中高年 ブログで稼ぐアフィリ大百科

  • ¥0

    無料

著者サイト

倭人です。ネットビジネスで成功するためには、様々なことを学ぶ必要がありますが、あなたは言葉のもつ力を十分に活かしていますか?ライティング技法を学ぶことなくして、成功はあり得ません。小論指導の専門家が、アフィリに特化した技法を発信します。

   

メールマガジン最新号

お久しぶりです。

4月より縁あって
某高校の進路・就職指導員として
勤務しだしており、
メルマガやサイト更新が
なかなか思うようにはできていません。


殆どの日が
午後からの勤務とあって
午前中のみ
日経225のディトレをやっています。


勝率は変わらず悪くはないのですが、
3月から導入されたJ-GATE高速システムのせいか、
いわゆる「ダマシ」が多くなってきている気がします。


つまり「上昇」気配と読んでいても、
30~40円一旦下げてから上昇するようなケース(逆もしかり)が多く、
この下げに騙されて、LC(ロスカット)してしまう・・・・・。


LCしなけりゃ良かったと思っても
後の祭り。
そんなケースが多くなってきています。


で、今度はLCしないと
そのまま下げ(上げ)続けたり・・・・・。



今までの経験と勘で、勤務前に
逆指値で発注、そして利確やLCも指値しておくと
夜、帰宅してみると結構利益が出ていたりします。
PCに貼りついていない方が却っていいみたいで(笑



原発問題がまだ未解決の状態で
よく1万台に一旦は乗ったなと思うのですが、
さすがに現在は9400円~9600円での
もみ合い状態ですね。



日経225で何か良い商材はないかと
たまにメールを戴いたりするのですが
今のところは残念ながら
積極的にお薦めできる商材は
まだ未発見です。



ただ、原発に関心がある方は
以下の単行本をお薦めします。



福島の原発事故前に発行された本ですが、
浜岡原発がいかに危ないか
警鐘を鳴らした内容ですが、
まるで福島の事故を予言している内容となってしまい
末恐ろしさを感じてしまいます。



☆原子炉時限爆弾(広瀬隆著 ダイヤモンド社 1575円 送料無料、税込み)

http://1stepup.com/e/hisg



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■編集後記

高血圧と糖尿予備軍に加え、
坐骨神経痛が悪化してしまいました。


座るとどこか腰にある神経に触れるらしく、
右足がしびれたり激痛が走ります。


今は痛み止め服用で
何とか業務をこなしたり
PCの前に座ることができますが、
長時間は厳しい状態です。


運動不足が祟りました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
中高年 ブログで稼ぐアフィリ大百科 
  
  ■発行責任者:倭人(本名:桑名正和)
  ■ブログURL:http://gisiwajin.blog26.fc2.com/
  ■発行者情報:http://gisiwajin.blog26.fc2.com/blog-entry-91.html
  ■お問合わせ:wajin2009@yahoo.co.jp
  ■発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

このメールマガジンは、信頼と実績の「まぐまぐ」を利用して配信しております。


こちらのページより簡単に購読解除、再登録ができます。

また、バックナンバーも全てご覧いただけます。
 
  ■解除:http://www.mag2.com/m/0000283515.html
 
────────────────────────────────────
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
中高年 ブログで稼ぐアフィリ大百科
発行周期
週刊
最終発行日
2011年05月29日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000283515
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
その他・ノンジャンル > 情報販売・無料レポート > 情報(アフィリエイト・広告)

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ