まずブランドをつくろう!~好きを仕事にする方法~

  • ¥0

    無料

著者サイト

小さな会社の経営者、或いは小さな会社の経営者をクライアントに持つ方のために、小さな会社をブランド化させファンをつくるためのアイデアを提供します。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

サンプル誌

━━━━━━━━━━━━━━━━━
まずブランドをつくろう!

Vol.001
登録・解除 
http://www.mag2.com/m/0000280184.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━


「世界中の小さな会社をブランドにする」

このコンテンツは小さな会社のブランドづくり
を支援するするメルマガです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━
●メインコンテンツ
ブランドが強くなるとき
━━━━━━━━━━━━━━━━━


ブランドは拡大の瞬間ではなく、
充実の瞬間に強くなります。


事業がうまく行き始めると、
どうしても欲に流され、
拡大を急いでしまいがちですが、

成長を急いですぐ販路を拡大してしまうと、
その拡大の過程で会社としてのありかたを
崩してしまうことが多くあります。

うまくいっている時は
多少の無理をしても結果がでてしまいますが、

拡大を焦る気持ちが、
会社としての在り方を崩してしまうのです。

うまく行っている時ほど利益を追うのではなく、
会社としての正しさを追う必要があります。

新規店舗の出店よりもまず、
メニューの充実を図る。

生産ラインを拡大するよりも、
商品の質をよりよいものにする。

いい結果はビジネスを拡大するときよりも
充実させるときに生まれるのです。





最後までお読みいただき有難うございました。




━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
最近改めてゴール設定の重要さを感じています。
ついつい現状を積み上げて、
それから見えてくるゴールを決めてしまいがちですが、


まず、ゴールを設定する。
ゴールを固定し、現状を変数としてそのプロセスを変えていく。


こう考えていくと、
ゴールのイメージが鮮明であればあるほど


そのプロセスは
浮かびあがってきやすいことになります。




編集後記までつきあって下さった方、ありがとうございます。
嬉しいです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行責任者 icon design 早藤智之
登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000280184.html
HP http://www.icon-design.jp/
Facebookpage http://www.facebook.com/icndesign

Youtube チャンネル登録はこちら
http://p.tl/fS5f

デザイン・セミナーのご依頼は
  icon.d.2011@gmail.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
まずブランドをつくろう!~好きを仕事にする方法~
発行周期
週1回
最終発行日
2016年01月10日
 
発行部数
837部
メルマガID
0000280184
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マーケティング > マーケティング理論
  • 各用語がわからない方へ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ