が要件に合ってい
ても賃金が支給限度より高かったり、低すぎる場合は給付が支給されない場合もあ
ります。

----------------------------------------------------------------------------------

「なるほど、そういう制度があるんだ。」

「はい、念の為受給資格があるかどうか確認しますので、入社後の情報は早めにお
送り下さい。」

「うん、分かった。給付が受けられるなら、今提示してる給与でも大丈夫かなぁ…」

「いつでも相談には乗りますよ。」
 
本当にいつも社員のことを考えている、素敵な社長です。

本日もお付き合いくださいまして、ありがとうございます。


┏ ★ ご質問、お問合せ、ご意見も大歓迎! お気軽にどうぞ…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目黒区、世田谷区、渋谷区、品川区、港区等をメインに日々労務問題解決中です!
社会保険労務士小泉事務所が全力でサポートさせていただきます。

お問合せは、
 info@koizumi-office.jp

または、
 TEL:03-5858-6124(平日10:00~18:00)

★☆★このメルマガを書いた人★☆★
 〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-7-4 コートモデリア中目黒401
 社会保険労務士 小泉事務所
 特定社会保険労務士・代表 小泉 正典
 ウェブサイト ⇒ http://koizumi-office.jp/

※本メルマガの内容につきましては万全を期しておりますが、万一損害が発生致しましても
責任を負いかねます。特に同業者の方は、小ネタ程度にお使いください。


★ P R
10万部突破の大好評!
監修しております。
「社会保障一覧表」\580

共著ですが労働新聞社より発売されています。
「ホントにあった職場のトラブル 」¥1,890

実際の職場でホントにあった21件のトラブル事例を会話形式で再現し、
法令や判例などを示して解決への糸口さぐった一冊です。
小泉事務所は、21件のうち6本書いています。



 ▽ 以下、まぐまぐさんからのお知らせ



メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ