岡村周一のワクワク自分ブランディング!

  • ¥0

    無料

著者サイト

自分ブランドクリエイター岡村周一が、自分ブランディング・パーソナルマーケティング・パーソナルブランディングの極意をやさしく解説。「なりたい自分」や「やりたいこと」を自分の強みに変え、キャラ立ちし、その他大勢から抜け出す秘訣を伝授します!

   

メールマガジン最新号

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 岡村周一のワクワク★自分ブランディング!
 Vol.052 発行日:2012年 2月 21日
 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000287790.html

─────────────────────────────
※このメルマガは「マガジン」を取り除いた
 岡村周一からあなたへの「メール」だと思って
 読んでください。
─────────────────────────────

こんにちは、岡村周一です。
http://ameblo.jp/personal-branding/


2月がスタートしてから6週連続セミナーが待っていたのですが、
ようやく半分が終了しました。


今週末は東京でセミナー開催です。
関東在住の皆様、ぜひお会いしましょう!


■2月25日(土)
売れっ子講師になる魅せ方・伝え方
出版記念講演@東京
http://www.hondama.jp/events/lecturer/tokyo.html


■2月26日(日)
プレゼン実践塾スライドデザイン講座@東京
http://ameblo.jp/personal-branding/entry-11151458892.html


東京でセミナーを開催するのは
昨年11月に12時間セミナーを開催して以来です(12時間もやりすぎ 笑)


25日の出版記念講演は
書籍『売れっ子講師になる魅せ方・伝え方』より

・出版秘話
・自分ブランディング
・プレゼンテーション

のお話をさせていただきます。


「売れっ子講師」になるには
ただ話がうまいだけではいけません。


やはり「選んでもらえる」講師になる必要があります。


そのために必要なのが、自分自身をブランディングすることです。
自分自身のブランドが構築されると、

・必要なときに選んでもらえる
・集客が非常に楽になる
・信頼してもらえる

といった様々なメリットを得ることができます。


土曜日の出版講演では、そうした「ブランディング」のお話と
相手に伝わる話をするにはどうすればいいかという話、
そして私自身がどうやって出版に至ったのかといった話をしたいと思います。


今回の話は講師を目指している方だけではなく、
自分自身を商品だと思っている方、つまりブランディングしたい方に
お役に立つ事ができます。


出版講演だからといって、自己満足的な会で終わらせるつもりはありません。


参加される皆様にお役に立てる話を持って帰っていただきます。


■2月25日(土)
売れっ子講師になる魅せ方・伝え方
出版記念講演@東京
http://www.hondama.jp/events/lecturer/tokyo.html




そして26日のプレゼンセミナーは、
伝わるプレゼンデザインについての話をします。


最初にひとつお断りをしておきますが、
私はデザインの先生でもなければパワーポイントの先生でもありません。

伝わるためにスライドをどのように活用すればいいかという
プレゼンの専門家です。


よくある「パワーポイントセミナー」とは全く主旨が違いますのでご注意ください。


このセミナーでは最初にプレゼンテーションの本質についてお話をします。

・本当のプレゼンは伝えて○○してもらうこと
・プレゼンに必要なのは○○を明確にすること
・伝わるプレゼンには○○○が存在する
・相手に伝わるプレゼン3つのステージ


こういった内容を踏まえつつ、伝わるデザインについてお話をします。


デザイン編では伝わるプレゼンスライドの話をする前に
「伝わらない」プレゼンとはこういったものだということを学んでいただきます。

その上で

・プレゼンスライドの黄金法則
・プレゼンに有効利用できる厳選写真サイトのご紹介
・伝わるフォント、伝わらないフォント
・シンプル化トレーニング
・スライドをフェイスブックやブログに活用する方法


こういったお話もさせていただきます。


実際にパソコンを用いて操作いたしますので、効果はてきめん。
毎回3時間後に受講者のスライドが全く違ったものに変化してしまいます。


■先週開催した名古屋の模様はこちら
http://ameblo.jp/personal-branding/entry-11169940538.html


これまでにない斬新なスタイルのプレゼンを提案しますので、
すぐにビジネスにお役に立てることができます。

正直、この値段では安いと思っているくらい自信のあるセミナーです。


ぜひお越しになって、その変化を確かめてくださいね。



■2月26日(日)
プレゼン実践塾スライドデザイン講座@東京
http://ameblo.jp/personal-branding/entry-11151458892.html



どうぞよろしくお願いします!





岡村周一



P.S.
ちなみに来週は東京マラソンが開催されるんですね。
私も6週連続セミナーの真っ只中(今週折り返しました)
人生のマラソンはまだまだ続きますが、お互い頑張っていきましょうね!



_____________________________


●今回初めてメルマガ登録頂いたあなたへ

はじめまして!ご登録いただきありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。

毎回メールの件名に【自分ブランド】と付けて配信しますので、
メールソフトなどでフィルタリングしておくと
受け取りやすくなると思います。

このメルマガがあなたのお役に立てれば嬉しいです!

 
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 このメールマガジンでは、読者の意見を汲み取って
 もっと素晴らしいものにしようと考えています。
 
 ご意見やご質問、
 あるいは「こんな特集をして欲しい」などの要望がございましたら、
 下記メールアドレス、またはこちらのフォームからお願いします。
 http://form.mag2.com/cheuaeslou
 
 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 岡村周一のワクワク★自分ブランディング!
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃▼発行者
┃  岡村周一

┃▼ブログ:自分★ブランディング計画!
┃  http://ameblo.jp/personal-branding/

┃▼ブログ:プレゼンの達人養成講座
┃  http://ameblo.jp/presenweb/

┃▼Facebook(フェイスブック)
┃  http://www.facebook.com/okamurashuichi

┃▼Twitter(ツイッター)
┃  http://twitter.com/okamurashuichi

┃▼メールアドレス
┃  shuichi.okamura@gmail.com

┃▼登録・解除はこちら
┃  http://www.mag2.com/m/0000287790.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ ご感想・お問い合わせは
┃ 上記メールアドレス宛でお願いします。
┃ (メルマガに返信でも届きます)

┃ 当メールによって生じた損害についての
┃ 責任は一切負いません。

┃ このメールマガジンは、
┃ 配信をご希望いただいた皆様に向けて
┃ 発信させていただいております。
┃ 
┃ もしこのメールに心当たりの無い場合は
┃ お手数ですが下記アドレスより解除願います。
┃ http://www.mag2.com/m/0000287790.html
┃ 
┃ Copyright(C) 2012 Shuichi Okamura All Rights Reserved.
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




---[ここからは、まぐまぐさんのお知らせです]---
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
岡村周一のワクワク自分ブランディング!
発行周期
不定期
最終発行日
2012年02月21日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000287790
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > ベンチャー

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ