クールオートサービス メールマガジン

  • ¥0

    無料

富山の自動車修理業 クールオートサービスです。自動車業界、自動車修理、メンテナンス、車検等に関して配信いたします。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
クールオートサービス メールマガジン
発行周期
不定期
最終発行日
2010年06月14日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000280078
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
クルマ・バイク > クルマ > パーツ・チューニング・メンテナンス

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

自動車をお持ちのかたなら、誰でも知っているであろうエンジンオイルという存在。

エンジンオイルの交換時期ってどれくらい?
と、よくきかれます。

自動車メーカーの取扱説明書による交換時期は1年または15000km毎などと書いてあることが多いようです。

ところが、身近なガソリンスタンドや軽いメンテナンスも行えるようなカー用品小売店などでは半年または5000km走行毎などと説明されているようです。
おそらく自動車修理業、整備工場も同じだとおもいます。

なぜ、後者のほうがメンテナンススパンが短いのでしょう?

ただ、こまめに交換してもらうことにより売り上げをあげたいからではありません。

実車を長年観察した結果です。

自動車のメカニカルな部分にあまり興味のないかたは、エンジンに入っている常態の
エンジンオイルをみてみる機会が少ないとおもいますが、15000kmも使用された
エンジンオイルは、目視でも明らかに劣化している状態がわかります。

新品の状態のエンジンオイルが黒っぽくなり、更にはタール状にどろどろした状態に
なります。

こうなってしまうと、エンジンの中にはスラッジやカーボンと呼ばれる汚れが固着してしまいます。
この汚れは簡単に取れるものではなく、エンジンの寿命を著しく縮めてしまいます。

中には、車検から車検まで二年間、エンジンオイルを交換していないくるまも見受けられます。

乗っておられるかたは、正常に走るし不具合も感じないと気にされないようですが、
気づいていないだけであり、排気ガスにエンジンオイルが燃えて混ざっていたり
エンジンの性能が極端に落ち、燃費もかなり悪くなっているなど症状は出ています。







メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ