あなたの魅力を100倍にする恋愛術!!

  • ¥0

    無料

あなたの好きな人を惹きよせ、本気で愛され、あなたから離れられなくする『秘訣』

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
あなたの魅力を100倍にする恋愛術!!
発行周期
不定期
最終発行日
2010年05月15日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000276241
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
恋愛・結婚 > 恋愛 > 悩み

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■『あなたの魅力を100倍にする恋愛術!!』 by一味唐辛子■


****************************************************
          ▼目次▼

1.【24歳OL】  『彼に私の優先順位を上げさせるには?』

2.ごあいさつ

****************************************************


【24歳会社員】  『彼に私の優先順位を上げさせるには?』


彼に私の優先順位を上げさせるにはどうしたらいいでしょうか?

私は24歳、彼は25歳、同じ会社の1年先輩です。

新入社員だった私に優しく色々と会社の事や仕事の事などを教えてくれました。

会社帰りに二人で食事に行ったりカラオケに誘われ、彼の事がすきになりました。

秋頃に彼の方から告白されて付き合うようになったのです。

最初の3ヶ月くらいは休みの度にデートしたり、会社帰りにもちょくちょく食事に行ったりしていましたが、
段々、その回数が減り、彼は他の事を優先させるようになりました。

友人や同僚との飲み会、レジャー、趣味であるネットゲーム、パチンコ等です。

最近は仕事の後に私の部屋に来ても、Hだけするとサッサと帰って友達と飲みに行く始末です。

休日にデートの約束をしようとしても生返事で、結局パチンコに行って連絡が付かないなんて日もありました。

私が何度か怒っても、「男の付き合いは仕方ないだろう。」とか「急な用事が出来ちゃったから。」なんて言い訳ばかりです。

会社内では二人の事を秘密にしてるので、あまり会社の人との飲み会に私も参加する事ができません。


彼はもう私の事を愛していないのでしょうか?

私の事なんてどうでもいいと思ってるのでしょうか?

でも、私は彼の事が好きなんです。

別れたくありません。

彼と一緒にいる時間や回数をもっと増やしたいのです。

どうしたらいいのでしょうか?



【回答】


大好きな彼が自分といる時間を作ってくれないのは辛いな。

大好きな彼と一緒にいたいのに、彼が他の事を優先させてしまう。

一人残された貴女は淋しいだろう。

彼の友人やパチンコの事を恨んだりしてしまう惨めな気持ちもありそうだ。

そんな状況が続けば、彼の愛情に疑問を感じるのも当然だ。

その気持ちはよく判る。

だが、彼は浮気をしてるわけじゃない。

他の女性に夢中になっているのなら話は別だが、今の段階で「愛情がなくなった」と思うのは早計だ。


さて、
『彼に私の優先順位を上げさせるにはどうしたらいいか?』
という質問だが、その前にちょっと考えて欲しいことがある。



貴女が本当に欲しいものは何だろうか?


彼の「時間」だろうか?

彼の「興味」だろうか?

それとも、彼の「パートナーになりたい」のだろうか?



そもそも、彼の行動は子供が玩具を手に入れて夢中になって遊んでいるようなものだ。

そして貴女は、その玩具に嫉妬して「玩具より私と遊んで欲しい」と言っているようなものだ。

貴女は「お酒」「ゲーム」「パチンコ」といった物ではなく人間だ。

そんな物と自分を比較して、自分の存在を下げる必要も、貶める理由もない。


貴女が彼のパートナーになりたいのなら、貴女が気を遣うべきこと、するべき事は全く別のことだと気付くだろう。


貴女がするべき事は、

まず、

「自分とそういった物と比較するのをやめること。」

そして、

「彼が興味を持っている物を理解する事(批判や否定はしない)。」

さらに、

「彼と一緒の時間を、彼が寛ぎと安らぎを得られるように工夫すること。」

最後に、

「貴女が彼と一緒に、その寛ぎと安らぎの時間と空間を楽しむこと。」

だ。



★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★

実に久しぶりのメルマガ発行です。

これまでの間、本業に時間を取られていた事もありますが、

メルマガ・ブログの原稿を書いたり、企画を練ってました。

近いうちに公開予定ですので、ご期待ください。

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★

○発行責任者   一味唐辛子
○ご意見・ご感想 http://form.mag2.com/steaphotit
○公式ブログ   http://itimi-tougarashi.seesaa.net/
○登録・解除   http://www.mag2.com/m/0000276241.htm
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ