実録!「ネット時代の新★手引書シリーズ」

  • ¥0

    無料

著者サイト

「あなたの夢はなんですか?」 どんな夢でも、実現するまでは安定した収入が必要です。 安定した収入を得るには、複数の収入源を持つしかありません。 インターネットはつまずきばかり! これは一人の中年サラリーマンが、 複数の収入源を作り上げていくドキュメンタリーです。 表ブログと裏メルマガ、表裏一体であなたを導く、 「ネット時代の新★手引書」を書き上げていきます。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  
  【吉田屋】の実録!「ネット時代の新★手引書シリーズ」

======================================================================
  ※ 当メルマガ最下部のURLから、いつでも配信解除できます。
  ※ 無料レポートサイト、懸賞サイト等の規約に基づいて、
    代理登録させていただきました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ●アフィリエイト?何それ?という方。
   これを聞けば、どう始めて、いくら稼げるのか分かります。

 ⇒ http://kir018876.kir.jp/kir/11092/

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ●もっと濃い情報が欲しい方は、こちら!
   会員制サイトに無料ご招待中です。

 ⇒ http://kir018876.kir.jp/kir/11093/

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


約4か月は空の上。


続きはあとがきで・・・


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  
■ 次の文字を入力しなさい。「\」「々」「∴」「ゑ」「£」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


まいど吉田屋です。


いや~
久しぶりにほっこりする記事に
出会いました。


だてあずみさん、
あなたは天才です。(爆



「togetter」に、
様々な「\」の入力方法がまとめられています。
⇒ http://kir018876.kir.jp/kir/11094/


そこに、
アイドル「ラボガールズ」のだてあずみさんによる
「\」の入力方法が紹介されているのですが、
これが実にユニーク。



「おわた」で検索してコピペ



マジ!?


吉田屋、
実際に検索してみました。(笑


確かに出てきます。


「\(^o^)/」


レスにもありますが、
まあ、普通は「バックスラッシュ」や
「スラッシュ」で変換でしょうね~


詳しい人は、
「しゃせん」で変換するかもしれません。


でもね、


驚くべきことに、
入力が一番少なくて済むのは「おわた」。


おまけに、「\」も「/」も
両方あります。(笑


もちろん、検索した後、
コピペしないといけませんから、
手間はかかりますが、


それでも、
「おわた」で検索って、
凄いアイデアだと思いませんか?


う~む、実に秀逸・・・


確かに、
こういった入力に困っちゃう文字って、
他にもありますよね。


その筆頭が、「々」。


「数々(かずかず)」とか、
「佐々木(ささき)」とか、


一旦入力してから、
「々」以外の文字を消してる方、
いませんか?


面倒ですよね~


一発で入力したいのですが、
読み方が分かりません。


実はこれ、
しょうがないんです。


「々」は漢字ではないので、
そもそも”読み”がありません。


「踊り字」と言われる記号です。


じゃあ、どうやって入力するのかと言うと、
「おなじ」「どう」「くりかえし」「のま」
などと入力してから変換します。


ただ、
お使いの日本語入力システムによっては
変換できない場合もあります。


私のIMでは、「おなじ」では変換できましたが、
「のま」ではできませんでした。


これ以外に、
知っていると一発で変換できる文字を、
まとめておきますね。


※:こめ、ほし
★:ほし
☆:ほし
*:ほし
〃:おなじ、どう、くりかえし
ゝ:おなじ、どう、くりかえし
ゞ:おなじ、どう、くりかえし
〆:しめ
〒:ゆうびんばんごう
♪:おんぷ
…:てん
∴:ゆえに
∵:なぜならば
£:ぽんど
°:ど
・:なかぐろ
↑:やじるし
⇒:やじるし
⇔:やじるし、さゆう
±:ぷらすまいなす
∞:むげんだい
>:だいなり
≧:だいなり、いじょう
<:しょうなり
≦:しょうなり
【】:かっこ
『』:かっこ


こんなのもあります。

ゑ:we
ヱ:we
ゐ:wi
ヰ:wi
ぁ:xa
ぃ:xi
ぅ:xu
ぇ:xe
ぉ:xo
ゃ:xya
ゅ:xyu
ょ:xyo
ゎ:xwa


これらは入力に困る文字ですが、
読むのに困る記号も、結構あります。


それをまとめた記事も以前書きましたので、
参考にしてみてください。


次の記号の読み方を答えなさい。「~」「^」「!?」
⇒ http://kir018876.kir.jp/kir/11095/


意外に読めないでしょ?


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  
■ あとがき

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


JALの生涯マイルが、
遂に1百万マイルを越えました~♪(←「おんぷ」です)


総搭乗回数は、ちょうど600回。


111日以上、
機内で過ごしてきました。


今月は、いよいよ地球を一周します。


実は、
日本と欧米を往復するより、
ぐるっと世界一周した方が、
航空運賃は安かったりします。


ご存知でしたか?


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


●吉田屋のオススメ


【1位】

吉田屋がネットビジネスを学んだ王道商材
⇒ http://kir018876.kir.jp/kir/11096/


【2位】

コレなしでネットビジネスは無理
⇒ http://kir018876.kir.jp/kir/11097/


【3位】

ブログアフィリエイトで稼げていない人の最後の砦
⇒ http://kir018876.kir.jp/kir/11098/



●吉田屋の特典一覧を見る
⇒ http://kir018876.kir.jp/kir/11099/


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

   ★あなたとここで出会えた『奇跡』に、心から感謝します★

  ○発行者: 吉田屋(村松仁)
  ○運営サイト: http://kir018876.kir.jp/kir/11100/
  ○住所等: http://kir018876.kir.jp/kir/11101/
  ○メール:  customer@yoshida-ya.biz
  ○プライバシーポリシー: http://kir018876.kir.jp/kir/11102/
  ○発行システム『まぐまぐ!』: http://kir018876.kir.jp/kir/11103/
  ○登録・解除: http://kir018876.kir.jp/kir/11104/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

メルマガ全文を読む
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
実録!「ネット時代の新★手引書シリーズ」
発行周期
不定期
最終発行日
2017年05月09日
 
発行部数
5,120部
メルマガID
0001037924
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
その他・ノンジャンル > 情報販売・無料レポート > 情報(ネット・ビジネス)

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ