社労士Vメールマガジン

  • ¥0

    無料

社労士V編集部(日本法令)がおくる社労士を目指す人のための受験応援メールマガジン。社労士Vだけではお伝えできない最新の受験情報、各受験校の講座情報(模擬試験情報)、各受験校の先生からのアドバイス、一般常識対策としてのトピックス等を掲載。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
社労士Vメールマガジン
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年07月21日
 
発行部数
2,755部
メルマガID
0001010540
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > ビジネス系資格 > 社会保険労務士

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

□■□■□□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■
□■□■ 第370回
□■□■□■ 社労士Vメールマガジン
□■□■□■□■ 2017年7月21日(金)
□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

★★★本試験まであと37日!★★★

■□────────────────────────────
  本日お送りするコンテンツは…
─────・─────・─────・─────・─────

1 社労士V編集部より
2 好評発売中! 社労士V 平成29年度社会保険労務士試験
 [解説付]完全模擬問題のご案内
3 社労士V 特別セミナーDVD販売のお知らせ
 ~真島伸一郎の年金科目猛特訓「わかる! そして、うかる! 年金」
4 社労士V 公式Facebookページのご案内
5 社労士V Webゼミのご案内
6 好評受験書籍のご案内
7 「社労士V 社労士受験過去問題集アプリ」のご案内
8 試験に役立つトピックス(一般常識対策)

────────────────────────────□■



★☆────────・─────────・─────────
1 社労士V編集部より
──────────────────────────────■

★社労士V8月号~平成29年度受験第11号
 (特集「重要項目 横断整理/選択式総仕上げ!厳選予想問題」)好評発売中!
 定価1,000円(税込)

↓↓↓社労士Vをチェック↓↓↓
https://www.sv-web.jp/latest_issue/



★☆────────・─────────・─────────
2 好評発売中! 社労士V 平成29年度社会保険労務士試験
 [解説付]完全模擬問題のご案内
──────────────────────────────■

本番さながらの模擬問題とマークシートで本試験をシミュレート!
有名受験校看板講師陣が、「長文問題」「「事例問題」「個数問題」「組合せ問題」
など、最近の出題傾向を踏まえた問題を網羅しました。
さらに、模擬問題で出題していない重要項目や異なる角度から出題される可能性の
ある項目を科目別に一問一答で整理!
本番で知識を補う「選択式のテクニック」、「長文問題」「事例問題」「個数問題」
に照準を絞った学習法・攻略法のエッセンスも満載しています!
作問・執筆:井上義教(社会保険労務士法人オスビス)/岡根一雄(TAC)
/奥田章博/栗澤純一(K-コンサルティング)/金沢博憲(大原法律専門学校)
/工藤寿年(LEC東京リーガルマインド)/斎藤正美(クレアールアカデミー)
/澤井清治(LEC東京リーガルマインド)/富田朗(フェニックスアカデミー)
/村中一英(L.S.コーチ)

定価1,404円(税込)

詳しくはこちら↓↓↓

http://www.horei.co.jp/shop/cgi-bin/shop_itemDetail.cgi?itemcd=2474623



★☆────────・─────────・─────────
3 社労士V 特別セミナーDVD販売のお知らせ
 ~真島伸一郎の年金科目猛特訓「わかる! そして、うかる! 年金」
──────────────────────────────■

4月21日~23日に開催した真島伸一郎先生の特別セミナー「わかる! そして、
うかる! 年金」のDVDとレジュメをセット販売しております。
3日間計15時間にわたる講義を、DVD6枚と全72ページにわたるレジュメで
ご提供いたします。
販売価格は、一般55,000円、社労士V定期購読会員45,000円、
社労士V webゼミ会員35,000円(いずれも税込)です。
お申込みは下記まで↓↓↓

日本法令 出版課セミナー係
seminar@horei.co.jp

セミナー内容の詳細はこちら↓↓↓

http://www.horei.co.jp/sjs/seminar/detail.html?seminar_id=222



★☆────────・─────────・─────────
4 社労士V 公式Facebookページのご案内
──────────────────────────────■

本誌の公式Facebookページです。
編集部周辺情報をリアルタイムにお伝えしています。↓↓↓

https://www.facebook.com/horei.sharoushiv/



★☆────────・─────────・─────────
5 社労士V Webゼミのご案内
──────────────────────────────■

本誌各号の連載記事「科目別要点整理ゼミ」「法改正」の解説のほか、
公開収録を行ったWeb特別セミナーの動画をいつでもご覧いただけます!

7月号最新サンプル動画を公開中↓↓↓

https://www.sv-web.jp/


社労士V Webゼミだけの特別セミナー配信中!
第1回「真島の年金基礎固め」(真島伸一郎先生)
第2回「2016年度試験分析講座」(富田朗先生)
第3回「出題者の意図はいとをかし」(さくらとひまわり先生)
第4回「長文問題攻略の秘訣」(斎藤正美先生)
第5回「事例問題対策と攻略法」(富田朗先生)
第6回「個数問題対策と取組み方」(栗澤純一先生)
第7回「要チェック判例総ざらい!」(村中一英先生)[サンプル動画公開中↓↓↓]

https://www.sv-web.jp/



★☆────────・─────────・─────────
6 好評受験書籍のご案内
──────────────────────────────■

★最新刊! 本誌講師陣が厳選!『社労士V 29年受験/15年分から厳選!ムダなし!
 条文順過去問題集』(4分冊)大好評発売中!
 本誌とあわせてぜひご活用ください。
 通信販売はこちらから↓↓↓

http://www.horei.co.jp/shop/cgi-bin/srchItem.cgi?itemclassc=02&itemcategory=02247



★☆────────・─────────・─────────
7 「社労士V 社労士受験過去問題集アプリ」
  平成29年度受験用 【労働科目編】 【社会保険科目編】
  大好評発売中!
──────────────────────────────■

社労士受験過去問アプリが大幅リニューアル!
好評を博している書籍「条文順過去問題集」がアプリになった!
書籍と連動したハイブリット勉強法!

●iPhone・iPod touch版
社労士受験過去問題アプリ【労働科目編】2,300円(税込)
【収録科目】
労働基準法/労働安全衛生法/労災保険法/雇用保険法/労働保険徴収法、
労務管理その他の労働に関する一般常識/第48回(平成28年)試験問題)
【収録問題数】 約1,365問
https://itunes.apple.com/jp/app/she-lao-shi-shou-yan-guo-qu/id1189006507?mt=8

●iPhone・iPod touch版
社労士受験過去問題アプリ【社会保険科目編】2,300円(税込)
【収録科目】
健康保険法/国民年金法/厚生年金保険法/社会保険に関する一般常識
第48回(平成28年)試験問題
【収録問題数】  約1,120問
https://itunes.apple.com/jp/app/she-lao-shi-shou-yan-guo-qu/id1189014810?mt=8

【↓↓機能等詳細はこちら↓↓】
社労士V 社労士受験過去問題アプリ特別サイト
http://www.horei.co.jp/app/sva/

【↓↓お問い合わせはこちら↓↓】
株式会社日本法令
企画部開発宣伝課
電話 03-6858-6955
Fax 03-6858-6961
kaihatsu@horei.co.jp



★☆────────・─────────・─────────
8 試験に役立つトピックス(一般常識対策)
──────────────────────────────■

●改正労基法案「脱時間給」を連合が条件付きで容認へ(7月13日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
安倍首相と連合の神津会長が会談し、「高度プロフェッショナル
制度」(いわゆる脱時間給)を創設することで事実上合意したこと
がわかった。政府は、労働者の健康確保の措置を強化するようにと
の連合の要請を踏まえて労働基準法改正案を修正し、秋の臨時国会
に提出する。これまで「残業代ゼロ法案」と強く批判してきた連合
が修正を条件に制度創設を容認するため、改正案成立の見込みが高まった。

●未払い賃金の時効「2年」見直しの議論開始(7月13日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
労働者が未払い賃金を請求できる権利が消滅する時効(消滅時効)
について、現行の「2年」という規定の見直しに向けた議論が厚生
労働省の労働政策審議会で始まった。金銭の支払いを請求できる
期限を「原則5年」に統一する改正民法が5月に成立したことを
受けたもの。

●中小企業の賃金上昇率が2年連続アップ(7月12日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最低賃金について議論する厚生労働省の中央最低賃金審議会で、
中小・零細企業の賃金上昇率(今年6月1日時点)が1.3%(前年比
0.2ポイント上昇)で、2年連続の上昇となったことが示された。
この賃金上昇率を参考にして、月内にも最低賃金の引上げ幅の目安
が決定される見通し。

●労基法違反の疑いある医療機関への改善指導を要請 厚労省(7月10日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
厚生労働省は各都道府県に対し、社会保険労務士などを活用して
労働基準法違反の疑いがある医療機関を確認し、改善指導するよう
求めた。医師の長時間労働が問題視されていることを受けたもの。
なお、今後導入が検討されている残業時間の上限規制は医師も対象
となる見込み。

●「勤務医の残業代は高額年俸に含まれず」最高裁判決(7月7日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
勤務医の高額な年俸(1,700万円)に残業代が含まれるかどうかが
争われていた訴訟の上告審判決で、最高裁(第二小法廷)は、
「年俸によって残業代が支払われたとはいえない」として、「残業
代は年俸に含まれる」とした一審・二審の判決を破棄した。

●ハローワーク「求人票と労働条件が相違」相談が1万件下回る(7月7日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
厚生労働省は、ハローワークの求人に関して「求人票の内容と実際
の労働条件が異なる」といった相談が2016年度に9,299件あったこと
を発表した。前年度からは1,638件減少し、1万件を下回った。
〔関連リンク〕
平成28年度のハローワークにおける求人票の記載内容と
実際の労働条件の相違に係る申出等の件数を公表します
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000170422.html

●協会けんぽ 2016年度は4,987億円の黒字に(7月7日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国健康保険協会(協会けんぽ)が2016年度の決算を発表し、保険
料収入や国の補助金から医療費などを差し引いた収支が4,987億円
のプラスとなり、7期連続の黒字となることがわかった。日本年金
機構による社会保険未加入対策の強化や賃金アップ等による保険料
収入の増加が要因。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
発 行 元:株式会社日本法令 社労士V編集部
ホームページ:http://www.horei.co.jp/sv/
社労士V編集部:sv@horei.co.jp
メルマガの申込みおよび解除などは以下でお願いします。
http://www.mag2.com/m/0001010540.html
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ