小顔なんて簡単!

  • ¥0

    無料

小顔になりながら、同時にしあわせを引き寄せる顔 つきにもなって しまおう! という、なんともちょっと贅沢すぎる(笑)願い を叶えるためのブリージングストレッチの理論やテクニックをご紹介しま す。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

第306号【浅い呼吸と生きづらさ】2017年6月21日

◆お知らせ(重要)◆
7月1日(土)に予定しておりました≪モテる!小顔講座≫は、誠に勝手ながら8月11日(金・祝)に延期させていただくことになりました。楽しみにしてくださっていた方には大変申し訳ございませんが、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。詳細が決まり次第、ご案内させていただきますm(_ _)m

-----------

こんばんは。


ブリージングストレッチ本院スタッフのふぐです。


いつもメルマガをお読みいただき、ありがとうございます<(_ _)>


今日は1年の中で最も日が長い夏至で、今日を境に冬至に向かってだんだん日が短くなっていきます。


今日の日の出(東京)が4:26、日の入りが19:00ですから、相当長いですよね。ちなみに、冬至は日の出が6:50頃、日の入りが16:30頃です。


これから梅雨が明けて「夏本番!」というイメージですが、目に見えない氣の世界では陰の氣に転じ、冬に向けてエネルギーを蓄えていく傾向が強くなるそうです。


一方、目に見える私たちの身体は全身の骨格が緩むため、頭痛・腰痛・膝痛などの痛みや皮膚のかゆみに悩む方が多くなります。


一年の中で一番顔がイケておらず、ケガをしやすく、頭の回転もイマイチ...な時ですから無理をせず、骨盤のリズムに合わせて七夕頃までは、休息モードでのんびりと過ごしましょう(*^_^*)

-----------

◆この一週間のグループレッスン◆

6月23日(金)10:30~基礎クラス(院長)
6月24日(土)10:30~基礎クラス(馬場)
6月25日(日)10:30~基礎クラス(馬場)
6月26日(月)12:00~基礎クラス(馬場)、19:00~氣功クラス(院長)
6月28日(水)10:30~基礎クラス(院長)、19:00~女性クラス(馬場)

グループレッスンの体験を随時受付中です。からだが硬い方も安心して体験が出来ますので、どうぞお氣軽にお問い合わせくださいヾ(*´∀`*)ノ゛

6月予定表:http://www.breathing-stretch.com/wp-content/uploads/201706.pdf
7月予定表:http://www.breathing-stretch.com/wp-content/uploads/201707.pdf

グループレッスンの体験予約はこちら → http://bit.ly/2eDtEdN

~~~~~~~~~~~

みなさんの呼吸は深いですか?それとも浅いですか?


普段あまり氣にしたことがないかもしれませんが、私たちの呼吸は急いでいるとき、焦っているとき、緊張しているとき、怯えているとき、不安なとき、具合の悪いとき、必ず浅くなっています。


逆に大自然の中でリラックスしているとき、安心しているとき、心が穏やかで落ち着いているときは自然と呼吸が深くなっています。


「落ち着け!」と自分を落ち着かせたいとき、自然と深呼吸をして呼吸から心を整えようとアプローチしますよね。


このことから呼吸は感情や体調と大きく関わっていて、その呼吸を通して心や身体を整えることができるということが分かります。


以前、古久澤院長から「人は一生のうちで呼吸する回数が決まっている」と伺ったことがあります。


であれば、ゆったりとした深い呼吸で心の安定を保ちながら長く過ごしたいですよね。


その際にポイントになるのが胸郭や肋間筋の弾力です。


胸の下あたりの体側に左右それぞれの手を当てて一度口から息を吐き切ってください。


吐き切ったら今度は口を閉じて、手を当てているところに向かって鼻から大きく息を吸います。


どのくらい膨らみましたか?!


もしメジャーで測ったとするならば、吐き切った時と吸い切った時の差が9cm以上あれば合格です。


ただし、人前で話す職業の方、何かを発信されている方、セラピストさんやヒーラーの方は11cm以上を目指しましょう。もちろんそういった職業の方でなくても11cm以上あればなおOKです!


では、呼吸を深くする体操を行いましょう。


四つんばいの状態から左腕をまっすぐ前に伸ばします。(手のひらは下に向け、足の指は反らしておく)


次に鼻から息を吸い、口から息を吐きながら左手を少し前方へスライドさせながら、胸を垂直に床へおろしていきます。(顔は右を向き、左の頬っぺやこめかみを床につける)


右の肘を曲げて手のひらを床につけ、右手の手のひらで床を押すようにして左のワキに向かって体重をかけていきます。


左のワキの縮みが氣持ちよく解放されて、左側の肋骨と骨盤のすき間が氣持ちよく開いてくる感覚があればOKです。


息を吐いている時に小さく身体を左右(横)に揺らしましょう。息を吸う時は一度動きを止めて、吐く時にまた揺らします。30秒ほど繰り返したら、ゆっくりお尻を後ろに引いて四つんばいに戻り、一呼吸おきます。


一呼吸おいたら、立ち上がって左腕をまっすぐ上に伸ばし、左足脚に体重をかけて左の体側を上下(縦)に伸ばします。


次に左手の手のひらを外に向け、手のひらが天井を向くように手首を曲げたら、手のひらで天井を拭くかのように円を描きます。右回し、左回し、それぞれ9回行ったらゆっくり腕を下ろします。


一度正座になって、体操を行った左側とまだ行っていない右側の胸郭の拡張差を感じてみましょう。


だいぶ左右差を感じるのではないでしょうか。では、同様に反対の右側も行いましょう。


人が生まれてから息を引き取るその時まで休むことなく絶えず繰り返している行為が呼吸です。


1回1回の呼吸の質や長さがほんの少し変わるだけで、良くも悪くも心と身体に影響を及ぼしています。(なんと!運命にも影響が及びます)


呼吸、つまり『息の仕方』は『生き方』そのものですから、浅い呼吸(息辛い)では生きづらいのは当たり前です。


ぜひ呼吸を深くして、一度しかない人生を楽しみましょう(^^♪


-----------

言葉だけでは分かりにくい方は、ブリージングストレッチ本院公式フェイスブックページやふぐじろうのブリージングストレッチ日記でも、メルマガ内でご紹介した体操を写真付きで載せていますので併せてご覧ください。

ブリージングストレッチ本院公式フェイスブックページ → http://on.fb.me/QwkPOR
ふぐじろうのブリージングストレッチ日記 → http://ameblo.jp/breathingstretch

~~~~~~~~~~~

●お知らせ●

【富山セミナー】2017年8月5日(土)13時半~16時半
お蔭様で満員御礼となりました。現在、キャンセル待ちとなっております。
詳細→http://amba.to/2qqNSdD

【石垣島セミナー】2017年10月12日(木)~15日(日)3泊4日
お蔭様で満員御礼となりました。現在、キャンセル待ちとなっております。
詳細 → http://amba.to/2oKyTu3

【メディア掲載】
2017年5月15日発売のムック本『足をもむと病気が治る! 内臓、肌、脳が若返る! (25の症状別「足の治療地図」特大ポスター付き!)』で、ブリージングストレッチが紹介され、足首と女子力について解説しております。ぜひご覧ください! → http://bit.ly/2rpdasD

-----------

★ブリージングストレッチ本院公式ホームページ:http://www.breathing-stretch.com
★ブリージングストレッチ本院公式フェイスブックページ:http://on.fb.me/QwkPOR
★ホームページより24時間、空き状況を確認・ご予約を確定することができます。便利なWEB予約をぜひご利用ください。→ http://bit.ly/2eDtEdN
★年間の合宿・セミナースケジュール → http://bit.ly/1MdjyfS

★古久澤院長の著書
『しあわせを引き寄せるカラダ』:http://amzn.to/9exaZb
『子ども整体』:http://amzn.to/txuFF0
『背骨を整えると脳が冴える』: http://amzn.to/1SfPTCQ
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
小顔なんて簡単!
発行周期
週刊
最終発行日
2017年06月21日
 
発行部数
1,560部
メルマガID
0001045586
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ファッション・美容 > ダイエット > 運動

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ