1日15分、約2週間であがり症による緊張から自分を解放した方法

  • ¥0

    無料

私は中学生の頃からあがり症が原因で人前での話が出来ない、顔が赤くなる、どもりる、強く緊張する、等の症状が有り非常に苦しくなんとか改善しようと自分で書物等で調べ試行錯誤し今では解消する事が出来ました、医療専門家ではない素人の私が自分の体で試して効果のあったことを同じ様なことで悩んでいる方にお知らせできたらと思います

   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
1日15分、約2週間であがり症による緊張から自分を解放した方法
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2010年10月10日
 
発行部数
0部
メルマガID
0001066941
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > カウンセリング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは、
霧島です、
今日も私のメルマガを読んでもらって
ありがとうございます
自分の経験に基づて、あがり症の内面的な
原因とその解決法について話しています
私自身が上がり症になった経緯から書いています
皆さんの解決策の手助けになれば幸いです
今日もよろしくお願いいたします

本日10月10日私の住む九州鹿児島は良い天気です
この秋晴れの中町の相撲道場で秋の「豊際相撲」
大会が開かれています

私たちの地方の言葉で「ほぜ相撲」と呼んでいます
写真をアップできないのが残念ですが、小学校から
大人までそれぞれのクラスごとに個人戦や団体戦
等が行われます

小学校から中学までは女子児童も選手として
参加します

女子の中学生で九州大会の成人までのクラスで
準優勝の生徒もいて我々の地方では昔から
相撲が非常に盛んに行われています

秋の一日町中がにぎわっています

では前回の続きです

話が下手だと上がり症になる?

 上がり症の人にも話しを上手に話す事が出来る
人は沢山いて、話が下手だから上がり症と言う事では
ない

話が下手な原因は大きく3つの理由が考え
られます

1)話の整理をするのが下手なために、うまく
言葉にして話せない、このタイプは話し方に
問題があるのではなく情報整理力に問題がある

2)一方情報整理はきちんと出来るが、その
情報を言葉や声にして伝える場面に問題があり
、話が下手な人、話し方、技術の問題である

3)語彙や言葉を知らないため、自分の考えや
気持ちを表現する言葉が見つからず上手く話せ
ない人

どちらも話し下手と認識されます

 対人不安や上がり症の人の特徴


小さい頃から大事に育てられ、親や周りが
全てやってくれたため、自分から何かやろうと
言う意識のない人

 親が厳しく否定的な言葉を沢山聞いて育った
ため、自分の価値観を見出せず対人関係が上手く
行かない人

 親が教育熱心で勉学一筋だったため、小学低学年
の頃から友達と呼べる人がいない人

 共通原因として、シャイで引っ込み思案な
人は対人不安や上がり症になりやすいと言う
研究報告がある

 シャイネスが発生すると自意識が敏感になり
自意識が敏感になると、自分に自信が持てなくなり
自信のなさから、さらに自意識が敏感になり皆に
見て欲しい自分の姿を強く提示し、さらに不安になる
と言う悪循環に陥る

では又次回にお邪魔します

またご質問やご意見等がありましたら
 k.kirisima@gmail.com
までお気軽にご連絡下さい
皆さんに公開した方が良いと判断させていただいた場合は
名前を伏せて公開させていただく可能性も有りますが
もちろん、匿名でも大丈夫です
誠心誠意お答えさせていただきます

◎「上がり症を逆手に取って簡単に緊張から自分を解放する方法」
のバックナンバー停止はこちら
 http://www.mag2.com/m/0001066941.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ