【チャイナトレード.jp】誰でも出来る中国ビジネス

  • ¥0

    無料

会員総数1億人突破!トップページアクセスは、一日7億!コンバージョン率は脅威の2%!!これは世界最大のインターネットショッピングモール『タオバオ』です。こんなにチャンス満載のマーケットに参入しない手はありません。ライブインテグレ株式会社が提供する誰でも出来る中国ビジネスは、皆さんに生きた情報をご提供いたします。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
【チャイナトレード.jp】誰でも出来る中国ビジネス
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2011年08月19日
 
発行部数
0部
メルマガID
0001028763
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > オンラインショップ運営

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

----------------------------------------------------------------------
【チャイナトレード.jp】誰でも出来る中国ビジネス
◆Presented by Live Integration Co.,Ltd         
----------------------------------------------------------------------
【vol.405】

2011年8月19日(金)

こんばんは。チャイナトレードJP です。

久しぶりの大雨でしたね。
暑さのピークは昨日までだったのかな?

雨が降って、ホッとするっていうのも変な気分ですが、ずっと猛暑でしたの
で、アスファルトの道路が冷えてよかったなとも思っております。

日中は、ustreamの動物を見ています。
http://www.ustream.tv/petespond これとか、無音声で見ることが
出来るのでちょうど良いですね。

さて、今晩も宜しくお願い致します。
 ↓ ↓ ↓
『会社や自己のPRについて』

http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/others/p70b817261eddf6a7759852de130872f5

http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/others/p0120bed424c386abc5c0000ed0e748ea

上記二つは、中国人の女性の話題です。

どう考えてもこれらは「狙ってる」でしょ。

自己主張、自己PRですね。
日本でも米国でもそうですが、どこの国でも 変わったことをやる人には
メディアが飛びつきます。
人と同じじゃない、今までこんな人いなかったよ・・・というところが
ニュースソースになるわけですね。


たぶん、こういう感じで自己PRする中国人が、一気に増えると思いますよ。

真似のスピードは半端じゃないですからね (^^;)

ただ、彼ら(彼女ら)のやり方は、あながち間違いではなくて、ある意味
現代にもっともマッチしたやり方だと思います。

最近、僕は お店や個人のPRについてよく考えます。

「知ってもらう」ということが「いかに重要か」を考えるのと同義です。

此の点、ちょっと考えてみませんか?



結局、何か新しい事業をするにしても 新しいものを売り出すにしても
新しい企画を浸透させるにしても・・・

すべて「知ってもらう」のがとても大切ですし、知ってもらえないなら
意味を成さないということです。



僕は、ネットの世界とリアルの世界で、二つを体験し、実にこの
「知ってもらう」ための作業の大切さがわかりました。


例えばペットを飼っているとします。

そのペットは、犬であれ、猫であれ、はたまた爬虫類であれ、ちょっと
よそ様のペットとは違いますぜ。。。ということで、その動画をアップした。

そうすると瞬く間に視聴者が増えて、いろいろな形で紹介された。

このようなほんのちょっとのきっかけから、


「何か」が生まれるのかもしれません。


人間は、誰一人同じかたちの人はいません。地球上にいる60~70億の
民は、すべて「個」です。


人にはない「何か」があれば、それは凄い武器になるのだと思います。


他からみたら、かなりビハインドになるのでは?と思われるような
ことであったとしても それを逆に売り出すという手法もあるわけです。


事業をやるにしても 個人を売り出すにしても

やっぱり「他人と同じ」ではなくて、


「え?こんなのいままで見たこともない、聞いたこともない」という
ことにものすごい感動があるわけですね。


そういったことを自分、または自分の身の回りで探してみましょう。

自分には他人にはない、こんな特技がある、でもいいですし、
他人では真似できない、こんなことが出来る、でもいいのです。


好きこそモノの上手なれ、で どんなことであっても徹底して
追求した人は、その世界において、「神」の如く崇め奉られます。

これが「オタク」分野であろうと、なんであろうといいのですね。


どんなことでも 極めれば、周りが黙っていないということを何度も
目にしています。


事業や企業のPRにしても個人PRにしても とにかく目立つ!!
目立たなければ、その他大勢の中に埋もれてしまいます。

「独立」関連の本を読みますと、決まって書かれていることがありますね。

それはSWOT分析です。

自分の「強み」はなんですか?っていうあれです。

他社にはない自社の強みってなんですか?と問われたときに、以前の僕は
困ってしまいました。
なぜなら、そんな強みなど見当たらなかったからです。

でも事業計画書においては、無理やり書きましたよw

ところが今は、ちょっとだけ胸を張って言えることが出てきました。
それはほんの些細なことかもしれませんが、いえるのです。


でも世の中には、会社訴求、自己訴求がずば抜けて上手い人がたくさん
います。そういった人たちは、いったいどんな手を使っているのでしょう。

これを考えるだけでも勉強になりますし、実践できることは
今すぐでもやってみたいですね。


「何もないところから」「何かを生み出す」

「無から」「有を生ずる」ってことをよくよく考えてみると、やっぱり
PRの術を知っていることが重要なんだなって思うわけです。


【編集後記】


ドル円は、第二四半期終了ぐらいに、再度 怒涛の展開となるでしょう。

いや、、、いますぐ起こっても不思議ではありません。

それぐらい「まじ やべーー」状態だと思いますぜ。

2年以上も円高論者を続けていますが、まだまだ円高でっす。

70円?

そんなもんじゃありません。


======================================================================
■発行:ライブインテグレ株式会社
■URL: http://www.china-trade.jp/
□メルマガの解除はこちら
 →http://www.mag2.com/m/0001028763.html
□メルマガへのご意見・お問い合わせはこちら
 → info@china-trade.jp
======================================================================
Copyright(c) 2009 Live Integration Co.,Ltd All Rights Reserved.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ