美味いワインは待ってはくれない“親爺の酒蔵日誌”

  • ¥0

    無料

酒屋の親爺が本音で語る南フランスワインの情報を公開。親爺が扱うワインはフランスワインばかりだが仕入れで最も気を使うワインの品質と価格、飲み頃をレポートしてご紹介します。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
美味いワインは待ってはくれない“親爺の酒蔵日誌”
発行周期
不定期
最終発行日
2012年06月15日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000269689
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
グルメ・レシピ > お酒 > ワイン

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

  +                          
  ●●   >>>>美味いワインは待ってはくれない<<<<   
●●●----------------------------------------------
●●  “親爺の酒蔵日誌”  2012年 6月 15日 第109号
  ● ----------------------------------------------

* 本当に美味しいワインは我々を待っていてはくれません。  
* これは高額で著名なワインばかりでは無く、本当に価値ある 
* ワインを紹介するメール・マガジンです。

Cave de Oyajiではこのメールマガジンで入手の難しいローヌワインや
評価の高い南仏ワインを中心にこれからも素晴しい銘柄を順次ご紹介
して参ります。
         
Cave de Oyaji  http://www.cave-oyaji.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Cave de Oyaji 笠原です。
このメールマガジンも不定期な発行で皆様にはご迷惑かもしれません。
改めてお詫び申し上げます。

おかげ様で前回のシャトー・ラヤス集中販売会は盛況でした。現在在庫
はフォンサレット銘柄と僅かな白のヌフパプを残しております。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


‐‐‐‐‐目次‐‐‐‐‐

1. ドメーヌ・ド・ラ・ジャナスの新作のご紹介
 
2. Cave de Oyaji ではワイン会を開催致します。

  Le Gardeの会
  ____________________

記事 1.ドメーヌ・ド・ラ・ジャナスの新作

数あるシャトーヌフ・デュ・パプの作家の中でもグルナッシュ種主体に各キュベ
を発表するジャナスは昨今、21世紀に入ってから特にファンの注目を集めてい
ます。

その主な理由はアドヴォケイト誌上でロバート・パーカー氏が高得点を付加する
ワインが多いと言う理由もありますが、年を追って醸造する技術が向上している
と言う事実は飲んだ上での素直な感想でもあります。

今回も2010年産のシャトーヌフを少量入荷しました。

・2010 シャトーヌフ・デュ・パプ ヴィエイユ・ヴィーニュ

・2010 シャトーヌフ・デュ・パプ キュベ・ショーパン

・2010 シャトーヌフ・デュ・パプ ブラン・プレステュージ  

詳しくはこちらのHPをご覧ください。

http://www.cave-oyaji.com/tebiki10.htm


そして・・・・・・

ジャナスのワイン、実はもう一種類をご用意致しました。

・2010 コート・デュ・ローヌ ヴィラージュ・テッレ・ダルジール

「粘土の大地」と命名されたジャナスの新作です!
最大の特徴はグルナッシュ種、シラー種、ムルヴェドル種のイーブン・セパージュ
比率でアッサンブラージュされている点です。

こんな造り方は過去の経験から言いまして、長期熟成型のワインが出来ると
想像しております。

http://www.cave-oyaji.com/tebiki10.htm#Cdr Terre dArgile

 
   ____________________

記事 2. ワイン会

 Le Garde の会合を行います。

 日時 : 2012年6月22日(金) 午後7時より
 
 会場 : ラ ヴァレ リュナLa Valle Lunaire
東京都文京区本駒込6丁目15-9フォレスタ六義園ビル2F 
 
テーマ: 鴨料理とワインのマリアージュ

 会費 : 食事付き ¥15,000

 ワイン : 
 2007 ヴァケラス・ガラジャード ブラン / モナルディエール
 2006 サンセール ジェネラシオンXiX ルージュ / アルフォンソ・メヨ
 2007 シャトーヌフ・デュ・パプ テロワール / バローシュ
 その他

 出席をご希望の方はこちらからお申込下さい。
    ↓
 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P99791906

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

その他のワインに関するご案内は ↓ ↓
  
http://www.cave-oyaji.com/   

をご覧になってください。

◆◆ ご興味おありでしたら是非ご検討の上ご注文下さい! ◆◆
◆◆ info@cave-oyaji.comからメールでもお受けします ◆◆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

昨年から親爺はワインのテイスティング・コメントやローヌワイン情報、
その他身の回りの出来事などブログを制作、公開しております。  
       ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/mikodebu2002

少しワインの販売の立場を離れて意見を書き連ねております。(書きな
ぐる、が正確かも)どうかご笑覧下さい。

―――――――――――――――――――――――――――――――

 「ローヌ特捜隊」
   ↓
http://www.cave-oyaji.com/rhone.html

今、現在のローヌワインに関する市場の情報を客観的に調査して報告
致します。レアなワインで流通価格の基準が不明、とかわが国に輸入
される機会があるのか?といった様々な情報をいち早くUPします。
是非、一度ご覧下さい。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

このメール・マガジンの主催は“Cave de Oyaji”笠原好之が責任を
持って執筆、運営しております。

http://www.cave-oyaji.com/

ご意見、ご感想、はたまた苦情の類はこちらまで

 E-Mail info@cave-oyaji.com

(このメール・マガジンにおける記事、文章の無断転載は固くお断り
 致します。)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ