フランチャイズ加盟の落とし穴

  • ¥0

    無料

フランチャイズビジネスに加盟すると云うことは、フランチャイズのルールに乗って事業を行うことです。加盟する前に、このルールと最新フランチャイズ事情を知っておきましょう。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
フランチャイズ加盟の落とし穴
発行周期
ほぼ 平日刊
最終発行日
2018年07月19日
 
発行部数
101部
メルマガID
0001021383
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > フランチャイズ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 7月 19日━━━━━━━
   ◆メールマガジン「フランチャイズ加盟の落とし穴」     
                   1394号はここからです◆  
   <メールマガジンの登録・解除はこちらから>       
   http://archive.mag2.com/0001021383/index.html     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ OSA研究所 ━━━━━

 最近は外交の安倍首相としてPRしていますが、 追随する米国トランプ大統領が、

北朝鮮、ロシアと得意のはずの 取引外交で失敗続きなのに、 何らコメントを発表

しないのでは、 得意の外交が泣いてしまいます。 トランプが辞め、カジノだけが

残るようではあまりの国民への裏切り。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

『フランチャイズと言うと「アントレ」ばかりに頼ると』

 一昔前とは違い、現在フランチャイズに関する情報はとても少なくなっています。
フランチャイズ情報といいますと、リクルートグループが運営している情報誌
「アントレ」とWeb版の「アントレnet」がその代表例。

 他には、「フランチャイズ比較ネット」や「マイナビ独立」などありますが、
やはりアントレが断トツです。よく、アントレに掲載されていたので、この本部は
信用できると話す人がいるほどです。

 ただ、これらの媒体はフランチャイズ本部からの広告費によって運営されています
から、加盟希望者にとって公平な情報と考えるには無理があります。あくまでも、
加盟店オーナーに関心のある人を集めるための媒体です。

 10年ほど前まで、セブン-イレブンは加盟店オーナー募集の広告を殆ど出しませ
んでした。2000年代初めの不況期には、まったく広告を出さなくてもオーナー
希望者が仕事を求めて集まっていました。

 現在でも、アントレとは無縁の本部が多数あります。一方、アントレを頼りにし
ているのは、その多くが無名の本部であったり、オーナーとの訴訟を抱えている
本部であったり、加盟店集めに苦労している本部がほとんどです。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
  
 ★フランチャイズの支援情報★

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180717-00000034-zdn_mkt-bus_all
「急成長する「伝説のすた丼屋」 模倣を難しくしている独自の調理法と秘伝のタレ」ITMedia

https://www.excite.co.jp/News/economy_clm/20180718/President_25641.html
「ドトールがあえて「超高級店」を出す狙い」プレジデント

https://www.excite.co.jp/News/it_lf/20180717/Lifehacker_201807_embrace-the-power-of-weak-ties.html
「軽視するなかれ。成功をたぐり寄せる「薄いつながり」の活かし方」ライフハッカー

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【編集後記】
 最近、メディアによく取り上げられるフランチャイズ本部と言いますと、「マク

ドナルド」、「鳥貴族」、「大戸屋」、「セブン-イレブン」、「ローソン」、

「モスバーガー」など限られた本部ばかり。全国で営業しているフランチャイズ

本部は、約1200本部以上と言われています。本部探しで媒体誌ばかりを頼りに

していると、あまり人気のない本部の中から選んでいるような状態です。もっと

広い視野が必要なのでは?

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

【お勧めの書籍】

http://www.osa-kigyou.com/book1.index.html
「有効な情報は書籍を通して得られます」 OSA研究所
日ごろから起業に向けての本は読んでいますか?

http://www.osa-kigyou.com/book301.html
「ビジネススキルを鍛えるための一冊」 OSA研究所
日ごろから気楽に読んでおきたい本があります

http://www.osa-kigyou.com/book401.html
「マーケティングを知るための書籍」 OSA研究所
起業の第一歩は、お客さんを創るためのマーケティング活動

http://www.osa-kigyou.com/book501.html
「起業準備の書籍特集」 OSA研究所
起業に向けて、判りやすい本を探している人に最適な書籍ばかり

★ 今日も読んで戴きましてありがとうございます。
   少しでもこの起業情報がみなさまに役立つことを念じております

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
☆発行責任者:OSA研究所 中山おさひろ
☆公式サイト:http://www.osa-kigyou.com/
☆問い合わせ:ido@osa-kigyou.com
☆登録・解除:http://archive.mag2.com/0001021383/index.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ