ゴルフ上達のためのアセット集

  • ¥0

    無料

著者サイト

本メルマガでは、その情報を知ることにより、ゴルフの上達につながる、まさに『アセット』と呼ぶべきノウハウ、コツ、秘訣といった情報をご紹介します。アセット(Asset)とは、直訳すると「資産」の意味ですが、我々コンサルタントの世界では、経験から蓄積されたノウハウ、コツ、秘訣等の情報の価値を最大限に評価し、アセット(=資産、財産)と呼びます。数あるスポーツの中でもゴルフは、有益なアセットを得ることにより、飛躍的に上達するスポーツですので、是非、ご覧になってください。

   

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■□ ゴルフ上達のためのアセット集 第189号 □■

2013年(平成25年) 11月24日 日曜日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。
外資系コンサルタントのGolfProgressです。

本メルマガでは、その情報を知ることによって、ゴルフが上達する、
コンサルの世界で『アセット』と呼ばれるノウハウ、コツ、秘訣をご紹介します。

ゴルフ経験14歳から、フランス在住のゴルフインストラクターTAKU氏の協力の元、
日本とフランスのゴルフ事情の違いなども含めた情報も発信してきます。

毎週読んでいただいている方、新しく読者になっていただいた方、
いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■年間王者
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
南アフリカの地から始まった2012-2013年シーズンのレース・トゥ・ドバイ。
20か国以上の国を旅しながら、戦い続けてきた選手たちの王者が決まりました。
スウェーデンのヘンリック・ステンか月後に行われたレース・トゥ・ドバイでの、
最終戦であるDPワールドツアーチャンピオンシップで優勝。

フェデックスカップの時とは異なり追われる立場で迎えた最終戦。
2位のジャスティン・ローズ選手、
3位のグレイム・マクドウェル選手が優勝すれば逆転を許す、気ソン選手。
UAPGAツアーのフェデックスカップとレース・トゥ・ドバイを制し、史上初となる2冠を達成。
9月中旬に行われた、フェデックスカップファイナル最終戦のツアーチャンピオンシップで優勝して、
タイガー・ウッズ選手を抜いて年間王者となったステンソン選手。
そのわずか2の抜けない状況。

しかし、最終日は一人次元の違うプレーを展開して、見事、年間王者へ。
375万ドルのボーナスを手にしました。
DPワールドツアーチャンピオンシップの舞台は、
ドバイにあるジュメイラゴルフエステーツアース。
デザインはグレック・ノーマン氏。
レース・トゥ・ドバイがスタートした2009年から、最終戦の舞台となっています。
今年、初日トップに立ったのが、スペインのアレッサンドロ・カニサレス選手。
ステンソン選手は2打差の4位タイスタート。
王者が牙をむいたのが、大会2日目。
8バーディノーボギーでカニサレス選手を抜き去り、1打差の単独トップへ。
大会3日目に王者に肉薄したのが、トルコ航空オープンで初優勝した、
フランスのビクター・デビュッソン選手。
11バーディの1ボギー、1ダブルボギーの64で回り、
67で回ったステンソン選手とは1打差。
逆転優勝で年間王者を狙う、ローズ選手は6打差の6位タイ、
マクドウェル選手は9打差の14位タイから最終日がスタート。
最終日、1番バーディースタートのステンソン選手。
ビクター選手もトルコ航空オープンの時とは、気持ちが違ったのでしょう、
ステンソン選手と互角に戦います。

フロント9を終わって、ステンソン選手は4バーディノーボギーで‐21。
ビクター選手は3バーディ1ボギーで‐18。
3打差に広がりましたが、残り9ホールで逆転する可能性はあると思われました。
しかし、ドライバーの安定性に欠けていたビクター選手。
10番で右に、12番で左にティーショットでフェアウェイを外したホールをボギーとしてしまい失速。
今大会、ステンソン選手のコースマネージメントは
タイガー・ウッズ選手の全盛期を彷彿させるゲーム運び。
ティーショットでドライバーは殆ど使うことなく、3番ウッド、アイアンを使用。
アイアンショットでピンそばに付けてバーディを量産。
圧巻は12番Par4のティーショットを3番ウッドで低く抑えたボールを打ち、
170ヤード強のセカンドはピンから50センチ以内でバーディ。
2位と4打差で迎えた最終ホールPar5はレイアップするかと思われたが、
3番ウッドでピンから30センチほどの付ける度肝を抜くショットでイーグル。
正に王者のゴルフでした。
ウッズ選手と異なるのは、優勝が決まった18番ホールでは、多くの共に戦った仲間が出迎えた所。
ステンソン選手の人柄を垣間見た瞬間でした。

【タイガー・ウッズのスイング分析】
http://s-ter.net/business/c/02473.html
▼参考:ゴルフ・ダイジェスト・オンラインより
http://s-ter.net/business/c/01259.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2013/11/23集計の週間ランキングについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週のゴルフ上達法の週間ランキングは、以下となります。
http://golfprogress.info/2013/11/23.html

プロ・アマ含め、多くの方が書かれているゴルフ上達法は、
玉石混合(良いものも悪いものもある)ではありますが、
ネット限定販売ならではの書店で得られない貴重な情報が満載です。

▼1位☆☆☆☆☆
7日間シングルプログラム
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/7golf-program.html

▼2位☆☆☆☆
ゴルフ上達「究極リズムシンクロ打法」
http://s-ter.net/business/c/02453.html

▼3位☆☆☆
谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/golfsp.html

▼4位☆☆
【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/1jikugolf.html

▼5位☆
驚異のゴルフ上達法
http://s-ter.net/business/c/02462.html

▼6位以降は、サイトにて公開中。
http://golfprogress.info/2013/11/23.html

●今週の第1位は、
もし5ラウンド以内に80~90にならなければ、全額返金します。
雑誌にも紹介されたベストセラーレッスン。

7日間シングルプログラム
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/7golf-program.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■イメージと実際の動きとのギャップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フランス在住のゴルフインストラクターTAKU氏より、
ゴルフレッスンに関する豆知識やアセットについて紹介しています。

今週TAKU氏の連載第49回目です。

◆イメージと実際の動きとのギャップ

理想的なスイングプレーン、理想的なインパクトゾーンなどを追及して、
上達が望めるでしょうか?!ゴルフ雑誌やレッスンDVDなどで、
これらの説明がありますが、残念ながら理想と現実には多くのギャップがあります。

ゴルフの上達を妨げる事に、上達したいと思う願望が強すぎるあまりに、
多くの事を取り入れようとしてしまう行動があります。
残念ながら、真面目に練習に取り組み、
向上心の強い方ほど、この罠にはまりやすいように感じます。
情報が氾濫している世の中ですから、ゴルフに限らず、
試してみたくなる、やってみたくなることが沢山ある事と思います。
結果が伴えば良いのですが、現実は簡単ではない気がします。
上達を望むのであれば、上達するための習慣を手に入れる必要があります。
目標の設定は当たり前であって、どの様なゴルフをする事が喜びを感じる事なのか、
人それぞれですから、まずはご自分に合ったゴルフスタイルを決めましょう。

選択肢は2通りです。
理想的なスイングを目指すのか?スコアアップを目指すのか?この2通りしかありません。
この意味は、理想的と思われるスイングがスコアには直結しにくいと言う事です。
理想的なスイングプレーンやインパクトゾーンを目指すとしましょう、
理想的なスイングプレーンとは、クラブヘッド軌道が目標ラインに対して、
インサイドインになる事です。
しかし、プレーヤーはゴルフ場でプレーしている時に、
そのことを感じて意識する事が可能でしょうか?!意識できない事に目を向けても、
前に進むことは出来ません。
シャフトプレーンと呼ばれるものがあります。
アドレスした時に、後方から見たシャフトの角度の事ですが、
当然プレーヤーとクラブによって変わりますので、
人それぞれのシャフトプレーンが存在します。
スイングプレーンとシャフトプレーンは少し異なりますが、
アドレスで出来たシャフトプレーンとインパクトでのシャフトプレーンが一致する事が理想とされています。

実際にはシャフトのしなりが生じて、
若干インパクトでのシャフトプレーンが縦にはなりますが、
グリップの位置が重なる事が、理想です。
しかし、理想と現実には大きな隔たりがあります。
既に安定したショットを打つ事が可能であればいいでしょう。
少しの微調節で精度が上がる事があるでしょう。
しかし、ショットが安定していなければ、
それを意識してもいつまでも、そこから抜け出すことは出来ません。
特にドライバーでスライスから抜け出せない方が、
意識すればさらにスライスを助長するだけです。
シャフトが一番しなりやすいのは、ドライバーです。
シャフトのしなりを利用する事で飛距離が出ます。
しなりを意識する事は難しいですが、しなる方向を意識する事で、動きは変わります。
単純にドライバーのスライスは、クラブヘッドの振り遅れと打点の位置が、
フェイスのヒール寄りに当たる事です。
シャフトプレーン上に戻そうとすれば、シャフトは横にしなり、余計に振り遅れとなります。
シャフトプレーンよりクラブを縦に振れば、
クラブヘッドはトゥダウンしてシャフトは縦にしなります。
こんなクラブの特性を理解すれば、打ち出された弾道が理解でき、
どの様にクラブを振るのか、解って来るのです。

吉本巧のドライバー基礎ゴルフ上達術
http://s-ter.net/business/c/02465.html

それでは、また次号にて!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご意見、ご感想などはお気軽にどうぞ!

  発行者サイト : http://www.golfprogress.info/
   http://ameblo.jp/golfprogress/
  プロから学ぶ : http://www.golfprogress.info/menu1.html
  飛距離アップ : http://www.golfprogress.info/swing.html
  アプローチ  : http://www.golfprogress.info/approach.html
  パッティング : http://www.golfprogress.info/putter.html
  練習法    : http://www.golfprogress.info/practice.html
  週間ランキング: http://www.golfprogress.info/menu3.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
ゴルフ上達のためのアセット集
発行周期
ほぼ 週末刊
最終発行日
2013年11月24日
 
発行部数
826部
メルマガID
0001070541
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
スポーツ・アウトドア > ゴルフ > レッスン・上達法

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ