国際会計検定BATIC(R)講師 建宮のメルマガ

  • ¥0

    無料

国際会計検定BATIC(R) 研究第一人者の建宮准教授が、BATICでハイスコアを取るための学習のポイント、国際会計基準の話、ビジネスや人生設計に役立つ話などをお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
国際会計検定BATIC(R)講師 建宮のメルマガ
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2017年10月13日
 
発行部数
1,073部
メルマガID
0001000952
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > ビジネス系資格 > 簿記

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

【号外 一回やってずっと収入が生まれて、あまり努力せずに友達もなくさないビジネスのご紹介】

建宮です。

こんにちは。お久しぶりです。

ちょっとおもしろいビジネスの話が来たので、メルマガ読者のみなさんに
だけクローズでこの案内をお送りしています。

具体的には電気の支払先の切り替えで手数料が発生するビジネス
です。

とはいっても、メンテナンスなどはこれまでどおり東京電力や各地の電力会社が
やりますのでご安心ください。

トヨタでいえば、車を買うのにトヨタ直営店だけでなく、他の販売代理店でも
買えるようになったということで、結局本格的なメンテナンスはトヨタがやるのと
同じように東京電力や各地の電力会社がやります。

電気の自由化で、東京電力から卸値で電力を仕入れた会社が、
東京電力より少し安い価格で電力を売っているのですが、
さらに、その販売代理店として、切り替える人をさそうと、
顧客獲得のたびにボーナスが発生するともに、その人たちや自分が支払った
電気料金の合計総額の1%~10%の割合で手数料収入が入るという仕組みです。

複数の電気代を支払っている方(例えば事務所と自宅とか)や

気軽に「ちょっと安くなるから電気代の支払先変えてみない?」
と誘えるお友達がいる人にはいい話かなと思います。


さらにまだはじまって一年ちょっとの今の
タイミングではじめると、かなりおもしろいんじゃないかな
と思っています。

電力小売りをやってみたい方はスタートアップで五万円
くらいの投資コストがかかりますが、

最初の一か月目のボーナス期間で数名の顧客獲得をすれば、
だいたい回収できるようですし、

マルチレベルマーケティングは、早く始めた人の下に巨大な
ネットワークが生まれる仕組みなので、早くはじめることが
重要かなと思います。

在庫を持ったり、新たな支払が発生するネットワークビジネスは
自分でも性に合わないのでやったことがないのですが、
これはすでに毎月支払っている電気料金の支払先を変えてもらう
だけで相手は電気料金が安くなり、そこから電力卸値までの間の差額
から手数料収入をもらうだけなので、誰も困らない仕組みだと思います。

ビジネスシステムの説明については、いくつかの動画を
みたほうが早そうなので、参考になる動画を送ります。

時間のあるときに見ていただいて、

「これは面白い!誰も損しないし、新たな追加料金を
払わなくてもいい、先に在庫する必要もないから、
きっとうまくいくんじゃないかな?」

と思ったら、ぜひ私のページからまずは電気料金の
申し込みをして、できればお知り合いも含めて3つの
電気料金を切り替えられれば、自分でも電力を売れるように
なります。

私もちょっとゲーム感覚で先週からはじめたばかりです。
はじめたきっかけは、子供のいる留学生からの紹介で、
みんな赤ちゃん背負っておかあさんたちが説明に来たのです。

中には月収一千万を超えるおかあさんもいて、

「ああ・・・おかあさんたちができるなら、私もちょっとトライしてみようかな」

と思ったわけです。

もともと一回やって、ずっと収入が生まれるような不動産投資や、著作権から
印税が発生する本は好きでやってきましたが、どちらも先行投資や
先行労力がいるものでした。

しかも不動産投資の時には、前もって15万円の大家さんになるためのビデオ講座
で勉強しましたし、本を書くためには、資格をとったりしてブランド感をつくることも
含めると、300万円くらいの先行投資があったように思います。

なので、今回は、そういう先行ナントカがほとんどなくてうまくいくかどうかを
ちょっとゲーム感覚で試してみようと思っています。

だからもし今回のおさそいに参加されなくとも、まあいきなりそんなこと言われても
やらないのが当たり前だと思っていますので気にしないでくださいね。

まずは以下の動画をお時間のあるときにご覧いただいてご検討ください。

ちなみにこのビジネスは世界中で展開されていて、トランプ大統領も
宣伝していましたが、

別にトランプ大統領派ではありません。

ただ、彼の自伝を読んで、彼はリアルビジネスマンだとは思います。

とりあえず電力を売る気はないけど、安くなるなら切り替えてみようかなと
思う方や

電気料金票3枚集めて、自分も報酬を目指してやってみようかなと思う方は

私の申込専用ページ(ここから電気の申し込みをしてくださいね。)

http://tatemiya.acndirect.com/default_as.asp?CO_LA=JP_JA

電力ビジネスの進め方
https://www.youtube.com/watch?v=3EG5nBO7dx4

報酬発生の仕組み
https://www.youtube.com/watch?v=DZnFexgM10s

ACNの説明ショートバージョン
https://www.youtube.com/watch?v=dbB99lQ3vfk

ACNの説明ロングバージョン
https://www.youtube.com/watch?v=GqVKDccizfs
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ