専門家マッチングサイト マイアドバイザー.jp

  • ¥0

    無料

専門家マッチングサイト マイアドバイザー.jp のメルマガ版です。登録アドバイザーの公開コラム~相談事例や年金などテーマ別ほか~などを読むことができます。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
専門家マッチングサイト マイアドバイザー.jp
発行周期
定期発行(5日・15日・25日)予定
最終発行日
2012年08月05日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000272872
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 家計 > 貯蓄・節約

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 地域別専門家マッチングサイト マイアドバイザー.jp メルマガ版    
         http://www.my-adviser.jp/
                       2012.8.5 第107号

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

メルマガ読者の皆さまこんにちは!

8月に入りました。
ロンドンオリンピックでは、日本の選手が頑張っていますね!
寝不足の方も多いのでは?
暑い日が続いていますので、体調に気をつけましょう。

では今月のメルマガスタートです。



◆ 今回の内容 ◆
・ マイアドバイザーイベントのお知らせ
・ その他 注目のコラム



○●○●○--------------------------------------------------●○●○●
   今月のピックアップコラム
●○●○●--------------------------------------------------○●○●○

  収入保障保険はどこで加入するとよい?
                (関東  平野 雅章氏)

http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=739

収入保障保険を扱っている保険会社は?

まず、収入保障保険を扱っている保険会社を考えてみましょう。
死亡保障や医療保障などがセットになった保険ではなく、
こうした単品の保険に力を入れているのは、
外資系の保険会社、日本の保険会社でも比較的新しいカタカナ名の保険会社、
そして損害保険会社がつくっている生命保険子会社が挙げられます。

同様の保障内容でも、保険料は2倍以上の差になることもありますので、
こうした保険会社の商品をしっかり比較して加入することが大切です。



比較して加入するには保険代理店が便利

商品を比較して加入するには、多くの保険会社の商品を取り扱う保険代理店が便利です。
ここ数年、保険ショップと呼ばれる店舗型の保険代理店に行って
商品を提案してもらう人が増えてきました。
お子さんが小さくて店舗に連れていくのが大変という人には、
訪問での提案も行っているところがありますので、問い合わせてみるとよいでしょう。

また、保険代理店には店舗を持たずスタッフが訪問するタイプも多くありますので、
選択肢に入れておきましょう。



次に、保険代理店を選ぶポイントを2つ挙げます。

一つは、取り扱っている保険会社のバリエーションです。
収入保障保険では年齢、性別に加え、健康状態、たばこを吸うか吸わないかにより、
有利な商品は異なってきます。
上述したような取扱保険会社のバリエーションが少ないと、
人により最善な選択ができない可能性があるのです。

(健康状態、およびたばこを吸うか吸わないかによる保険料の違いについては
第6回の記事で詳しく説明しています。)



もう一つは、保障額の決め方です。保険代理店にとっては、
より高い保障額で加入してもらった方が、保険料は上がり受け取る手数料が増えます。
過剰な保障額を勧められる可能性がゼロとは言い切れません。
まず、必要な保障額を計算してもらい、
例えば公的な遺族年金の受取金額が考慮されているか、
計算の基となった遺族の生活費が多過ぎないかなど、
その計算方法が妥当なものか、
結果として過剰な保障額になっていないかをしっかり判断しましょう。

(必要な保障額の計算方法については、
第3回の記事、および第5回の記事をご覧ください。)



2つ目のポイントは実際に相談してみなければわからないことですし、
担当するスタッフによっても提案内容が大きく異なることがあります。
できれば、複数の保険代理店で提案を受けることをお勧めします。



ファイナンシャルプランナーを賢く活用する

独立して個人事務所で相談業務を行っているファイナンシャルプランナー(FP)に相談する、
あるいはファイナンシャルプランニング業務を行う会社が
提供しているFPへの相談メニューを利用するという方法もあります。



有料の相談であれば、必要な保障額の計算をしっかりやってもらえるでしょう。
一方、具体的な保険商品の候補を挙げてもらおうとすると、
保険商品に精通しているFPとしていないFPの差が大きく、
期待外れになることもあります。相談でどこまでやってもらえるのかを、
事前に確認しておくのがよいでしょう。両方やってもらうのはもちろん、
必要な保障額の計算だけをFPにやってもらい、
それを基に具体的な保険商品の提案を保険代理店に依頼するというのも、
賢いFPの利用方法です。



こうしたFPでも、保険相談は無料で行っている場合があります。
保険代理店に保険加入の手続きができるように登録をしている、
あるいは自社で保険代理店を営んでいて、
保険に加入してもらうことで手数料が受け取れるようになっているFPが多いためと言えます。
相談前に保険商品の加入手続きまでできるかを確認し、
可能な場合は、保険代理店を選ぶポイントとして挙げた2点を頭に入れておく必要があります。

ネットでの加入は注意が必要

ネット専業の生命保険会社やネット通販のほとんどは、
収入保障保険を扱っていません。扱っている保険会社でも、
たばこを吸わない人の割引保険料である「非喫煙体料率」の設定はありません。
必要な保障額を自分で判断しなければいけないという問題もあります。
従って、ネットでの加入は、たばこを吸う人がFPなどに必要な保障額を計算してもらった上で
検討した方がよいでしょう。

今回の記事では、収入保障保険に加入するにはどこに行くとよいのか、
加入の仕方による違いを解説しました。次回の記事では、
子育て世代の家族で死亡保障が誰に必要なのかを、
あらためて考えてみたいと思います。


平野 雅章氏
http://www.my-adviser.jp/search/detail.php?id=102




○●○●○--------------------------------------------------●○●○●
     その他 注目のコラム
●○●○●--------------------------------------------------○●○●○

 マイアドバイザー(http://www.my-adviser.jp/ )にて、以下のコラム
 が公開中です! 

 ◆ライフプラン別コラム ◆

  ◇単身赴任家庭の家計管理◇
   ●第7回 単身赴任を楽しむ(1)
                 (東京 中村 真佐子氏)●

  今まで暮らしたことのない土地に単身赴任をしたら、
  何かと不安なことも多いもの。
  そんな不安を少しでも解消するにはどうしたらよいのでしょう。
  その土地にご縁ができたと思い、いっそのこと大いに楽しんでみてはいかがでしょう。
  今回はFPとはかけ離れ、単身赴任先の楽しみ方をご紹介。
  パート1としてグルメにスポットを当てます。

    ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=730

  ◇女性のための幸せ相続を考える
   ●第7回 ステップファミリーの相続
              (関東 福島 久美子氏)●

  ステップファミリーの相続は、複雑で揉めごとが起きがちです。
  それぞれの立場や想いに配慮した備えをしておくことが大切です。

   ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=738

  ◇おひとりさまの保険年金◇
   ●第7回 「民間保険で公的介護保険を補完するポイントとは?」
                   (関東 當舎 緑氏)●
  
  先月のコラムでは、老後の心構えと公的介護保険の保障内容についてお話ししました。
  民間の保険に加入する際、公的保険で給付されないものを「補完する」ことが大事です。
  今回は、「補完する」ポイントについてお話ししていきます。

    ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=734

  ◇私が一家の大黒柱?(家族の大黒柱~旦那さんに先立たれた方のための
       「ライフプラン&リスクマネージメント」)◇
   ●第7回 ライフプランの見直し 
               (九州沖縄 西谷 由美子氏) ●
   
   ある程度受け継ぐもの、手放すものが決まったら、
   ライフプランを見直して新たな準備を考える必要があると思われますが、
   いかがでしょう。

     ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=713

  ◇大学生のためのパーソナル・ファイナンス◇
   ●第7回 人生2番目に高いものは“保険”
                        (東京 横川 由理氏)●

   「家が高いのはわかるけど、なぜ、保険が人生で2番目に高いの?」
   それは、1ヵ月で考えると、払えない金額ではないけれど、
   一生を通じて払う金額を考えると、1000万円を超えるケースもあるのからなのよ。

     ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=735
  
  ◇高校生のためのパーソナルファイナンス入門◇
   ●第7回 お金を借りる
                        (近畿 長谷 剛史氏)●
    
   前回は「お金の増やし方」というタイトルで、
   代表的な金融商品の特徴やリスク等をお伝えしました。
   今回は、「お金を借りる」について一緒に勉強しましょう。

    ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=737

  ◇走り屋のための「ライフプラン&リスクマネージメント」◇
   ●第7回  カーライフにも重要なライフプランニング
                 (関東 矢澤 理恵氏)●

   趣味とはいえ、かけようと思えばいくらでもかかるクルマ費。
   これを毎月の生活費等と合わせて考えないと、
   大変なことになってしまいます。

    ↓ 
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=731

  ◇プロ格闘家のためのファイナンシャル・プランニング◇  
   ●第7回 総合格闘家・長谷川秀彦選手 前編
               (東京 平野 厚雄氏)●

   3人目のプロ格闘家として登場していただくのは、
   総合格闘家・長谷川秀彦選手(アカデミア・アーザ水道橋)です。

     ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=715

  ◇若者&奥様のための「商品投資入門」◇
   ●第7回 商品に投資する投資信託・前編
                  (東海甲信越 三次 理加氏)●
  
  私の記憶によれば、我が国で初めて
  「商品に投資する投資信託」が販売されたのは2004年暮れ。
  それは、大和証券のダイワ・コモディティ・インデックス・ファンド
  『ジム・ロジャーズ世界探検記』。
  最低申込金額は、500万円。
  当時、証券会社が商品を取り扱う、なんてことは全く想像できなかったので、
  とても驚いたことを覚えています。
  今回から2回にわけて、商品に投資する投資信託について紹介します。

    ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=732
 
  ◇子育て世代の生命保険入門◇
   ●第7回 収入保障保険はどこで加入するとよい?
                (関東 平野 雅章氏)●
 
  子育て世代にとって合理的な保障内容の収入保障保険。
  しっかり比較して自分たちに合う商品を選びたいものですが、
  どこで加入するとよいのでしょうか。
  今回は加入方法による違いを理解し、
  自分たちに合う商品を選ぶためのポイントを解説します。

   ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=739

  ◇経営者のための社会保険・労務管理◇
   ●第7回  知っておきたい労基法/賃金編
                  (九州沖縄 菅野 美和子氏)●   
  
  労務管理は経営者の永遠の課題です。
  大切なことのひとつに、労働基準法(労基法)を知ることがあります。
  取り返しのつかないことにならないように、
  基本的なことは学んでおきたいものです。
  今回は、経営者の立場からみる労基法です。
  労基法は経営者にとっても労働者にとっても同じ法律ですが、
  どの立場から見るかによって、理解も異なってきます。
 
   ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=733

 ◆ケース別コラム◆
  ◇経済統計から考える資産運用◇
   ●第7回  債券の判断材料としての“格付け”
                     (北海道東北 有田 宏氏)●
     
   債券発行体の破たんリスクを判断する指標として“格付け”が有ります。
   その他にも利回りとCDS料率があります。
  “格付け”の問題点も指摘されています。それぞれの長所と短所を比べて総合的に判断することが必要です。

  ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=742

  ◇海外メディアから読み取る資産運用◇  
   ●第5回 ブラジル経済の強さと弱さ
                      (北海道東北 大山 潤氏)●
   前回に続きThe Economist誌から、ブラジルの現在の経済状況を、
  ”その強みは本物だけど、政府はより弱みについて考えるべき”
   というような視点から解説した記事を紹介します。
   
   ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=696

  ◇最新の「保険」商品情報!◇ 
   ●第6回 『ニッセイの単品販売はうまくいくのか!?』
                 (九州沖縄 久保 逸郎 氏)●
 
   生命保険業界で最大手である日本生命が平成24年4月2日より、
  「みらいのカタチ」という名前の新商品を発売しました。
  この商品の最大の特徴は、これまでの「主契約に特約を付加する方式」ではなく、
  「ひとつひとつの保険を単品として提供する方式」への変更が最大の特徴です。
  ネットやマネー雑誌などで
  「日本社(いわゆる漢字生保)の商品は多数の特約が付加されていてわかりにくく、
  複雑で使い勝手が悪い」というような批評をされていることが多いため、
  対処せざるを得なくなってきた事情もあると推測されますが、
  長年にわたって「主契約に特約を付加する方式」の商品を
  主力として販売してきた日本生命においては大きな戦略変更と思われ、
  今後は同様の商品戦略をとっている他保険会社への影響が出てくる可能性も高いと思います。
.
    ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=743

  ◇住宅ローン◇
   ●第5回 住宅ローンプラン実践編1【固定金利から変動金利への借換え】
                       (中国四国 奥田 知典氏)●
   
   一般論、最新情報もいいけど、「ケース別コラム」というからには、
   ココだけの話も欲しいところですよね。
   ということで、今月からは、これまで私が実際に相談を受け、対策をとった、
   『リアルなケーススタディ』をご紹介していきたいと思います。

   ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=697

  ◇ お受験ママのこどものためのマネー講座◇
   ●第6回  「お金の殖やし方、守り方(2) 基本的な金融商品を学ぼう!」
                      (関東 樗木 裕伸氏)●

   前回、金融商品の3つの特性を学びました。
   今回は、具体的な金融商品について商品構造とともに
   3つの特性を用いてその性質・特徴を解説します。

    ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=741
   
  ◇福祉の現場のお金の話◇
  ●第7回 一人暮らしを支援する~
    グループホームを出て一人暮らしをした人の事例~
                 (近畿 鹿野 佐代子氏)●   
   
  今回は、グループホームを出て一人暮らしを希望する方と、
  一人暮らしの後押しをすることに漠然とした不安を感じる支援者に対して、
  ファイナンシャルプランナーのアドバイスがどのように活かされたのか報告します。

    ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=740

 ◆地域別コラム◆

  ◇地域:全国平均◇
   ●第7回 ボーナス
      (中国四国 波多間 純子氏)●

   今年のボーナスの使い道は?

   ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=724

   ◇地域:北海道東北◇
   ●第7回 「毎月勤労統計」から読み取るボーナスの推移
                     (北海道東北 恩田 雅之氏)●

  6月26日の消費増税法法案の衆議院可決の影響もあるのか、
  夏のボーナスをどう使うかというアンケートでは
  「貯蓄」と回答した人の割合が多かったようです。

    ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=725

  ◇地域:関東◇
   ●第7回 「夏のボーナス」
                        (関東 浅川 陽子氏)●

   夏のボーナスシーズンが到来しました。
   景気や企業業績を反映してか、全体としては昨年に比べて減る傾向にあるようです。

    ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=726
 
  ◇地域:東京◇
   ●第7回 最新ボーナス事情
                        (東京 岡本 典子氏)●

   今年夏のボーナスを見ると、大震災のあった昨年より減少傾向。
  消費に対しては慎重。貯金にまわす金額は上昇傾向です。
  今回のボーナスは家族に、自分に、どんなサプライズプレゼントを?
  と考えるのは楽しいもの。
  しかし、デフレで給与が上がらない現在、ボーナスは貴重な資金。
  有効な使い方を考える絶好の機会です。

    ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=722

  ◇地域:東海甲信越◇
   ●第7回  夏のボーナス:静岡県の場合は?
                      (東海甲信越エリア 松山智彦氏)●
 
   地域コラムの東海甲信越を担当します松山智彦です。
   私のコラムでは静岡県を中心にご案内をいたします。
   7月のテーマは「ボーナス」。

    ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=727

  ◇地域:近畿◇
   ●第7回  今年のボーナスは?私たちの暮らしは…??
                        (近畿 合田 菜実子氏)●

   景気低迷、消費税増税、社会保険料アップ、
   メディアからもあまり明るい話題が見当たらない状況の中、
   この夏のボーナス、そして私たちの暮らしはどうなるでしょうか??

    ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=728

  ◇地域:中国四国◇
   ●第7回  夏のボーナス in 山陰
                       (中国四国 キムラ ミキ)●
   
   あっという間に半年が…
    
    ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=729

   ◇地域:九州・沖縄◇
   ●第7回  ボーナス~あなたの使い道は?~
                        (九州沖縄 瀬尾 由美子氏)●

   早いもので今月は7月、2012年も半分過ぎたことになります。
   沖縄地方は梅雨明け宣言がでていますが、他の地域はまだ梅雨の真っ最中。
   最近は、豪雨になる傾向がありますが、
   今年も各地で豪雨などによる被害が出ているようです。
   被害を受けられた方々に、お見舞い申し上げます。
   ところで、6月29日は、公務員にボーナスが支給されました。
   そこで今回は「ボーナス」について各種の資料を基に確認していきましょう。

    ↓
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=723


メルマガコラムバックナンバー

◆気楽な気持ちで株式投資できる方法ってないの?(中国四国 上津原 章氏)
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=528

◆家庭でできる金銭教育  (九州沖縄 瀬尾由美子氏)
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=510

◆お金の育て方  (東京 横川 由理氏)
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=491

◆地味だけど大切なこと -投資信託のコストについて- (北海道東北 恩田 雅之氏)
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=449

◆金銭教育から金融知力へ (関東 杉山 明氏)
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=438

◆気楽な気持ちで株式投資できる方法ってないの?
http://www.my-adviser.jp/column/detail.php?id=528

 
 
--◇---◆---◇---◆---◇---◆---◇---◆---◇---◆---◇---◆---◇--
□ 最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。□

 地域別専門家マッチングサイト マイアドバイザー.jp メルマガ版
   http://www.my-adviser.jp/
 発行元  (株)優益FPオフィス
      http://www.you-eki.co.jp/
 発行者  佐藤 益弘
      http://www.my-adviser.jp/search/detail.php?id=7
 編集協力 中村 真佐子
      http://www.my-adviser.jp/search/detail.php?id=10
      
 お問い合わせ:http://www.my-adviser.jp/contact/
 ホームページ:http://www.my-adviser.jp/

◎専門家マッチングサイト マイアドバイザー.jp
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000272872/index.html
このメールに返信すれば、発行者さんへ感想を送れます


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ