偉大なる投資家に学ぶ「FXの基礎」

  • ¥0

    無料

著者サイト

偉大なる投資家を参考にしてFXの守るべき基礎を紹介していきます。当方が調べた過去から現在に至るまでの蓄積された指標データを画像(URLアドレスにて)で紹介したり、短期から長期まで様々な投資法を単純明快に初心者の方にも分かりやすくご説明しています。

   

メールマガジン最新号

☆★━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━☆★
 
  偉大なる投資家に学ぶ「FXの基礎」2回
                        2008年7月28日 発行
☆★━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━☆★

長者番付で2008年 ビル・ゲイツ氏を超え
世界一の資産を投資で稼いだ投資家。

「ウォーレン・バフェット」氏

「ビジネス・スクールでは、難しく複雑な方法は単純な方法より価値があると
 教えています。しかし、単純なやりかたの方がより効果があるものなんです」


┃★要注意日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これからの要注意日を記載しておきます。

・7月末、8月初め
・お盆(8月13〜16日)前後

・NZドル
7/28 貿易収支
7/29 住宅建設許可

・豪ドル
7/30 住宅建設許可件数
7/31 小売売上高
(去年の豪ドル暴落日
7月23日〜8月17日)


月末、月初めは一番値動きが激しくなる時期でもあります。
さらにお盆は毎年大きな値動きがある事から当方は取引は控えるようにしています。

トレンドが読みにくいだけではなく、
激しい値動きにより冷静さを保つ事が出来ず
ミスも多くなりやすいです。

特に今週はNZドル、豪ドルの値動きが激しくなる可能性が高いため
ポジションを取る場合、注意が必要です。


┃★免責事項
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

基本項目や内容を主に記載させて頂いておりますが、

ここで紹介している情報によって、マイナス(損害)が生じたとしても
当方は一切責任を負いません。為替取引は自己責任でお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

[PR]
伊藤忠グループのFXプライム『選べる外貨』では取引毎に9種類の
レバレッジコースが自由に選べます!さらに信託口座による資金の
分別管理サービスや手数料無料も魅力!
http //www.accesstrade.net/at/c.html?rk=01000b47004b73


[PR]
パンタ・レイ証券のネット外国為替証拠金取引なら手数料0円(無料)
15通貨ペア、レバレッジ300倍、ダイレクト入金も可能!
Webからのスピード口座開設で最短2営業日で取引可能!
http //www.accesstrade.net/at/c.html?rk=01000ycn003ujz


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

─────────────────────────────────
 □メルマガ名  偉大なる投資家に学ぶ「FXの基礎」
 □発行者サイト http://fxkiso.7.dtiblog.com/
 □連絡先    sinmagu@isnz.net
 □発行者    慎之助
 □購読解除   http://www.mag2.com/m/0000268273.html
─────────────────────────────────
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
偉大なる投資家に学ぶ「FXの基礎」
発行周期
不定期
最終発行日
2008年07月28日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000268273
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 各種金融商品 > FX・外国為替

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ