タイでの日常生活

  • ¥0

    無料

10年間バンコクへの出張、赴任を繰り返した経験を基にタイでの日常生活で困ったことや日本の習慣とはかけ離れている事象を徒然なるままにご紹介します。またタイ全土4000Kmのドライブ旅行経験から旅行に役立つ情報も提供します。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
タイでの日常生活
発行周期
不定期
最終発行日
2011年05月01日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000273565
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 海外 > アジア

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号



スワナブンエアポートからバンコク市内へはBTS(高架鉄道)と同じよう
な鉄道が出来て、渋滞にも巻きこまれず随分と便利になりました。エアポ
ートからファヤタイ駅まで7駅を25分で結んでおり、City Line Train と
呼ばれています。途中マッカサン駅でMRT(地下鉄)と終点のファヤタ
イ駅でBTS(高架鉄道)とつながっています。

マッカサン駅までは直通運転があり、こちらは Express Train と呼ばれ
ます。

Express Train は、日本の成田エクスプレスのようにソファーの椅子で
乗り心地は満点なのですが、150バーツもします。各駅停車のCity
Line はプラスティックの長椅子で、乗り心地は最悪ですが、 35バーツ
ですし、25分ですから、こちらの方が断然、乗客が多いようです。

今までは市内まではタクシーで空港通過料やチップも入れて400バー
ツ、リムジンは700バーツとか800バーツしましたので、それに比べれ
ば格安で市内にアクセスできるようになりました。



----------------------------------------------------------------------------------------------------------- ベトナム ホーチミンの日常生活 写真入りブログ↓
http://vietkon.blog73.fc2.com/

Dung & Thao の男と女のベトナム語会話
http://depduan.blog112.fc2.com

タイでの日常生活↓ 
http://archive.mag2.com/0000273565/index.html

DAILY THAI LIFE 写真入りブログ↓
http://thaiking.blog60.fc2.com/

-----------------------------------------------------------------
発行者アドレス    gaointer@tenor.ocn.ne.jp
ご登録/解除はこちら  http://www.mag2.com/m/0001019361.html
---------------------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ