海外臓器移植の為のHow Toマニュアル

  • ¥0

    無料

余命宣告をされたらどうしますか?人工透析は10年の余命宣告と同じです。その時生命(いのち)を救うのは情報なのです。あなたが国内で臓器移植が出来ない為余命宣告されらどうしますか?日本で唯一人の海外移植アドバイザーの長瀬がその情報をお届けします

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
海外臓器移植の為のHow Toマニュアル
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2009年11月04日
 
発行部数
0部
メルマガID
0001006903
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > 生活習慣病

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃----------------------------------------------------------┃
 _┃   ☆海外臓器移植の為のHow to マニュアル☆     ┃_
 \┃----------------------------------------------------------┃/
 /┗┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯┛\
  ̄ ̄                              ̄ ̄
              vol.05 2009年11月4日配信                
このメルマガは、「海外臓器移植の為のHow to マニュアル の会員登録をして
いただいている方へお送りしています。この場をお借りしまして、ご登録いた
だきましたことを厚く御礼申し上げます。


_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


 ・お知らせ…………………………… 最新のニュース
 ・本編…………………………………  中国ビジネスビザ
 ・特集………………………………… 特集「インフルエンザ対策」
 ・編集後記…………………………… 感動したお話!!


■ お知らせ ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

○「移植体験者と透析患者の広場」がスタートしました。
http://www.zoukiishoku119.com

○「海外臓器移植の為のHow to マニュアル」セミナーが11月30日開催。
http://www.zoukiishoku119.com


※上記は2009年11月のメルマガニュースです。


■ 本編  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
しばらくメルマガの配信が止まってしまい大変申し訳ございませんでした。

本日は明るい情報が入って来ていますのでご紹介致します。

海外の移植事情が厳しくなる中、日中友好協会の関係で、在日中国人で医師の方
のご協力を頂き、中国衛生部の高官内諾の上、ビジネスヴィザによる日本人患者
受け入れの窓口を開けて頂きました。

これまで中国方面をコーディネートするNPO法人関連団体は、日本人患者として
観光ヴィザに於ける中国での移植ができないことから、残念ながら違法に中国人
名義のIDを作成し、日本の患者が中国で移植する際、日本人としてではなく、中
国人として病院に入院し、手術するという方法を取っていました。

今回ビジネスヴィザ取得が可能となると、日本人として正式に中国での移植が可
能となります。

この点を今後セミナー等を等して情報公開して行きたいと思っております。



■ 特 集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
 
厚生労働省は、新型の豚インフルエンザの国内産ワクチンを、呼吸器の病気など
、9種類の病気の患者に優先的に接種する案を明らかにしました。

厚労省が関係学会の意見などをふまえてつくった重症度などの基準を満たす人が
対象になるようです。

(1)呼吸器の病気
(2)心臓病
(3)腎臓病
(4)肝硬変
(5)神経の病気
(6)血液の病気
(7)糖尿病
(8)悪性腫瘍などで免疫が抑えられた状態
(9)子どもの病気の9種類。子どもの病気には(1)~(8)以外に重症心身
障害児らが含まれる。

これらの病気以外の患者にも、医師の判断で接種することは可能という。同日、
都内で開かれた専門家会議で示され、大筋で了承された。今月中に正式決定する。

国内産ワクチンの年度内の生産量は約1800万人分にとどまる可能性があり、
このため、厚労省は医療従事者を最優先にし、続いて妊婦や重症化しやすいリス
クの高い持病のある人に接種する案を作成。そのうえで、どういう病気を対象に
するか検討していた。厚労省によると、これらの対象者は900万人以下だとい
うことですが・・・

実際にワクチンが接種できる時期が10月中旬という話もあるのですが、予測だ
と、感染のピークが10月中旬・・・  果たして、感染が上回るか、ワクチン
の効果が間に合うかが難しいところではないかと思います。

今回の新型インフルエンザは、なめてはダメですが、しかし恐れすぎてもダメで
す。過剰に反応してしまっても誤った知識で予防策をとっていてはなんの意味も
なしえません。

インフルエンザウィルスは、人間にとって最少で最強の敵です。
まん延して大流行になったら、国内で64万人も亡くなる可能性のある、死に至る
病とも言われています。

1918年スペイン風邪(AH1N1)
1957年アジア風邪(AH2N2)
1968年香港風邪(AH3N2)
かつて新型インフルエンザが流行し、多くの方が亡くなりました。

今問題となっている新型インフルエンザは、致死率の高いH5やH7型になる可能性
があります。この型のウイルスは、咽頭炎にとどまらず肺炎やウイルス血症を起
し全身の臓器の感染症をおこすため、とされています。

2008年9月現在で全世界で245人の方が亡くなっている鳥インフルエンザは新型イ
ンフルエンザとは異なります。
鳥インフルエンザと新型インフルエンザの違いは、鳥インフルエンザウィルスが
人間に感染はするものの、その感染者が他の人間に感染させることはありません。
しかし、鳥インフルエンザが変異した新型インフルエンザウィルスは人から人へ
の感染を起こします。

過去の日本のスペイン風邪の感染者は37.3%です。ワクチンも抗ウイルス薬や抗生
物質がない時代でも、2/3の方はかかっていない状況です。このことから、最善は
新型インフルエンザにかからないことになるわけですが、普段からよく言われてい
る予防策ですが、改めて述べさせていただきます。

かからないようにするための大切な予防策として、
1.感染症が流行している場所に行かない。人ごみに出歩かない。
2.手洗い・うがいをきちんと行なう。 マスクを掛ける。
3.栄養や睡眠を十分に取り体調を整える。

上記の三つが基本になります。しかし、2.のうがいに関しては、まず外から帰った
らすぐにうがいではなく、コップを使わず手で水をすくうときは、必ず先に手を洗
う。これは当たりまえですよね。そして、口の中のウィルスがうがいによって喉の
奥までいかないように、口の中を十分にゆすいで、吐き出してから新しい水でうが
いを行うことがポイント。ゆすがないうちにうがいをしたら自分でウィルスを流し
込んでいるようなものですからね。あと、手洗いに関しても、家族皆が同じタオル
を共有することもできれば避けた方がよいでしょうね。

次にもしも感染してしまったら、今度は他の人にうつさないようにすることが重要
になります。
一番大事なの、自宅で体調不良、高熱が出たときかかりつけの病院に電話をして指
示を受けることが重要です。高熱があるのにもかかわらず、言わずにそのまま病室
に入ることは他の多くの患者さんやスタッフを感染にさらすことにもなります。ま
ずは連絡をです。
治療はかかってしまったら、タミフルです。
ちなみに、よく売られているサージカルマスクが予防策と勘違いしている方がいま
すが、普通のマスクではインフルエンザウィルスは簡単に通過してしまいます。

マスクの中で口からの湿気でウィルスが多少足止めになるでしょうが、それほど予
防にはなりません。まったくウィルスを通さないN95というマスクであれば予防
になるでしょうが、このN95マスクは1枚でも数百円しますし、ちなみにN95
マスクは1枚400円でしたが。
それにN95マスクはウィルスは通さないのですが、かなり呼吸がしにくく、長時

間装着していられません。かなり苦しいです。
なので、感染して咳をしてウィルスをばらまいている感染者にN95マスクを装着
させることも、他の人にうつさない予防策になると私は考えます。装着された方は
苦しいでしょうが。

それでもまずは予防に最新の注意を払いましょう。





■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

感動したお話!!

今回はお休みです。




----------------------------------------------------------------------

【発行元】

株式会社アンビスインターナショナル
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-7-6-507
TEL:03-5778-9527 FAX:03-3498-1712
MAIL:rsa77200@nifty.com
HP:http://www.zoukiishoku119.com


======================================================================
Copyright(C) Anbis International Co.,Ltd All rights reserved.



/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/

【「海外臓器移植の為のHow to マニュアル」】

発 行 日:周1回・水曜日発行(休刊:祝日、年末年始など)
発行開始日:2009年9月1日

ご意見ご感想はこちらまで
http://www.zoukiishoku119.com
バックナンバーはこちらから
http://www.zoukiishoku119.com
本メールマガジンの解除はこちらから
http://www.mag2.com/m/0001006903.html
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ