重賞限定!軸馬予想メルマガ 「キヲク」

  • ¥0

    無料

著者サイト

当該レースを過去の事実から予測し、軸馬を導き出す予想をお届け。競馬新聞やスポーツ紙等の情報を信じていないあなたに最適。何故その馬が軸馬か誰でも納得できる内容。(2008年有馬記念・馬連29490円、セントウルS馬連16600円、JCも軸側にスクリーンヒーロー指名!)

   

サンプル誌

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ - No. 1 創刊準備号

  重賞限定! 軸馬予想メルマガ 「キヲク」

  〜 過去の事実だけから軸馬予想 〜

■配信 2008/08/26 ■配信部数 0

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【創刊にあたってのご挨拶】

 このメルマガは、中央競馬の予想がメインコンテンツであります。
自らの予想を多くの方に見て頂き、信じた方だけ(ここ重要)私と一緒に資金
を増やす資料となればと考えております。

 ・自分の予想ファクターが何なのか?
 ・買い目の根拠は何なのか?

 といった内容説明を重視し、単純に「これとこれを買いなさいね」という
半分宗教的信じなさい情報提供ではなく、読み物として「こんな予想ファクタ
ーもあるのか」と知って頂くと同時に、当てるための手法として、皆さんの
馬券購入手法にエッセンスを加えていただけたと思っております。

 タイトルにもある通り、当方の予想資料は
「当該レースにおける過去のデータ」を元に予想を致します。

 つまり、予想するレースが「新潟記念」ならば、過去同じ時期に同じ
条件で行われた「新潟記念」の結果事実だけを参考に今年の新潟記念
を予想致します。

 ・血統
 ・参戦課程
 ・前走の着順
 ・性別 斤量 馬齢
 ・過去出走馬の再出走捨取

上記のような「過去の事実」から投資すべき馬を選択いたします。
逆から述べますと、馬の現状・・・とりわけ「調教」と「当日の状態」だけは
当方の予想には含まれておりません。
また、基本的に軸馬1頭を指名し、総流しという馬券購入手法を取っています。
配当面の成果がこれまであったからこそ「総流し」です。
目的は「資金を増やす」事であり、「少ない点数で当てる」などという
カッコイイ事は一切目指しておりません。
競馬は当ててナンボ。資金を増やしてナンボと思っています。
格好良い悪いなどという物ではないと思っております。

 もう一つ重要な予想ファクターとして、

 ・馬自体に目を向ける

というファクターも盛り込みます。
これは、他馬との比較捨取というのも当然でありますが、レースによっては
「馬自体のキャラクター」というのも非常に重要と考えています。
具体的に書きますと、

 ・どのコースが得意か
 ・休み開けに買うべきか、使い込んでから買うべきか
 ・季節馬か否か

といった視点です。
特に「休み開け激走馬」は人気の盲点になりやすく、高額配当も期待
できます。

 さらに最重要項目として、

 ・オッズや専門誌の印を見ないで予想する

これは出来そうで出来ないのですが、実に重要です。
オッズで組み合わせが決まるという根拠はありません。
組み合わせによる配当は結果論であり、たまたまそれが1番人気の
決着であったり、万馬券であったりするわけです。
オッズから当たり馬券は導き出せません。

さらに専門誌の印も読み手には洗脳を加えます。
しかしもって失礼ながら、この印・・・仕事の方の印とは言え、
所詮思いこみや利害の絡んだ指針にすぎません。

以上のファクターを元にはじき出した軸馬を、重賞競走に限定し、週末だけ
情報をお届けしようと言うのが本メルマガです。

 予想の当たったはずれただけでは、ネタが続きませんし、読んでいて
も楽しくないかと思いますので、息抜きとなる競馬に関する小ネタも出して行
くつもりです。

┏★☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【サブコンテンツに関して】

 予想の当たったはずれただけでは、ネタが続きませんし、読んでいて
も楽しくないかと思いますので、息抜きとなる競馬に関する小ネタや、筆者の
気になる話題なども記して行くつもりです。

 予想をメインとしてメルマガを発行する訳なのですが、私、競馬を始めてか
ら一度も馬券生活者になった経験がありません。馬券で生活成り立つのなら、
会社も辞めていますしメルマガも発行していなかったと思います。元来怠け者
ですから。

 でも「勝たないと思ってるけど、競馬・・・やめられないんだよな〜」
という言葉が競馬ファンの本音ではないでしょうか? 実は私もその一人であ
ります。

 ならば、誰にも文句言われずに、競馬に投資する金ぐらい自力で稼ぐ事はで
きないのか?と思ったのが今年に入ってからの事です。
「それで食っていこう」となるとなかなか難しい。でもそれが一歩で、もしか
したら1年後はホリエモン(ふるっ)くらいにはなってるかもしれないという夢
ぐらいは捨てられないですよね。

 競馬が当たっていて、小遣いに余裕が出るのは結構。
でも、それがなくても、ちょっとの努力で競馬をやるお金くらいは稼げる方法
が世の中にはいっぱいあるような気がします。

 そんな話も、競馬に熱中している方々にご紹介し、「な〜んだ、俺でもでき
るじゃない」と思って頂けたら嬉しいかなと思っています。

 実はFXとか、アフィリとか、凄い興味がある人

┏★☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【予想サンプル】

 今回は創刊号という事で、これまで私がブログでアップしてきた予想のサンプ
ルを掲載致します。週末の予想は前日までに以下の感じでアップ致します。

================================================================
東京10R 東京優駿(日本ダービー)(jpnG1)

過去10年の1,2着馬20頭から分析すると・・・

・前走着順が3着以内
 これで17/20を占めてしまいます

・前走G1レース
 これで14/20を占めてしまいます

・先行逃げでもかまわないが上がりは絶対必要
 過去10年(20頭)の結果に着目しますと、上がりのない馬は厳しいようです。
 G1だから当たり前なんですが。
 上がり1位 → 連対.500
 上がり2位 → 連対.250
 本レースのほとんどが上がり持ち時計決着しております。

こんな分析結果です。
ただ、私が予想した流れでの印象をお伝えしますと、
先週のオークス同様、何頭かが少しだけ抜けているように見え、
他は何でも・・・って気がしています。
馬場状態も決して良くはないので、ちょっとの位置取りや、適正が
結果を決めてしまうような気がします。

軸はディープスカイを推します。
相手は難しいのですが、ここで血統を引用し、
サンデーサイレンス直仔のアグネスタキオン産駒である、
アドマイヤコマンドとレインボーペガサス
そして母父:サンデーサイレンスであり、昨年優勝馬と同じ父を種牡馬に持つ
スマイルジャックと致し方なく押さえるマイネルチャールズを

結果を見た際に「やはり血統か」と思うのがいつもG1なので。
今回は血統を重んじてみた。
おっと、ならば忘れるなサクセスブロッケンも!

good-luck

(結果:馬連1-7 13270円的中 投資 1700円)
筆者本年、オークス、ダービー馬連連続的中!!
================================================================
【編集後記】
 馬券も当たらないのに、仲間内にバブルガムフェローに出資していた人がい
たもんだから、つい「俺ももしかして」なんて夢見ちゃいまして出資の世界へ

現実は未勝利の嵐(涙) 夢は簡単に手に入らないんですね。
でも買わないと当たらないのが宝くじ。出資も一緒ですと言い聞かせて・・・
================================================================
【発行者】イニシャルTY
【発行者webサイト】http://tpodh.blog22.fc2.com/
【ご意見・ご感想は】umakioku@livedoor.com

このメルマガは「まぐまぐ」にて発行しております。http://www.mag2.com/
================================================================
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
重賞限定!軸馬予想メルマガ 「キヲク」
発行周期
週末+平日不定期
最終発行日
2009年04月19日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000271694
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 競馬 > 競馬全般
  • 各用語がわからない方へ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ