住宅ローンのイロハから学びたい人のメルマガ

  • ¥0

    無料

住宅ローンを安易に営業マンの勧めるもので契約していませんか?営業マンは契約が取れればあなたの今後の支払いは関係ありません。自分の身を守るためにも自分で住宅ローンを選べるよう住宅ローンのイロハから紹介していきます。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
住宅ローンのイロハから学びたい人のメルマガ
発行周期
週刊
最終発行日
2008年11月29日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000269434
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 住宅 > 一戸建て

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

□■----------------------------------------------------------------□■

 住宅ローンのイロハから学びたい人のメルマガ
                     vol:18
□■----------------------------------------------------------------□■


┏───────────────────────────────────
┃目次‖・【メインコンテンツ】いくらまで借りられるか?
┃  ‖            (実際にいくらまで貸りられるか?)
┃  ‖・【 編集後記】  
┃  ‖・【 今日のまとめ】   
┃  ‖
┃  ‖発行:住宅ローン研究家 takaya < http://www.kenmin.biz/ >
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メインコンテンツ】いくらまで借りられるか
          (実際にいくらまで貸りられるか?)
------------------------------------------------------------------------


前回は銀行はいくらまであなたに貸してくれるかを考えました。

実際には『借りられる金額』と『無理なく返せる金額』はべつもの。

今回は『無理なく返せる金額』を考えて見ます。


住宅購入後も支払いに回せる金額としての目安になるのが

1)現在支払っている家賃
2)家を購入するためにしている貯蓄
3)駐車場代(家の購入で駐車場代が無くなる場合)

この3つを足した金額が単純に考えて無理なく(今の生活水準を変えないで)返済
出来る金額と言えます。

しかし,家を購入すると維持費が掛かってきます。

維持費としては税金(固定資産税)ですね。
マンションでしたら管理費や修繕積立金というのもあります。


更に!!


光熱費のアップを見込んで置かないと行けません。

家を新築しようと思っている方は一般に家が大きくなる事が多いと思います。
家が大きくなれば照明や冷暖房費も多くなるので今の光熱費の20%程度の
上昇分を見込んで置いたほうが良いと思います。



ここまで考えて毎月の支払い額を計算して,仮に5万円だったとすると

月の支払いが5万円,35年払いの金利2%だとすると約1500万円が
借入れできる金額となります。
(ボーナス払い無しで計算)

毎月5万円の支払いだと意外と少ないと感じませんか?


ですが,これが現実なのです。。。。。











━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
------------------------------------------------------------------------


もうすぐ年末ですね。

年末年始はどこ行こうか?計画中です。

旅行の計画をしてるときが一番楽しいかも?

旅行直前は準備で大忙し,旅行中は強行日程でふらふら,,,
帰ってくると大量の洗濯物。。。

でも旅行に行きたくなるんですよね!!




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今日のまとめ】
------------------------------------------------------------------------



実際に返せる額は
1)現在支払っている家賃と貯蓄(家購入のための)
2)購入後の維持費
3)購入後の光熱費アップ

が一つの目安となる。






□■----------------------------------------------------------------□■
住宅ローンのイロハから学びたい人のメルマガ
発行者 :takaya  
ホームページ:http://www.kenmin.biz/
連絡先:mmtaka21home@yahoo.co.jp

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000269434.html
□■----------------------------------------------------------------□■

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ