フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダー

  • ¥0

    無料

著者サイト

ラオスとカンボジアを中心に、アジアの子どもたちへの小児医療支援を行うNPO、フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPANのメルマガです。現地での活動や日本でのイベント情報などを配信します。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

◆◇◆◇◆ フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN
メールマガジン Vol.88  2017.5.30  ◆◇◆◇◆

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -
◆フレンズJAPANホームページ http://fwab.jp
◆フェイスブック http://www.facebook.com/fwab.JAPAN
◆ツイッター FriendsJapan
◆mixi FWAB japan
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーは、
子供たちの健康と笑顔を守るため、ラオス・カンボジアを
中心に、小児医療支援を行っています

未来を担うアジアの子供たちの健康が、私たちの願いです

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴☆

◆ CONTENTS

1 事務局からのお知らせ
2 赤尾看護師の「今月の出来事」
3 活動先情報
4 編集後記

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴☆


─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

1 事務局からのお知らせ

■ フレンズサークル開催!

今年2回目となるフレンズサークルを以下の日程で開催します。
フレンズの活動や現地プロジェクトの進捗をお伝えします。
また、最新号のニュースレターが完成しましたので、発送作業も
同日に行いたいと思います。

【日時】2017年6月10日(土)14:00~16:00
【場所】フレンズ事務所(東京都中央区日本橋小伝馬町)
http://www.fwab.jp/wp/wp-content/uploads/2016/05/FWABJAPANmap.pdf
【内容】14:00~15:00 フレンズJAPAN活動報告
    15:00~16:00 ニュースレター発送作業

初めての方も大歓迎です!お時間のある方は是非ご参加下さい。
ご参加希望の方は、事前に事務局までご連絡をお願いいたします。

【問い合わせ】
フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN事務局
TEL/FAX: 03-6661-7558 E メール: friends@fwab.jp

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

■ Friends of Friends MATSUDO情報

フレンズの活動を応援する『Friends of Friends MATSUDO』。
6月3日(土)に千葉県松戸市にある「カフェまめは」さんで
開催される『いちにち雑貨店』でブースを出店して下さいます!
素敵な雑貨が集まる1日限定の雑貨店。
お近くの方はぜひお立ち寄り下さい。

https://www.facebook.com/cafemameha2008/

▽ Friends of Friends MATSUDO ▽
https://www.facebook.com/Friends-of-Friends-Matsudo-1815657185346701/?fref=ts

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

■ フレンズJAPAN記念イベント開催

5月13日(土)にフレンズJAPAN記念イベントを開催しました。
日本に一時帰国中の団体創設者・井津建郎から団体設立の経緯、
活動概要を説明し、代表の赤尾より病院の進捗や現地の医療
状況、現場で実際に働く中での気付き等を含めて報告を行い
ました。

また、赤尾が受賞した医療功労賞の報告もさせて頂き、赤尾と
関係の深いカンボジア、ラオス、ミャンマーや、フレンズUSA関係
者からサプライズで届いたお祝いのビデオメッセージに、赤尾も
参加者もウルウル涙を流す場面も。
会場がとてもあたたかい雰囲気に包まれました。

多くの方にご参加いただき、懐かしい再会と新しい出逢いがあり、
これからその輪を少しずつ広げていけたらと思っております。
お足元の悪い中ご参加いただきました皆さま、ありがとうござい
ました。

http://www.fwab.jp/archives/4163

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

■ ラオスフェスティバル2017に参加

5月27日(土)、28日(日)に代々木公園(東京都)で開催された、
ラオスフェスティバル2017に参加しました。

終日お天気も良く、たくさんの方がブースに立ち寄って下さいま
した。毎年ブースを出しているとフレンズの事を覚えて下さって
いる方が少しずつ増え、「1年ぶりですね」、「元気にしていまし
たか?」と会話も弾みます。

ラオスに開院したラオ・フレンズ小児病院は、昨年院内すべての
部署の設備が整い、現在はフル稼働で子供たちの診療にあたって
います。写真パネルや地図などをブース内に展示し、活動状況を
直接皆さんへお伝えすることが出来、活動を多くの方に知って頂く
とてもいい機会となりました。

暑い中ブースに立ち寄って下さった皆さま、終日お手伝い頂いた
ボランティアの皆さま、ありがとうございました。

http://www.fwab.jp/archives/4194

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

■ 赤尾看護師がクラウドファンディングに挑戦中!!(Readyfor)

ラオスには『サラセミア』という疾患を持つ子供たちがたくさんいます。
サラセミアとは、遺伝性の血液疾患で、現在のラオスでは『輸血』
のみが症状軽減のための『治療』であり、根治できないため、継続的
な輸血が必要とされます。

唯一の症状軽減方法である輸血も、繰り返すことにより過剰な鉄分
蓄積が多臓器に悪影響が及ぶケースもあります。
そのため、体内に溜まってしまった鉄分を除去する治療も、不可欠
となります。

この検査は、現在のラオスでは首都のビエンチャンでしかできない
ため、検査のために毎回血液を送らなければなりません。
この費用は輸血と同様に家族の実費となるため、それだけ負担も
大きくなり、最終的に治療へ来なくなってしまう人がいるのが現実
です。

☆ https://readyfor.jp/projects/LFHC-thalassemia ☆

目標額は『300万円』、チャレンジ期間は8月10日(木)まで。
Readyforのチャレンジは、目標額に達しなければプロジェクトが
成立しません・・・。

遺伝性の疾患だからと言って『あきらめず』、質の高い人生を送
れるようにぜひ皆さまのご支援、ご協力をお願いいたします。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

■ 『いいね!』や『応援する!』でフレンズを支援♪

フレンズでは、活動を応援してくださる『仲間(ファン)』を
募集しています。

Facebookの『いいね!』でフォロー、これいいな!と思った記事は
『シェア!』でフレンズの輪を広げてください。
https://www.facebook.com/fwab.JAPAN/

フレンズが参加するgooddoでは『無料』で『気軽』に応援すること
ができます!
ページ右下にある『応援する』という赤いボタンを押して、1日1回、
皆さんのワンクリックで応援、お願いします。
http://gooddo.jp/gd/group/fwab/

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

2 赤尾看護師の「今月の出来事」

当団体代表で、現在ラオスに駐在している赤尾看護師より、
現地報告「今月の出来事」が届きました。
では、中身を少しご紹介。

「なんと、4か月も“出来事”をお送りしていなかったことを
大反省しております。言い訳になりますが、ニューヨーク、日本、
現地の広報体制が確立され、タイムリーに皆さまへ色々な広報
ツールを通じてお送りできており、私から再度お知らせするのも
しつこいし・・・と考えあぐねているうちに4か月も経ってしま
いました。そこで、この紙面では、日々の広報ツールで取り上げ
られていない“隠れ出来事”をお送りしていこうかと思っていま
す。(隠れてないですけどね、本当は。)

この4か月で一番のイベントは2周年記念式典でした。式典の模様
はすでにウェブ等で紹介されていますが、あえてここでもその模様
を紹介しようと思います。やっぱり、2年も経過することができた
ことには大きな感慨があります。まっさらな何もない土地からの
始まりですからね。・・・・」

続きはこちらから
↓ ↓ ↓
http://www.fwab.jp/activity/akaoreport/report20170104


─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

3 活動先情報

■ 公式Facebookページへ

フレンズの公式Facebookページでは、現地の情報を定期的に
更新しています。
日々のスタッフやボランティアの活動、最近の患者さんストーリー
など、ぜひ『いいね!』を押してフォローお願いします。
https://www.facebook.com/fwab.JAPAN/

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

4 編集後記

永 「今月は記念イベント、ラオフェスとイベント続きでしたね。
   毎回準備はあれこれ悩み時間はかかりますが、実際に当日
を迎え皆さんと直接お会いすると、大変だったことも一瞬
で忘れ、あ~やって良かったと思います。」

杉 「そうですね。実際に皆さんとお会いできる機会はあるよう
でなかなかないので、こうした機会を大切にこれからも
繋がっていきたいですね。」

杉・永 「来月、フレンズサークルを開催します。初めての方、
  少しの間だけの参加でも大歓迎です!皆さんのご参加
     をお待ちしています!!」

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

※皆さまによりお楽しみいただけるよう、
購読されている皆さまからのご質問・ご意見をお待ちしています。
→ friends@fwab.jp

★★・‥…─━━━─…‥・・‥…‥・・‥…─━━━─…‥・★★

【 フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダー Vol.88 】
発行者:特定非営利活動法人
フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN
公式サイト:http://www.fwab.jp
お問合わせ:friends@fwab.jp

★★・‥…─━━━─…‥・・‥…‥・・‥…─━━━─…‥・★★
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダー
発行周期
隔週刊
最終発行日
2017年05月30日
 
発行部数
178部
メルマガID
0000293455
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 団体 > NPO・NGO

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ