技術士 合格の仕組み講座メールマガジン

  • ¥0

    無料

あなたもラクラク合格を目指しましょう!この講座は、一次、二次、総合技術監理等を一発合格し続けた元ダメダメ技術者が、技術士合格を願うあなたに送る、ちょっとためになる講座です。あなたは、この合格の仕組み講座で具体的な“合格の仕組み”を理解することができます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
技術士 合格の仕組み講座メールマガジン
発行周期
隔週刊
最終発行日
2018年02月17日
 
発行部数
761部
メルマガID
0000273024
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 土木・建築系資格 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┃--「技術士合格の仕組み講座」ビジネスマン自立実践会--   
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃ 技術士に合格するには“合格の仕組み”を実践する必要がある。
┃ あなたもその“仕組み”を実践して新たなビジネスステージへ!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


テレビは平昌オリンピック一色です。

羽生選手、葛西選手などの活躍に一喜一憂しますね。

今回のオリンピックは、選手は寒いようですが、時差もないので、見る側としてはとても楽しみやすいです。




・・・という方も、たくさんいらっしゃるでしょう。


でも、実は、
私はオリンピックには全くと言っていいほど関心がなく、

むしろ、オリンピックが開幕してからすっかりマスコミから消え失せた

福井豪雪のほうが気になって気になって・・・。


あんなに被害が拡大していて、
多くの人が心配していたはずなのに・・・

アレ・・・?


なんでそんな急にすっかりと忘れ去ることができるの・・・?







それはそうと。





もう、2月も下旬です。
平成30年度の技術士二次試験の受験申込が迫ってまいりました。

申込書の配布期間は4月2日(月)から4月25日(水)までで、
申込受付は4月9日(月)から4月25日(水)までとなっています。
なお、原則として書留郵送しか認められていません。


残すところ申込書の提出まで2か月を切っています。
あなたがまだ準備されていないのであれば、もう、着手しないといけません。

技術士二次試験の受験申し込みは、普通の試験の申込とは違って、
あなたの経験業務について、技術士の視点から詳細に述べることを求められます。
したがって、2月のこの時点で、実はすでに試験のゴングは鳴らされているのです。
いや、
試験結果を支配するきわめて大事なプロセスに、あなたはもう差し掛かっているのです。






こういうときは、不安になるものです。


あなたの業務経歴が、果たして技術士になるに値するものかどうか。

不安な中で、不安な材料を探り、不安な気持ちの中で
なんとか作ってみたあなたの業務経歴票、そして、業務内容の詳細欄。



誰か、それをチェックしてくれる“匠”のような先輩がいれば安心なのですが。
特にあなたが地方の小さな会社でお勤めの場合、
なかなか相談する人はいないのかもしれません・・・。

それに、自分の業務経歴など、
恥ずかしくて恥ずかしくて、
なかなか人に見せるのもためらってしまいますよね。





あなたの技術者としての伸びやかな成長を阻害する“低い天井”のような技術士二次試験。


あなたを二次試験合格から分け隔てる“分厚い壁”のような筆記試験。


あなたの二次試験合格への歩みを阻む“風呂場の段差”のような「業務内容の詳細」欄。





このままでは、合格なんてなかなか・・・と嘆くあなた。





そんなあなたを救うため、“匠”が立ち上がりました。






肩掛けカバンを携えて颯爽とあなたの目の前に現れた恰幅のいい匠が挑むのは、

“風呂場の段差”のような、あなたの「業務内容の詳細」欄。




あなたが、
家族を顧みずに一心不乱に取り組んだ過去の業務のシーンをつぶさに思い出して、
四苦八苦の上なんとか書き上げた、
「業務内容の詳細」欄。

一応欄は埋めたものの、読んでみると、なんだかしっくりこない・・・。

いろいろと苦労し工夫もした業務なので、十分に合格に値するとは思うのだけれど、
でも、それがきちんと表現できているか・・・。

何度も見直して、自分なりには素直に書いたつもりだけれど、なんだか自信が沸かない。

どうも、地味な印象になってしまう。。。


そんなことに悩んでいるあなた。









おや、


匠が、そんなあなたの業務経歴票を拾い上げ、

何やら考えています。




匠は、あなたの業務経歴を、


一体どうするつもりなのでしょう・・・。





すると匠は、

あなたのその実直な「業務内容の詳細」欄に

ほんの少しだけ


筆を入れているようです。





匠はいったい、

どんな言葉を書き入れたのでしょう。






その匠が入れた言葉は、

たった二文字。





その二文字とは














“私は”






匠は、

この言葉をほんの数か所、

文章のアタマに書き加えていたのです。







すると、・・・













なんということでしょう。





いままで死んだ魚のように活気のなかった業務経歴が

みるみる生気を取り戻し、

今にも大海原まで泳ぎ出していきそうな力強く若々しい勢いを

取り戻したではありませんか。




いい言い方をすれば“淡々と実直”だった
あなたの業務経歴。


悪い言い方をすると、“地味でインパクトの無く、つまらなかった”
そんなあなたの経歴が・・・




あなたの技術者としての灰汁の強さを存分に生かした

匠のこの一工夫で、

オラオラ系の、エッジの効いた成功物語に


アッという間に、大変身したのです。








いままであなたを苦しめていた業務経歴票。


こんなにあなたを苦しめていた業務経歴票が、

あなたを輝かしい未来へ誘う水先案内人へと

生まれ変わったのです。





さらに匠は、

その、生き返った業務経歴票を手に取って・・・



突然、








あなたのご家族に向かって、





それをお披露目し出したのです。









すると、












なんということでしょう。



普段、会話すら少なくなって、

あなたの仕事に全く関心のなかった奥様やお子様が、

あなたの光輝くその業務経歴を読んだ途端・・・



「お父さんって、何だか凄いんだね~」



実直ながらオラオラした業務経歴票を見た奥様が、

あなたのその生真面目な野生に触れて思わず惚れ直してしまったのは、もう、

避けられなかったことなのかも、知れません。




しかも、

あなたに惚れ直してしまった奥様は、


「ここ、よくわからないんだけど・・・」


と、あなたの業務経歴にさらなる磨きをかけにいきます。






「あーそうか。初めての人には、この表現じゃ伝わらないんだ・・・」




奥様の愛情と敬意を取り戻して素直になったあなたは、

この奥様のとても貴重な“素人目線”のアドバイスをもとに

業務経歴票にさらなる磨きをかけていくことについて、もはや


何のためらいも無いようです。








こうして匠は、



あなたの業務経歴を生き返らせるだけでは飽き足らず、



近頃仕事にかまけて薄らいでいたあなたと家族とのきずなをも、




取り戻すことに成功したのです。












たった二文字で生まれ変わったあなたの業務経歴。


この業務経歴を携えたあなたは


きっと、二次試験の合格を勝ち取ることができるでしょう。






そして






奥様やお子様からさらなる敬意を集め、

会社でのポジションも次第に上がっていったあなたの、


その黒光りするエッジは今後、



さらなる磨きがかかっていくのかも

知れません。




*************************************************
◆発行者 ビジネスマン自立実践会
◆発行者サイト http://gijutsushi-jiritsu.com/
◆技術士 合格の仕組み講座 メルマガアーカイブズ
http://gijutsushi-jiritsu.com/mailmagazine_archive.html
◆お問い合わせ kouza@gijutsushi-jiritsu.com
◆メールマガジンの登録・解除
http://www.mag2.com/m/0000273024.html
*************************************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ