東岳証券株式会社 商品CFD

  • ¥0

    無料

FXに馴染みのある方は、コモディティ版FXだとイメージしていただければわかりやすいと思います。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
東岳証券株式会社 商品CFD
発行周期
日刊
最終発行日
2017年04月28日
 
発行部数
142部
メルマガID
0000275252
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 各種金融商品 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━東岳証券株式会社 発行━━━━━━━━━━━

日刊 東岳証券株式会社 商品CFD vol.2139

2017/04/28
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
―――――――――――――重要なお知らせ――――――――――――――
★2008年10月より開始いたしましたメルマガ「東岳証券株式会社 CFD」は、
誠に勝手ながら2017年4月28日(金)をもちまして終了とさせていただきます。
長らく「東岳証券株式会社 CFD」をご愛読いただきましたお客さまに、心より感謝申し上げます。
引き続き、東岳証券を宜しくお願い申し上げます。
★商品CFDキャッシュバックキャンペーン<new>
http://www.easthillfx.co.jp/jp/campaign_index3.asp
★商品CFD自動売買に興味のある方は、下記リンクをご参照ください。
http://www.easthillfx.co.jp/jp/algo/CrudeOil-TFi.htm 
★HorizonAuton(自動売買+手動売買)デモ口座お申込みはこちらへ
http://www.easthillfx.co.jp/jp/fx_index2.asp
―――――――――――――FX――――――――――――――
new★無料の個別相談会も開催しております。
http://www.easthillfx.co.jp/jp/seminar.asp
★FXのレポートも配信しておりますので、
ご希望の方は下記URLからご登録ください。↓
http://www.easthillfx.co.jp/jp/infor_index3.asp
★東岳証券スタッフによるオフィシャルブログ連載中です
〜FX・CFD東岳ライブ情報〜  http://ameblo.jp/easthill-fx-cfd/
★twitterでも毎日有益情報をリアルタイムでつぶやいてます
東岳証券twitter http://twitter.com/togaku_cfd_fx
─┤目 次├─────────────────────────────
1:本日の見通し
2:市場サマリー
───────────────────────────────────
1:本日の見通し

XAUUSD

スポット金は反落。日中レンジ1269.25~1260.68ドルだった。
MACDのヒストグラムはゼロラインの下方で延びており、RSIは51まで反落。
目先のレジスタンスは1277.94、サポートは1256.90。

CL_

WTI原油は横ばい。日中レンジ49.40~48.21ドルだった。
MACDのヒストグラムはゼロラインの下方で収縮に転じつづ、RSIは38で横ばい。
目先のレジスタンスは50.25、サポートは48.21。


2:市場サマリー

 27日のスポット金は小反落、前日比5.2ドル安の1264.10ドルで引けた。

 この日に開いた欧州中央銀行(ECB)の理事会で、ドラギECB総裁は
”回復基調は堅固になっている”、”ダウンサイドリスクはかなり減った”
などを述べた。ドラギECB総裁ハト派発言を受け、ユーロ圏の景気見通しが
改善との見方から、逃避需要が減退し、スポット金を圧迫した。

 27日時点のSPDRゴールド・シェアーズの金保有量は前日比0.89トン減の853.36トンだった。

 27日のWTI原油先物は前日と変わらず、1バレル=49.22ドルで引けた。

 北アフリカの産油国リビアでの供給増を受け、需給の緩みが警戒され、
NY市場で一時48.21ドルまで下落した。その後買いが入り、終盤に向かって49ドル台を回復した。

 石油輸出国機構(OPEC)のバルキンド事務局長がこの日、
”世界の石油需給は過去5年の平均水準まで逼迫する必要がある”と述べた。
6月までを期限とするOPEC加盟国などによる減産合意が延長される可能性が
改めて意識され、原油価格を支えた。

━━━━━━━━━━━━━キャンペーン━━━━━━━━━━━━━━━━
★キャンペーンはこちらでご確認ください。
http://www.easthillfx.co.jp/jp/activity.asp
━━━━━━━━━━━━━ご注意━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
相場(FX、商品CFD、証券CFD)は24時間変動しているため、
深夜や早朝などお時間にかかわらずメルマガの配信させていただいております。
あらかじめご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメール(添付ファイルを含みます。)には、あて先に書かれている方に送信した
ものです。ご利用はあて先に書かれている方のみに限ります。万が一、あて先以外の
方に送信された場合は、送信者または東岳証券株式会社(info@easthillfx.com)に
ご連絡いただきますと共に、受信したメールを削除していただきますようお願いいた
します。
送信されたメールにウイルスの混入または、遅滞・欠落等があり、受信された方に何
らかの不利益が生じた場合でも、当社としては一切の責任を負いかねますのでご承知
下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当社が提供する全ての資料は、信頼できると判明した情報に基づいて作成されていま
すが、その正確性、安全性を保証するものでは、ありません。また、投資等の勧誘ま
たは推奨を目的としたものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損
害においても、弊社は一切責任を負いません。また、弊社が提供するすべての情報に
ついて、弊社の許可なく転用・販売することを禁じます。
━━━━━━発行元 東岳証券株式会社・関東財務局長(金商)第247号━━━━━━
東岳証券株式会社

〒100-6030 東京都千代田区霞ヶ関3-2-5霞ヶ関ビル30F 
TEL:03-5521-1388 / FAX:03-5521-1377
E-mail:info@easthillfx.com 
http://www.easthillfx.co.jp/
24時間フリーダイヤル:0120-982-388
資料請求及び口座開設→http://www.easthillfx.co.jp/jp/account_index1.asp
デモ口座→http://www.easthillfx.co.jp/jp/fx_index2.asp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ