若妻の赤裸々告白~10歳年上のバツ1男に求婚した理由

  • ¥0

    無料

34歳バツ1月収16万!なのに10ヵ月後には10歳年下と再婚!超男前?口説き上手?セックスの相性が良かったのか?その謎を妻の私が赤裸々に綴っていく事は、かつての旦那と同じ「結婚条件最悪の男」への希望となれるはず!

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
若妻の赤裸々告白~10歳年上のバツ1男に求婚した理由
発行周期
週刊+時々土曜の増刊号
最終発行日
2011年06月23日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000286235
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
恋愛・結婚 > 恋愛 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

     若妻の赤裸々告白


 ~10歳年上のバツ1男に求婚した理由~


  第105回 「 お一人様遊び勉強 」


      2011年6月23日号
  

  ★★ご購読ありがとさんです!!★★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇




皆様お疲れ様です。


 こんばんは


    みーぼーです。




今朝の関西某所、




  おやおや?


   ここは富士山頂ですか??




 なんて言いたくなるような濃霧に覆われていましたが



  
   やっと晴れたのがお昼前でした。





 しっかし、



 霧ってなんなんでしょうね?



 小学校1年生の子が理解できるように



  「霧とはなんぞや」を


   説明できますか~???





 みーぼーはアウトですね。


 こんな説明にならない説明しか言えないでしょうね・・・


 「多分ね、


  いろんな天気の事情があって、


  なんか分からんけど、


  雲が地上に降りてきちゃったんだな。


  それが霧なんだと思うよ。


   つまり、


   霧って雲の兄弟?


     親戚?みたいなもんかな~」






   ・・・・って、だめ?







 一応、ウィキペディアで調べてみましょうね。




>霧(きり、英称:Fog) とは、水蒸気を含んだ大気の温度が
何らかの理由で下がり露点温度に達した際に、
含まれていた水蒸気が小さな水粒となって空中に浮かんだ状態。

>水粒は雨粒に比べて非常に小さいが、
通常、根本的な霧の発生の原因は大気中の水分が
飽和状態に達したものなので雲と同じであると考えてよい。






・・・なんだって。



なんだぁ、そんなに間違ってないのね。




さてさて、



ここのところ忙しくて

なかなか書けなかったメルマガを

書こうと思いましてね。



でもなにかが、

それを邪魔するものがありましてね。


ただ、それはなさすぎても困るし、

ありすぎても邪魔になるものでしてね~





何かっていうと、






   ムラムラっとくる


   「性欲」なんですよ、オホホ。






 おエロなお話をさせてもらうにあたっては、


 あまりに性欲がなさすぎると


 そういう話に乗って行けず、


 逆にありすぎると、


 話にのめり込み過ぎて


 お犬様的発情期を迎えてしまうんですね。



 なんていいますかね~


 その辺の加減を調整するのは


 やはりお一人様遊びしかないのだなっと


 みーぼー思うわけです。



 仮に、


 真昼間にダンナと家で二人きりとしてですね、



 思う存分ンフを楽しむとしたら・・・・



 誰に遠慮すること無く



 思う存分



 乱れ暴れる事ができるわけですよ。



 普段はできないような場所で、







        <例えばキッチンで> 






 普段できないような体位でね~







  <例えば、


        
  みーぼー:シンクの縁を掴んでお尻を突き上げる

       
  ダンナ:後ろからズンっと挿入。

      突かれるたびに暴れるみーぼーの乳房を

      鎮まりたまえと背中を覆い込むようにして抑えみ、

      さらに激しく突く。>
       





 ・・・・・ウフッ。








 そしたらどうなりますか?




 



 ここぞとばかりに



 互いの肉欲を貪り尽くした後には






 魂の抜けてしまったような


 しばらくそっとしておいてほしい


 そんな身体が二体転がっているわけですよ。




 つまり、逝くところまでゆく・・・・


 エロパワー完全燃焼するまで


  制御が効かないわけですよ。




 そんな状態でメルマガ書けますか?



 みーぼーは無理です。




 だから必要となるお一人様遊び。




 ということで、


 適度にエロガス抜き。



 
 まずは、

 お気に入りエロ動画にアクセス。


 手元にはピンクちゃん。


 日焼けしたホスト風のお兄ちゃんよりも


 少し頂上が寂しいオッサンが頑張るものの方が


 みーぼーは感度が良く、


 パンダ目のようなギャルよりも、


 色白のむっちり熟女のほうが


 感情移入しやすく潤いが増します。





 さてさて、



 ふと思いました。





 今までずっと興味なく開きもしなかった


 エロ動画のカテゴリー








  「 オナニー 」









 これを覗いてみようかな・・・と。






 だってね、


 同じ女性として、


 それは見てはいけないような、


 というよりも





 <そんなもん

 
   見たって濡れないもん>





 なんて思ってかすりもしなかったカテゴリー。





 でもでも、



 みーぼーのお一人様遊びは


 かなりマンネリ化していて、


 進化する様子もない。



 これでいいのか???


 もっと他にもあるのなら、


 他の人の様子も見てみたらどうだろう??






  と、いうわけで、



  覗いてみることにしました。





  なんて言ってもね、


  所詮、男性主体に作られているものですから、


  女の私が見ていて


  大抵の場合が、


  ムラムラ来るものじゃないわけですよ。



  どんなに綺麗な女の子であっても、


  彼女が自分のマン様を弄るだけじゃ


  なんも感じませんから。


  それよりむしろ、


  彼女の背後から伸びて、


  彼女がマン様を弄る手にそっと手を添える


  優しくひ弱そうな男の子が登場すると


  一気にみーぼーのムラレベルは上がるのですが、


  男の人からすれば、


  そういうの必要ないんでしょうね。


 
  ではでは、


  それでも見てよかったこともあるわけです。


   
  例えば、


  小道具としてのお野菜とか

  


 「なるほど、


  きゅうりの先端を包丁でそれらしく

  
  削るのですな」




 なんて手作りの


 本物の宝刀そっくりな張形を


 どんなふうに使うのかとか、



  「へぇ~」



 と感心しておりました。



 うん、でもやっぱり、


 これではムラムラ感は高まりません。


 第一、


 キュウリがマン様の中で折れたらさぁ


  どうするの???


 キュウリのその後はどうするの??


 しらっと酢の物にしちゃうわけ??





 で、このカテゴリーの中では珍しく


 あまりお目にかからない


 頑張るおっさんが登場するビデオを見つけましてね、


 早速見てみることにしました。



こんな内容・・・



 場所は病院。


 女性の入院患者がベッドの上で

 こっそり布団の中でお一人様遊び。


 彼女の妄想オカズは

 主治医の先生。


 この先生が頑張るオッサンなんですね。


 妄想中での先生と患者は

 まさに彼女が横たわる病院のベッドの上で、

 ごく普通にセックスするんです。



 といっても一応彼女は患者さんなので、


 彼女だけがベッドの上にいて、


 先生は立ったままで、


 宝刀を彼女の口に含ませたり、


 乳首とマン様を交互に舌で舐めまわしたり、


 彼女をベッドの上に横たわらせたまま


 後ろから挿入したり・・・


 カーテンだけで仕切られている

 大部屋にもかかわらず、

 悶える声も

 二つの身体がぶつかり合う音も

 一切回りにはお構いなし。

 しかし、現実のお一人様遊びをしている彼女は、

 深く布団に潜り、

 できるだけ声や身体の悶えを抑え、

 絶頂を感じつつも

 苦悶にも似た表情を浮かべているんです。





 ・・・その現実と妄想のギャップがね~


       分かるっ!!!

 



 しかもね、


 現実シーンはカラー、

 妄想シーンはモノクロなんですが、


 途中で境目が無くなるときがあって、


 それがね、


 そういうの好きですね~。




 まさにお一人様遊びをしている



 その時そのままなんですよ。


 
 みーぼー、


 作中の彼女と年も近いことと、


 あまりに共感してしまったせいか、


 画面の中の彼女とシンクロしていたようです。



 歳のせいでしょうか?


 近頃そうなんですが、


 この手の刺激で、


 ありえんほどマン様はヌルヌル沼のようになり、


 その粘着をほんの少し


 中指で熟れるように充血した陰核へと


 滑らせると、


 さらに潤いを増すというような具合でして。



 ダンナとのンフが不足しているとも思えませんし、


 やっぱり女の成熟期を迎えてきてる証拠なんですかね?



 さてさて、


 みーぼーは 


 まるで同志と運命を共にするようにして


 彼女と一緒に昇天してしまいました。


 結局、ピンクちゃんは


 その存在だけがいやらしく光るだけで、


 極上の妄想を纏った中指に勝る小道具は


 必要ないということでした。


 
 みーぼーのお一人様遊びは


 当分進化する見込みはありません。



 昇天後の彼女の行動は、


 まるでみーぼーと同じです。



 昇天と同時に余韻を楽しむことなく、



 ささっとティッシュを2,3枚手に取り、


 ヌルヌルの中指を拭きとり、





 <さっ、寝るか・・・>





 なんて寝てしまうシーンなんて、


 本当に現実っぽいのです。





 そして、


 ワタクシみーぼーは、


 そういう時間を経て、


 こうしてみーぼーは


 メルマガを書かせてもらっているという次第です。




 
 キヒヒ、ごめんあそばせ。





 しかし、


 彼女は何の病気で入院していたんでしょうね??




 ということで、


 今回はここまでです。


 最後までお読みいただきありがとうございました。




 :::: 編集後記 ::::


夏季限定商品がこの時期登場しますね~。

で、時期限定といえば旬のものですよね。

みーぼーはパイナップルが大好きなので、

パイナップルのお酒が増えるこの時期は嬉しいのですが、

しかしながら、パイナップルは年中出回ってませんか?

国産の旬が夏だからなのかもしれませんが、

沖縄のパイナップルは高級だと聞きますからね、

量産しているとも思えず怪しいもんです。

いっそのこと一年中パイナップル味のお酒を出してください。
http://goo.gl/RZoKP

次回もよろしくお願いします。



****************************

  若妻の赤裸々告白~10歳年上のバツ1男に求婚した理由

☆発行人:みーぼー
☆発行人サイト:http://tumanokokuhaku.seesaa.net/?1236926235
★登録解除:http://www.mag2.com/m/0000286235.html

****************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ