出版塾通信~出版に関する「なんでもあり」メルマガ~

  • ¥0

    無料

著者サイト

「自分の本を出版したい」という方のために、出版の現場に関する様々な情報を提供します。出版社とのやり取りの様子はもちろんのこと、著者たちの面白エピソードや「そんなことまで話していいの?」という裏話まで、なんでもあり、のメルマガです。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

○────────────────────────────────────○

  出版塾通信~出版に関する「なんでもあり」メルマガ~

                               (不定期配信)

○────────────────────────────────────○
 第91回 「自己中心的」な姿勢こそが出版への扉を開く

一般に、編集者は自ら企画を立て、著者を選定して本をつくります。

したがって、一般人が立てた持ち込み企画が入る余地は少ないのです。
(「持ち込み企画(原稿)」を受け付けない出版社もあります)

そうした少ないチャンスをモノにするには、企画の焦点を思いきり絞ったうえで、
自らの体験にもとづいた事柄を前面に押し出すことです。

それはいわば「自己中心的」な姿勢なのですが、これこそが編集者の心を動かす力と
なるのです。

だから、私はいつもセミナーで、こう言っています。

「出版企画は自己中心の姿勢で立ててください」と。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

      塾生の75%が出版を実現
その実績にもとづいて、出版企画を無料で診断します

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 箇条書きでも、なぐり書きでも何でも結構です。
 形式は一切問いませんので、「こんな感じの出版企画を考えています」という具合に、
ざっくばら んにお教えください。

 無料で出版社に採用される可能性を判定させていただきます。

 機密は厳守いたしますので、どうかご安心ください。

 出版企画は以下のサイトからお送りください。
  ↓ 
【畑 田出版塾】
http://www.hatadaweb.net/

---------------------------------

<ブ ログ>
【出 版なんでも相談室】(seesaa)
http://jukucyouc.seesaa.net/


<メルマガ>
「誰 でも簡単! How to『出版への道』」
http://www.mag2.com/m/0000114826.htm


<著 書>
「ビ ジネス書を書いて出版する法」(畑田洋行著 同文舘出版)
http://www.amazon.co.jp/dp/449556451X/


【畑田出 版塾】
http://www.hatadaweb.net/

-----------------------------------

【出版マニュアル】を作りました!

出版を希望するなら、まずは出版社の体質を知っておこう。

『出版社への対応のしかた』
(PDFファイルで30ページ 3900円)

出版社は著者に、こんなことを聞いてくる。
出版社からの質問には、こう答えよう。などなど、

くわしくは以下をご覧ください。
http://www.hatadaweb.net/e-book/

───────────────────────────────────

-----------------------------------
【出版へチャレンジ!】

こんな方は

●企画はあるが、出版社へのよいアプローチ方法が分からない。

●出版社へ企画を送ったが、なかなか採用されない。

●執筆がなかなか進まない。


「畑田出版塾」が、出版希望者を強力にサポートします。

くわしくはこちら【出版サポート】へ ⇒ http://www.hatadaweb.net/

-----------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■出版塾塾長:畑田洋行                        
■ info@hatadaweb.net                
■発行協力:まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000275157.html
■HP: http://www.hatadaweb.net/          
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛







メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
出版塾通信~出版に関する「なんでもあり」メルマガ~
発行周期
不定期
最終発行日
2016年11月04日
 
発行部数
247部
メルマガID
0000275157
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 業界ニュース > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ