沖縄フォーラム

  • ¥0

    無料

現在の沖縄の米軍基地問題の裏では「沖縄は明治時代に日本に侵略された先住民族だ」という認識を世界に発信し、その土地の権利で米軍基地を撤去させたり、事実上独立させようという工作が活発化しています。この動きは沖縄の歴史戦であり、祖国防衛の最前線です。民族とは歴史と使命を共有した運命共同体です。そうであるなら、我々が、最初にやるべきことは、沖縄の歴史を反日勢力から取り戻し民族の一体感を取り戻すことです。この度、この問題に本格的に取り組む初めての団体「一般社団法人日本沖縄政策研究フォーラム」を設立いたしました。この戦いこそ日本民族の団結力を発揮するべき時です。皆様のご入会を心よりお待ちしております。

 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
沖縄フォーラム
発行周期
随時
最終発行日
2017年09月11日
 
発行部数
2,118部
メルマガID
0000287803
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 政治・行政・自治体 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「沖縄フォーラム」  ~沖縄こそ日本再建の基地~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇まぐまぐメルマガ購読者 平成29年9月11日現在:2120◇
登録はこちら http://goo.gl/3HhHt

◇沖縄フォーラムの公式ホームページはこちらです。
http://www.okinawa-seisaku.org/
※充実してきましたので是非御覧ください。

◇沖縄フォーラムのイベントスケジュールです。
http://www.okinawa-seisaku.org/events

◇FaceBooK FBF4570名◇
https://www.facebook.com/satoru.nakamua


===============================================
「沖縄の子供たちに日本人としての教育を施したい!」
  屋良 朝苗(やら ちょうびょう)の祖国復帰情熱の原点
===============================================


■「沖縄の子供たちに日本人として教育を施したい!」屋良 朝苗(やら ちょうびょう)の祖国復帰情熱の原点


9月8日、産経新聞ネット版に、先月26日に当フォーラムが沖縄県浦添市で開催した「県政奪還県民大会」での参議院議員山田宏先生の講演の概要が掲載されました。


<【産経ニュース報道】(参議院議員山田宏先生のご講演の要旨)中国の琉球統治に証拠なし それでも中国の片棒担ぐ翁長雄志知事&琉球新報&沖縄タイムスの愚>
http://www.okinawa-seisaku.org/archives/3511


その中で山田先生は、琉球独立論的な言動をする翁長知事と対比して、昭和28年2月の衆議院文部委員会で沖縄の祖国復帰を訴えた屋良朝苗氏の発言を紹介されました。

屋良朝苗は、沖縄県祖国復帰直前は琉球政府行政主席を、復帰直後は初代沖縄県知事を努め、激動の時代を乗り越えた、沖縄では知らない人はいない戦後の大政治家です。

戦前は、台湾師範学校で教師をしており、戦後は琉球政府の文教部長(日本政府の文部科学大臣に相当)を勤めし、一貫して教育者としての職務に就いていました。

沖縄は、戦争で県土のほとんどが焦土と化し教育施設が壊滅したため、終戦直後は、馬小屋や青空教室のような環境で教育を再開しました。


その後、米軍のコンセット兵舎(かまぼこ隊舎)を仮施設として利用するようになってきましたが、琉球政府の予算は不十分で、正式な校舎、必要な教室を用意するには、相当な年月がかかる見込みでした。

そのような中、1952年12月、屋良朝苗氏を会長として、「沖縄戦災校舎復興期成会」が結成され、1953年1月20日に、戦災校舎の復興を全国に訴えるために、屋良朝苗、喜屋武真栄他3名を本土に送りました。

屋良氏が沖縄に戻ったのは6月23日で、その間の約半年間、全国各地を行脚して、戦災校舎復興のための支援を訴えたのでした。

山田先生が紹介した、屋良朝苗氏の国会演説は、この全国行脚を開始して約1ヶ月目の出来事だったのです。

この演説の内容は、現在の私達に、「子どもたちに日本人としての教育を施す」ことの重要さについて、目を覚まさせる名演説だと思います。

下記に、演説文の一部を転載いたしました。

全文の文字起こしと、議事録の画像(9ページ)を公式HPに掲載しましたので、前述した時代背景を考慮して、ご一読いただければと思います。

(一般社団法人日本沖縄政策研究フォーラム 理事長 仲村覚)


-------------------------------------------------------------------------------
屋良朝苗参考人:

われわれは何とかしてこの障害を排除して、畸形的な架空的な逆境から脱却して、永遠に向つて伸び行く子供たちを一日も早く本然の姿において育て、素直な成長に空白を残さないように熱願しているものであります。それこそは一日も早く沖縄が元の沖縄県として祖国に復帰することによつてのみかなえられることであります。

国政に参与せられる皆様、どうぞこの島に眠る戦没者の魂の声を聞きとつていただきたい。また条件はどうであろうと、いやしくも祖国を有し、それと一連の共通の文化と歴史を持ち、日本人としての民族的矜持を有する沖縄の住民が、どうしていつまでも異民族の統治下に満足しておられましようか。
-------------------------------------------------------------------------------


===============================================
  <一般社団法人日本沖縄政策研究フォーラム公式HP>
「沖縄の子供たちに日本人としての教育を施したい!」
  屋良 朝苗(やら ちょうびょう)の祖国復帰情熱の原点
===============================================
http://www.okinawa-seisaku.org/archives/3536
↑こちらから是非御覧ください。

------------------------------------------------

■カンパ・ご支援振込先

<銀行からお振り込み>
◎ゆうちょ銀行
◎店名:019(ゼロイチキュウ)
◎口座番号:当座0767319
◎口座名称:一般社団法人日本沖縄政策研究フォーラム
シャ)ニホンオキナワセイサクケンキュウフォーラム

<ゆうちょ銀行からお振り込み>
◎(記号番号:00130-0-767319)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「沖縄フォーラム」  ~沖縄こそ日本再建の基地~
-----------------------------------------------------------------------
現在の沖縄の米軍基地問題の裏では「沖縄は明治時代に日本に侵略された先住民族だ」
という認識を世界に発信し、その土地の権利で米軍基地を撤去させたり、事実上独立させ
ようという工作が活発化しています。この動きは沖縄の歴史戦であり、祖国防衛の最前線
です。民族とは歴史と使命を共有した運命共同体です。そうであるなら、我々が、最初に
やるべきことは、沖縄の歴史を反日勢力から取り戻し民族の一体感を取り戻すことです。
この度、この問題に本格的に取り組む初めての団体「一般社団法人日本沖縄政策研究
フォーラム」を設立いたしました。この戦いこそ日本民族の団結力を発揮するべき時です。
皆様のご入会を心よりお待ちしております。
-----------------------------------------------------------------------
一般社団法人日本沖縄政策研究フォーラムは如何なる政党や宗教団体とも思想的・組織的、資金的つながりの無い
独立した団体です。(幸福実現党や幸福の科学との関係のレッテル貼りの誹謗中傷の
情報にはご注意をお願いします。)
-----------------------------------------------------------------------
公式サイト:http://www.okinawa-seisaku.org/
ブログ:http://www.okinawa-seisaku.org/archives/category/blog
FaceBook:https://www.facebook.com/satoru.nakamua
■メルマガ未登録の方は是非、登録をお願いします。
  http://www.mag2.com/m/0000287803.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ