ヘッジ研究所の「今日の警戒情報」

  • ¥0

    無料

『死なない相場師』が一人でも増えることを願い、日々警戒情報やトレード情報を掲載しています。ヘッジを通じて「相場で生き残り続ける」秘訣をお教えします。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
ヘッジ研究所の「今日の警戒情報」
発行周期
平日日刊
最終発行日
2010年08月12日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000291842
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 市況

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

これまで、『死なない相場師』が一人でも増えることを願って、日々警戒情報やトレード情報を更新させてもらいました。
メルマガ更新というプロセスは、私自身、学ぶことが非常に多く、新たに発見したことも多々ありました。

ですが、学びや新たな発見、そしてその間に経過した時間は、私自身の「相場」に対する捉え方に変化をもたらし、結果として、現在の当メルマガの更新スタイルに自ら疑問に持つに至りました。

現在のスタイルは、相場に散らばった情報を私なりに解釈・取捨選択してご紹介するというものとなっていますが、
このスタイルが果たして投資家にとってプラスになるのかどうか、
『死なない相場師』を増やすことに繋がっているのかどうか。
もう一度考える機会を頂きたいと思います。


その点に関して、現在の考えを少し話させていただきますと、
これまでは「各論」を重視してメルマガを書いてきたのですが、本来は「総論」こそが重要だと考えています。
毎日当メルマガで更新させて頂いている各論的な情報は、きちんとした「総論」(言い換えるならば、「相場」というものの捉え方)の上になければ意味をなさないものと思います。

当メルマガの更新や、投資を教えることを続けていくうちに、
本当に『死なない相場師』を増やすことを考えるならば、ファンダメンタルやテクニカルなどの各論情報の共有に重点を置くのではなく、
総論の共有こそ重視すべきと考えるようになりました。

なぜならば、相場の見方、解釈の仕方が異なれば各論の情報の捉え方も大きく変わってしまうからです。
そして、その捉え方の違いは、時に大きな利益をもたらす一方、時に大きな損失を招いてしまいます。

本来、『死なない相場師』を増やすことを目指すならば、この点に力を注がねばならないのではないか。
という思いが日々強くなってきており、
このたび、この文章を書かせて頂く運びとなったわけです。

現在の形のままメルマガを続けることは、自分の行為に疑問を持ちながら記事を書くことになり、できる記事も最良のものになるか疑問が残ります。
かといって、すぐに総論を文字情報として伝えるに最良のスタイルを思いつかないため。

メルマガに関しては、一度休止させていただきたく思います。

今までお付き合いいただきありがとうございました。
また、最良のスタイルを思いつくなどすれば、再開させていただくかもしれません。

これからも、『死なない相場師』が一人でも増えることを願って、皆様の投資がうまくいくよう祈っております。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ