驚きです ハサミでダイエット ハサミと頭は使いよう

  • ¥0

    無料

食卓ハサミで驚きの健康ダイエットがリバウンド無しで手軽に出来る。ダイエットの強い味方で、世界初の画期的な楽食ハサミの利用法を順次紹介していきます。「目からうろこ」の知って得する情報を次々と公開していきます。さあ!楽食ハサミで健康ダイエットを始めよう。

 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
驚きです ハサミでダイエット ハサミと頭は使いよう
発行周期
不定期
最終発行日
2018年01月14日
 
発行部数
137部
メルマガID
0000285950
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ファッション・美容 > ダイエット > 食事

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

---------------------------------------------------------------------------------

「驚きです ハサミでダイエット 

ハサミとダイエット・健康・食事・料理・食べ歩き・C級グルメ等のテーマを
気の向くままに書いていきますので、ご一読の程、よろしくお願い致します。


   楽食ハサミの伝道師・楽食仕掛人  奈良山貫太郎 



 「奈良山貫太郎の食紀行」  70ー100選  30ー01ー14


------------------------------------------------------------------------------------


丼(どんぶり)とはどんな食べ物?


丼物とは丼に盛った飯の上に具を載せた料理の事。
てっとり早いし上品に食べなくてもいいので、庶民的な食事とみなされている。
丼はどんぶりばちの略で、茶碗より深く大ぶりで厚みのある陶製の鉢が一般的だが
漆器や金属製の鉢もある。

丼とは飯茶碗(ぢゃわん)の約3倍の容積量の食器で、この中にご飯を入れ、
調味した具と汁をかけた料理を丼物という。
丼物は江戸時代では品の悪いものとされていた。
歴史はあまり古くなく、19世紀はじめから江戸末期にかけて登場している。
「どんぶり」の語源は「慳貪」もしくは「つっけんどん」からきていると言われ、忙しい時に
素早く食べる食事だったとされている。

明治初期には牛丼や開化丼、親子丼が登場し、大正時代にはカツ丼が発表され、
その後は、具を変え、次々と新種が生まれてきている。

ちなみに、韓国料理にはビビンバという丼があるが、これは飯の上に
ナムルという野菜のおひたしが乗っている。
ホウレンソウ、ぜんまい、もやし、人参、キムチ等の「おひたし」だ。
大変おいしく、栄養的にも優れており、日本でもお馴染でファンも多く、
焼肉店のメニューには必ずある。

このビビンバを、もっと食べやすく美味しく食べる方法がある。
それは、上にトッピングされているナムルなどの具材は、少し長めなので、
「食卓ハサミ」で4~5回ハサミを入れると大変食べやすくなる。
噛みやすく、食感も良くなり旨くなる。

ビビンバだけでなく日本の丼物でも、ハサミで大きな具を適当に切ると
噛みやすくなり、食感も良くなり食べやすくなる。
天丼、エビ天丼、かき揚げ丼、うな丼、牛丼なども「食卓ハサミ」で食材を少し切れば、
一味違った食感で食べやすく美味を味わう事が出来る。


丼物はじめ、料理の食し方は、ずいぶんと様変わりし、羽目をはずさず、周りに
迷惑をかけなければ、自分流で食べても、マナーに反しないのではないかと言う風潮に
なってきている。
食事の習慣は、国それぞれで、昔から引き継がれてきたもので、
それが、その国の食文化として現在に至っている。
丼は気楽に、混ぜたり切ったりして、美味しく食べればいいのだ。




  ◯  どんぶりは  手っとり早いが  得意技

  ◯  玉子のせ  醤油チョイかけ  たまご丼


--------------------------------------------------------------------------------------


   楽食ハサミ

         使って楽々 食べて楽しい 
         切りやすい 食べやすい
          知ってなるほど 使って納得
         流れるような美しいフォルム 
     
      2008年 グッドデザイン賞にノミネートされる


 -------------------------------------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ