ことだまのおはなし

  • ¥0

    無料

日本古来の音、アイヌ語、サンスクリット、古い欧州の言葉など、あらゆる視点から、人間の魂が揺さぶられる言霊のお話を占い師 観水宮が、あなたにそっとお届けいたします。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
ことだまのおはなし
発行周期
不定期
最終発行日
2010年01月29日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000281946
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 占い > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

        今宵  あなたに やすらぎを      
         
       観水宮 On se dit KOTODAMA 15号 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

みなさん、こんにちは。観水宮(みみずく)です。
 愛する人の話す言葉に、そしてあなたの言葉に、
   不思議な呪文のように、魂が息づいています。
    言霊の組み合わせは、あなたの苦しみの扉を、
     そして、愛する人の苦しみや迷いの扉を解き放ち、
      毎日があたたかな幸運で満ち溢れることでしょう。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

寒中見舞い申し上げます。
暖かい日が続いていますが、いかがお過ごしですか。
私の住む街中では、薄いコートが観られるようになりましたが、
まだ雪の大変な地域の方は、どうぞ外出にもお気をつけてらしてくださいね。

さて、年末に「JIN」というドラマがありましたが、とても楽しませて
頂きました。それに高視聴率だったそうで、喜ばしいことです。
ドラマでは、花魁をとても強調していたようですが、原作は海軍や新撰組、
薩長同盟、江戸の三男である火消しの頭・力士は雷電や両国、与力の他、
東芝のルーツで、無尽灯やアームストロング砲を作成した田中久重や、
ヘボン医師(南方仁に変わっていましたが)により両足を切断し、
日本で初めて義足を付け、舞台に立ち続けた三代目澤村田之助、
(現在の田之助は六代目で、人間国宝、また相撲審議委員会にいらしますね)
そして南蛮医学(外科学)と漢方(内科学)の諍いなど、激動の時代を上手に
描いていらっしゃって、江戸文化を知るのにとても適したものでしょうね。

今は亡き杉浦日向子さんの著作「お江戸でござる」や「一日江戸人」などを
ご覧になれば、さらに作品が面白いものになるのではないか、と思います。
歴女など流行っていますが、文化の歴史も一緒に流行ってほしいですね。

_/_/_/_/_/_/
もくじ
_/_/_/_/_/_/

○ 言霊の話 ・・・・・・・・・「タ」
● 観水宮の日本語知恵袋 ・・・「ことわざ解説」
◎ 今月のお名前占い・・・・・・今のあなたの運勢は?
四字熟語になっています。日常会話にも、ぜひお役立て下さい。
また、音を組み合わし、「自分の呪文※」を おつくり下さい!
名前(姓ではありません)の音が運勢となります。
本名は「吉」で、職業名は「凶」と出れば、
「私生活は充実するが、仕事はトラブルが多い」と解釈します。

※自分の呪文とは・・・
悪い意味の熟語は、相殺する音を選ぶこと。朝方発声して下さい。


_/_/_/_/_/_/
○言霊の話
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

今巷を賑わせている相撲部屋の理事選ですが、貴乃花に因んで今回は
「タ」の音を取り上げてみましょう。

古来日本の「Ta」の音は代名詞「誰」や、「他人」の意を持っていました。
フランス語では「your」、エスクセ・タ~、「これは君の~ですか?」と
現在も多用される使用形容詞です。
イタリア語では「~性」という抽象名詞を作るため、語尾に使われます。
ロシア語ではTaは前の言葉と後の言葉をつなげる働きがあり、
サンスクリット語は、「やっ(た)」など日本語と同じく、
動詞の過去形につきます。あと、「~のように」という助動詞になります。
そして、英語では「付く」ことを表します。
ドイツでは 「A初め・E部分・O終わり」で、Tは活を表しますから、
しいて言えば「活力の初め」でしょうか。

こうして見ると、「ア」の音に従順であることが分かりますね。

「タ」とは、
「もの」とした中には「相手」がいると意識することです。


_/_/_/_/_/_/
●観水宮の日本語知恵袋     
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

本日は先ほどの「タ」に因んだことわざ一部を紹介します。

☆高嶺(たかね)の花・・・
望んだだけで、手にすることができないこと 

★鷹は飢えても穂は摘まず・・
高潔な人は困窮しても、不正には屈しないこと

☆大海は芥(あくた)を選ばず・・
度量の広い人は、人を分け隔てせず受け入れる


_/_/_/_/_/_/
◎今月のお名前占い
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

  ア段   イ段   ウ段   エ段   オ段
================================================
ア竜頭蛇尾・苦心惨憺・才気煥発・右往左往・孤立無援
================================================
カ臥薪嘗胆・漱石枕流・輾転反側・権謀術数・堅忍不抜
================================================
サ羊頭狗肉・巧言令色・取捨選択・独断専行・朝三暮四
================================================
タ切磋琢磨・曲学阿世・唯我独尊・軽佻浮薄・頑迷固陋
================================================
ナ玉石混淆・道聴塗説・円転滑脱・熟読玩味・深謀遠慮
================================================
ハ順風満帆・優柔不断・疑心暗鬼・阿諛追従・公明正大
================================================
マ大胆不敵・付和雷同・罵詈雑言・行雲流水・主客転倒
================================================
ヤ日進月歩      ・臨機応変 ・一意専心
================================================
ラ狐疑逡巡・責任転嫁・一知半解・興味津津・率先垂範
================================================
ワ我田引水 ・自画自賛 ・心機一転
================================================


分類表
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
A:付和雷同・狐疑逡巡・玉石混淆・優柔不断・
右往左往・疑心暗鬼
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
AA:率先垂範・取捨選択・臨機応変・
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
B:漱石枕流・唯我独尊・我田引水・
自画自賛・曲学阿世・竜頭蛇尾・一知半解
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
BB:円転滑脱・臥薪嘗胆・心機一転・興味津津・切磋琢磨
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
C:阿諛追従・輾転反側・軽佻浮薄・
頑迷固陋・孤立無援・罵詈雑言・権謀術数
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
CC:行雲流水・堅忍不抜・一意専心・独断専行・大胆不敵
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
D:苦心惨憺・朝三暮四・道聴塗説・
巧言令色・責任転嫁・羊頭狗肉・主客転倒
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
DD:熟読玩味・才気煥発・公明正大・深謀遠慮・
日進月歩・順風満帆
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
☆意味は発行済のブログからお調べ下さい   平成22年3月まで


ここまで読んでくださり、ありがとうございました。
2か月に1度のペースになっておりますが、
ご愛読いただけるようがんばりますので、
どうぞ、末永く応援してください。 (観水宮)
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ