なるほど!経営に役立つ会計・税務のポイント

  • ¥0

    無料

会計・税務に関して経営に役立つ基本的な知識や、知って得する情報などをわかりやすくお届けしていきます。中小企業の経営者の方、これから起業を考えている方、数字に強い経営者になりましょう!

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
なるほど!経営に役立つ会計・税務のポイント
発行周期
隔週刊
最終発行日
2009年09月20日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000278074
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 会計・経理・財務

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

なるほど!経営に役立つ会計・税務のポイント   第20号

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




こんにちは、税理士の関です。
イチロー選手、やりました!!!“9年連続200安打”とはすばらしい記録です。
まさにイチロー選手らしい内野安打で記念すべき大記録を打ち立ててくれました。
1世紀もの時を経て塗り変えられたこの偉大な記録に、世界中が賞賛の拍手を送っ
たことでしょう。同じ日本人として誇りに思うとともに、今後の更なる活躍を期待
せずにはいられません。



さて、今回はゴルフ会員権の評価損計上についてお話していきます。



■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      
    ゴルフ会員権の評価損
                      
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■



バブル崩壊により、ゴルフ場の多くが経営悪化に陥り、ゴルフ会員権の相場も著し
く下落しました。購入時と桁が違う、という会員権をお持ちの方もいらっしゃるの
ではないでしょうか。そんなゴルフ会員権の時価の下落は評価損として損金に計上
できるのでしょうか。
まず、お持ちのゴルフ会員権が、株式形態のものか、預託金形態のものか、を確認
してみてはいかがでしょう。


◆会計と税法の考え方の相違

まず、会計では、時価が著しく下落したときは評価損を計上しなければならないと
しています。

一方、税法では、資産の評価損は原則として認められていません。よって、ゴルフ
会員権の評価損は計上できないこととなります。

ただし、有価証券や棚卸資産等については、一定の条件を満たした場合に限り評価
損を計上することができます。ゴルフ会員権についてはその形態により、評価損が
計上できる場合があるのです。



◆株式形態のゴルフ会員権

株式形態のゴルフ会員権は、株主としての地位に基づきゴルフ会員権の行使が認め
られていることから、有価証券として取り扱われることになります。

この場合において、以下の2つの条件を満たしたときは、評価損の計上が認められます。

(1) そのゴルフ会員権を発行する法人の資産状態が著しく悪化したこと
(2) (1)により、その価額が著しく低下したこと
  
まず、(1)の「資産状態が著しく悪化したこと」とは、次の場合が該当します。

1.そのゴルフ会員権を取得して相当の期間が経過した後に、その発行法人につい
  て、次の事実が生じたこと

  a 会社法の規定のよる会社の特別清算の開始の命令があったこと
  b 破産法の規定による破産手続開始の決定があったこと
  c 民事再生法の規定による再生手続開始の決定があったこと   など


2.期末における発行法人の1株当たりの純資産価額が、そのゴルフ会員権取得時に
  おけるその価額のおおむね50%を下回ることとなったこと   


さらに、(2)の「その価額が著しく低下したこと」とは、期末の相場が取得時の相場の
50%以上を下回り、かつ、その回復が見込まれないことです。


つまり、発行法人について、民事再生法の再生手続開始の決定があったことや、純資
産価額が半分以下になったことにより、時価が半分以下になり、それが回復しないよ
うな場合は、評価損を計上できることになります。



◆預託金形態のゴルフ会員権

預託金は単に預けているにすぎないため、有価証券には該当せず、評価損を計上する
ことはできません。また、債権でもないため貸倒損失や貸倒引当金の対象ともなりません。

ただし、その発行法人が倒産した場合には、「預け金」が預託金の「返還請求権」と
いう金銭債権になるため、貸倒損失や貸倒引当金の対象となります。

例えば、民事再生法の規定による再生計画の認可の決定が行われ、預託金の一部が切
り捨てられた場合、その切り捨てられた部分の金額は預託金返還請求権という債権で
すので、貸倒損失として計上することになります。

引き続きゴルフ場施設を利用することができるかどうかは関係ありません。



このように、ゴルフ会員権の評価損は、少々複雑になっておりますので、「このゴル
フ会員権、かなり相場が下がっているけど何とかならないかなぁ・・・・」とお思い
の方は一度専門家にご相談してみてはいかがでしょう。





_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


【発行】関会計事務所
【住所】〒463-0021 愛知県名古屋市守山区大森4-808-2C
【公式サイト】http://www.seki-acc.com/
【お問合せ】info@seki-acc.com

◆本メールマガジンに掲載された内容の無断転載を禁じます。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ