神子安泉競馬研究会『JRAのマル秘を暴け!』

  • ¥0

    無料

著者サイト

同名ベストセラー書籍『JRAのマル秘を暴け!』(メタモル出版)の著者=神子安泉による、競馬番組表理論に基づく各種解析理論と、様々なお役立ち情報の御紹介。

   

メールマガジン最新号

皆さん、こんばんは。ついでと言っては何ですが、昨日に引き続き先日のジャパンC(G1)に関する『特別研究会』限定ブログの「事前考察」をダイジェストでお届けしたいと思います。こちらは枠連・馬連ともに本戦だったのですが、スケベ心で他にも数点推奨してしまい、厚めに買ってもたいした儲けにならないような結果となってしまいました。

【第32回ジャパンC(G1)】・・・5回東京8日目(日)最終11R、指定・国際・定量戦、芝2400M(Cコース)、フルゲート18頭、1着賞金2億5000万、(国際招待競走)、「ジャパン・オータムインターナショナル」、(農林水産大臣賞・日本馬主協会連合会会長賞・東京馬主協会賞)

このレースはG1戦なので1着賞金の変更はなく、開催週日の変更も有りませんでしたが、何故か今年最終11R戦として施行されることになりました。

フルゲート18頭に対し17頭立ての非フルゲート戦で、全世代競走で、牝馬も2頭参戦しています。カク外馬は、その牝馬1頭(ソレミア)を含めて5頭参戦しています。

今年の非常に悩ましいJCです。その主な原因としましては、まず17頭立て戦ということ、それから第32回の閉幕開催戦ということ、そして、にもかかわらず今年から最終11R戦として施行されることの3点です。

今年で第32回大会ということですが、節目の第22回大会から昨年の第31回大会までの10年間を見ると、非フルゲート戦だった02年22回(16頭)はワイドゾロ目決着、04年24回(16頭)は枠連(5-5)純粋ゾロ目決着、06年26回(16頭)は枠連(6-6)純粋ゾロ目決着、11年31回(16頭)はワイドゾロ目決着となっています。08年28回は出走取消発生による(18-1)頭立て戦なので除外します。

02年は中山代替開催だったのでこれも省きますと、04・06年の純粋ゾロ目決着ではいずれも1番人気馬が勝っています。というよりもむしろ、それぞれ1番人気のゼンノロブロイ・ディープインパクトを無理矢理勝たすために、わざと非フルゲート戦の純粋ゾロ目決着にしたような気がします。

それで行くと今回も本来ならば勝てないはずの8枠17番オルフェーブルを、無理矢理勝たすために敢えて非フルゲート戦にしたようにも思えますが、如何せん今年は初めての17頭立て戦なので、その点も悩ましいところです。

もしその理屈で今年オルフェーブルが勝つのであれば、相手は同枠の15番ジェンティルドンナか16番トーセンジョーダンが最有力で、以下対角1枠1番ビートブラック、ど真ん中ゲート5枠9番オウケンブルースリと続きます。

昨年戦は、2番人気の1枠2番ブエナビスタが1着で、同枠1番ジャガーメイルが3着、そのジャガーメイルの対角がブエナビスタでした。

ということは前出1番・8番の他、8番の両隣の4枠8番エイシンフラッシュや5枠10番ダークシャドウが代わりに来る可能性もあります。

前述のように、第32回というのはゾロ目開催回を仕切り板とした場合の閉幕開催回です。しかしながら、今回初めて「最終11R」での開催となっています。

前出オルフェーブルは、基本的にWIN5対象戦化したクラシック戦線で3冠馬となり、1着賞金2億円化した有馬記念を勝ち、今年の8日目戦化した宝塚記念をも制覇した馬です。ということは、リニューアル戦を悉く勝っているわけですが、そうした意味で今回の閉幕開催回という側面と、最終11R戦化したリニューアル戦という側面の、どちらを重視するかで対処方法が異なってきます。

個人的には、この出馬表構成を見る限り、どちらかというと04・06年のように、オルフェーブルを勝たすための布陣の様な気がしますが・・・。

(中略)

一応オルフェーブルから行ってみますが、各種ゾロ目決着にも警戒をしてみて下さい。

枠連:(8-8)(1-8)>(5-8)>(6-8)、押さえに(4-4)(5-5)(7-7)など

馬連:(15=17)(1=17)>(10=17)>(12=17)


☆発行責任者:神子安泉
☆公式サイト:http://kamikoyasu.web.fc2.com/
☆公式ブログ:http://kamikoyasu.blog116.fc2.com/
http://blog.livedoor.jp/kamikoyasu
☆お問い合わせ:kamikoyasu@ab.auone-net.jp
☆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000279304.html
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
神子安泉競馬研究会『JRAのマル秘を暴け!』
発行周期
隔週刊
最終発行日
2012年11月29日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000279304
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 競馬 > 競馬全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ