世界で一番大切な君に、死んでも話したい12のこと。

  • ¥0

    無料

著者サイト

★20代後半から30代前半の女性に人気★「なりたい自分になる」を実現するメルマガ決定版。たとえば継続力、たとえば人間関係力・・・世界で”たったひとりしかいない”あなたが幸福に暮らす秘訣。ついに明らかに。自分の仕組み、仕事、恋愛・結婚、子育て家族、健康・ダイエット、お金、時間など大事な12のこと。 なにが間違っていたか、腑に落ちて歓喜。自分の仕組みが分かって「見る目が変わった」と喜ぶ人が続出! じぶんぢから再生プロジェクトの「ライフスキル博士」サカイミノルが語る。自分を変えるチャンスに。

   

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 人生の重要なテーマについて、具体的な対応を説明。
 自分らしく暮らすヒントがいっぱい。
 「自分の人生のある場所で暮らすガイドブック」心が軽くなる本です。

   >>>> http://www.genkipolitan.com/store/book-life.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
GENKIPOLITAN:ゲンキポリタン

 世界で一番大切な君に、死んでも話したい12のこと。
 第49号 2011.10.29 http://www.genkipolitan.com/

  じぶんぢから再生プロジェクト事務局  
  じぶんぢから再生プロデューサー サカイミノル(愛ピ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】読者のみなさまに
【2】世界で一番大切な君に、死んでも話したい12のこと。
    人は意識と想像の区別が苦手だ。
【3】編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】読者のみなさまに
─────────────────────────────────────

ゲンキポリタンの愛ピです。

 運動にふさわしい秋、体幹を鍛えていますか?
 体幹は、どんな病気を克服するにも大切な役割を担っています。
 また見せかけのダイエットではなく、本当のダイエットにも効果を発揮します。

 道具もなしに、どこでもできそうな運動を、毎日30分やっているだけですが、
 それでも体重も体脂肪も減っていきます。

 やりはじめて4ヶ月ですが、5kgを越える減量に成功。年内にあと2kg減らし
 て、来年は10kg減量を目標にしています。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】世界で一番大切な君に、死んでも話したい12のこと。

    人は意識と想像の区別が苦手だ。

─────────────────────────────────────

 たとえばまだ起こっていない先のことを考える、これは想像。過去のことは体験
したことを思い浮かべているので、これも想像だ。

 本当の意味で意識できるのは、現在(いまこの瞬間)のことだけだが、人は意識
だけを使って考えていない。たとえば目の前にある皿を丸だと思うけれど、丸だと
意識できるのは上から見たときだけで、違う角度で見たら丸ではない。それを真上
から見なくても想像力を使うことで、丸だと客観的な判断が出来ているにすぎない。

 このように想像と意識を混ぜ合わせて考えるから一応まともな意見が交わせる。
(本当は錯覚だが、気がついている人も、そのことを問題にしても逆に混乱するだ
けなので、大局に立って社会のルールに合わして暮らしている。)

 しかし、人の苦悩はここから始まっている。すでに現実と想像が区別できなくな
っていることに、気がつかないからだ。想像と意識を混ぜ合わせて考えるから、考
え出したら、過去の体験と先の想像がいま起こっている現実に加わって、歯止めが
効かずに現実がなにか分からない状態になる。みんな、この状態で暮らしているが、
認識できていない。認識していないから正しいと思い込んでいるだけだ。

 現実だけにしぼって行くと、すべての現実は川の流れのごとく変化し続けている
ことが分かるだろう。自分も周りも全部、変化し続けている。その事実を知ってい
るのは身体だけで、その証拠に突然病気になる。でも本当は突然でなく、その兆候
(経過)は発症以前に起こっている。脳はこれを認識できない。

つまり執着とは想像へのこだわりであって、現実を認識しているわけではない。想
像のなかには五感で記憶したことが混ざっているからますます分りにくい。人生脚
本は、五感と過去の記憶、想像で書かれていて、しかも意識できない。そこで使え
るのはまだ使っていない意識しかないのだ。ところが脳はたくさんのことを意識す
ることが苦手だ。だから感情に流されて消えてしまう。

 はっきりと目的を意識しないと、どこへいくか分らないのだ。

 意識できるようにすることが重要で、意識したことはふさわしい努力さえすれば、
何でもできる。逆に意識していないことは簡単なことでもできない。

事実、病院におけるリハビリとはこの戦いだね。意識と身体が遮断されたために身
体が思うように動かなくなっているのを、再度、意識を身体にインプットする作業
だ。なかなか成果の表れない地味で単純な作業でも、自分を信じてあきらめずに、
繰り返し、繰り返し続けて奇跡を起こそうとした者だけが夢見た回復を獲得してい
る。

人生脚本を書き直すのも同じで、インプットする場所が身体ではなく五感と潜在意
識なのだ。どうしたいのかを明確にして、繰り返し、繰り返し、自分に教え込む。

なれる最高の自分になる努力だ。それが足らないと、小泉八雲の「怪談」に出てく
る「耳なし芳一」のように後一歩で失敗してしまう。油断禁物、繰り返し、繰り返
し、自分に教え込む。

過去のイライラ、不安があっても、それは終わったこと、この先のことはまだ起こ
っていない。出来ることは目の前のことに誠心誠意、ベストを尽くすことしかない。
その瞬間、瞬間を肯定的に取り組んでいけばいい、それしかできない。

なぜならみんな変わり続けているからです。彼と会っていても昨日の彼とは違うし、
こちらも違う。奇跡的な偶然を除いて、同じ状況で向かい合うことのない一期一会
なのだ。だから以前こうだったからと思い煩うことなく、自分と相手の両方に成長
を期待し、熱意を持って淡々と進めていくしかできない。

その人間の真実ともいうべきことが受け入れることができると、世界は変わって見
えはじめ、恐れが減っていく。もし世界が変わって見えたら、それはそれとして奥
底に持っていたらいい。議論しだすとヘンな奴だと思われるだけかも知れない。

 君が望む具体的なイメージを強くもって、その実現に瞬間、瞬間の対応を心がけ
るようにするんだ。瞬間、瞬間の対応を心がけるには具体的なイメージを強くもっ
ていないと局面の感情に流されてしまうので、イメージが実現できなくなる可能性
が潜んでいることに気をつけてほしい。

イメージを明確に意識して、顕在化しょう。

飛躍した意見に感じられるかも知れないが、それが本当だ。なりたいイメージを明
確にして、否定的にならず肯定感を強く意識してベストを尽くすのだ。



  お問い合わせはこちらから。
   >>>> http://www.martone.co.jp/formmail_q/formmail.asp

  新しい自分を創造したいあなたに
   >>>> http://www.genkipolitan.com/store/e_school/

  声に出して伝える・・・・アサーティブな自分を作る
   >>>> http://www.genkipolitan.com/a/index.html

  セミナー・企業内研修・コンサルのお問い合わせは、
   >>>> http://www.martone.co.jp/formmail_ser/form1.html#or

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】編集後記 
─────────────────────────────────────

 多くの方と出会い、「幸福になれた」とお言葉をいただくと泣きたくなるほど
うれしくなります。これからもおひとり、おひとりの言葉と気持ちに耳を傾けて
ひとりでも多くの方に、ひとつでも多くの幸福をお届けしたい。
その実現に全身全霊で取り組んでいきます。

 「ライフスキル講座」でできることは、ひとりでも多くの人に、ひとつでも多く
の幸福を味わっていただく、それしかできないけれど、それだけに集中します。
   >>>> http://www.genkipolitan.com/store/e_school/


 では、また次号で。

                m(_?_)m 
                             (愛ピ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 「自分をじぶんの味方にする101の質問」登録はこちらから
   >>>> http://www.mag2.com/m/0000201860.html

 「3倍とんがる!モチベーションの作り方」登録はこちらから
   >>>> http://archive.mag2.com/0000232081/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 世界で一番大切な君に、死んでも話したい12のこと。
 ★ 毎週金曜日発行 ★ 
─────────────────────────────────────
 ご意見・ご感想をお寄せ下さい
 >>>> http://www.martone.co.jp/formmail_q/formmail.asp
─────────────────────────────────────
 編集元:ゲンキポリタン http://www.martone.co.jp/
 発行元:株式会社マートワン 
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
世界で一番大切な君に、死んでも話したい12のこと。
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2011年10月29日
 
発行部数
0部
メルマガID
0001041360
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > カウンセリング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ