症漢論【症状から漢方を考える】のススメ

  • ¥0

    無料

不妊と漢方などの相談で有名なよろず漢方薬局提供。病気ではないけど、気になる症状ってありませんか?そのような症状を漢方理論を使って解説し、その対処方法を説明していきます。皆様の悩みの答えがきっとみつかりますよ!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
症漢論【症状から漢方を考える】のススメ
発行周期
週刊
最終発行日
2018年06月13日
 
発行部数
149部
メルマガID
0000270849
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > 東洋医学

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   よろず漢方薬局メールマガジン(第502号 2018/6/13)
    =症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ=    
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

次の日曜日は父の日ですね。健康に無頓着な男性は多いため、この機会に、
体をケアできる漢方のプレゼントもよいのではないでしょうか。。生命力を
高める効果を持つ亀の甲羅が入った「星火亀鹿仙」は、液状で飲みやすく、
健康長寿につながるのでおススメです。

==================================

より詳しく漢方や中医学を知りたい方はこちらもご覧ください。
よろず漢方薬局HPはこちら↓
http://yorozukanpo.com

==================================

○第502号目次

[症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ]

[ミニ中医学知識]

[よろず漢方薬局からのお知らせ]

[よろず漢方HP更新情報]

--------------------------------------------------------------------

[症漢論【症状から漢方を考える】のススメ]

★入浴後の不調★

入浴後に不調が起きる原因はいくつか考えられます。一つ目は「熱」の問題。
お風呂に入ると体が温まりますが、温め過ぎは場合によっては体に変調を引
き起こします。特に皮膚病の方は入浴後に悪化することが多いです。これは
皮膚病は「熱」が原因であることが多く、入浴によって、その「熱」が強く
表れてしまうためと考えられます。

もう一点は「気」の消耗です。熱いお風呂に長時間入ると心拍が増し、「気」
が消耗し、倦怠感が生じやすくなります。
いわゆる湯あたりも、「気」の消耗と、「熱」が関係していると考えられま
す。

さらには水分の消耗もあります。長くお風呂に入っているとノドが乾いてき
ますよね。これも不調の原因になると考えられます。

よって、暑がりで疲れやすく、ノドが乾きやすい方の入浴は要注意です。中
医学でいうならば「気虚」「陰虚」の方です。特に熱いお風呂や長風呂は体
に負担をかけますので、お勧めできません。ぬるめのお湯で比較的短時間の
入浴を心がけましょう。


…次号は「舌の先が割れやすい」について説明をいたします。

--------------------------------------------------------------------

[ミニ中医学知識]…中医学用語解説“痛経「(つうけい)」”

月経痛、生理痛のことを「痛経」と云います。もちろん良くない状態であり、
主に経絡の通りが滞ることが原因で生じると考えます。

--------------------------------------------------------------------

[よろず漢方薬局よりお知らせ]

●営業予定について●

6月および7月は通常営業となります。
なお営業時間は10時から19時、定休日は日曜日、月曜日です。


●パンダのかわいいクリアファイルプレゼント●

明日ブログでも紹介させて頂く予定ですが、ご希望の方にパンダのかわいい
クリアファイルをプレゼント致します。10枚限定となりますので、どうぞ
お早めにご来店くださいね。


-------------------------------------------------------------------

[よろず漢方HP更新情報]

★コラム
「体力で適する漢方薬の判断?」
http://yorozukanpo.com/contents/seikatsu/item003013.php
(6/7更新)

★ブログ
「JINEKO2018夏号」
「ワクチンの必要性」
「漢方嫁日記」
「夏こそ漢方」
http://yorozukanpo.com/yorozudayori/

--------------------------------------------------------------------

[編集後記]

息子がスイミングでバタフライを習い始めました。「疲れるだけで、あまり
早くないし、意味ない泳ぎ方だよね」…その通りだと思います。私も子ども
の時に習ったので、たまにプールでバタフライしますが、バシャバシャと周
りに迷惑な気も…まあ、世の中には実用性がなくとも学ばなければならない
ことたくさんありますからね。

==================================

よろず漢方薬局メールマガジン
=症漢論【症状から漢方を考える】のススメ=

☆発行責任者 萬代 誓
☆よろず漢方薬局HP http://yorozukanpo.com
☆ご意見、ご感想 yorozu@ab.thn.ne.jp
☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000270849.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ