現役ギター講師が教える初心者のためのギター初級上達講座

  • ¥0

    無料

深く踏み込んだギター講座を毎週お届けしています。 ギター講師、ギタリスト、ギタファンのライター。YouTube→ http://www.youtube.com/user/guitarjoutatsu

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
現役ギター講師が教える初心者のためのギター初級上達講座
発行周期
週刊
最終発行日
2017年10月14日
 
発行部数
1,215部
メルマガID
0001076720
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 音楽 > 楽器

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━
・現役ギター講師が教える初心者のためのギター初級上達講座 Vol.373

・YouTubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/guitarjoutatsu

・ツイッター
https://twitter.com/YanoGuitar

・Facebook
https://www.facebook.com/YanoGuitar

・ギターファンのための情報サイト「ギタファン」
http://gitafan.com
━━━━━━━
【初心者歓迎 ギターレッスン生 募集中!】
https://goo.gl/UkWf3U
━━━━━━━

こんにちは!
ギター講師 矢野です。


アコギのプリアンプを探している方は、
こちらの記事を参考にしてみてくださ
い。


・【プリアンプ】おすすめアコギ用プリアンプ12選!高品質サウンドをあなたの手に
 http://gitafan.com/ag/5893/


━━━━━━━
●ギターで速弾きができるようになる3つの練習方法
━━━━━━━

スピードが速いフレーズが弾けない。
テンポが速い曲が弾けない。そういっ
た悩みを持っている方はかなり多いと
思います。


今回は、ギターで速弾きができるよう
になる3つの練習方法をお伝えします。


----------------------
1.ピックを見直す
----------------------

エレキギターで速く弾けない、という
場合は、まずピックを見直してみると
いいです。


一般的には、小さくて、厚みがあり、
固いピックが速弾きに向いていると言
われています。


ピックには使われている材質、大きさ、
厚み、固さなど、様々な種類がありま
す。弦に直接ヒットする部分ですので、
自分に合った弾きやすいピックを見つ
けましょう。


ピックが引っ掛かってピッキングが速
く出来ない場合は、スルスルとピック
が弦を抜けやすいピックを探してみて
ください。


ちなみに私は、以前はJim Dunlopの
JAZZ 3という小さくて厚みがあるピッ
クを使っていました。現在は、Vピッ
クのおにぎり型、大きくて厚みがある
ピックをメインで使っています。あと
たまに、ESPのウルテム材のピックも
使います。


----------------------
2.速く弾く練習をする
----------------------

ギター練習の王道は、ゆっくり丁寧に
練習して、徐々にテンポアップする方
法。誰もがやっている王道練習です。


ただ、ゆっくり丁寧に練習しているだ
けだと、速く弾けません。速く弾くに
は速く弾く練習が必要です。


ちょっとこの速さキツいな、というく
らいの速さでも練習してみてください。


そして大切なことは、ゆっくり丁寧に
弾く練習と、速く弾く練習をバランス
よくおこなうことです。


----------------------
3.アクセントを付ける
----------------------

速いフレーズを弾く時、力み続けて、
力任せに弾くと、音がガチャガチャし
て汚くなってしまいます。


基本的には脱力です。必要な時に必要
な力でアクセントを付けて、音楽的な
サウンドが出せるようにしましょう。


脱力することで、力で無理やり弾くよ
り身体的にラクですし、スピードもラ
クにアップ出来ます。


----------------------
・まとめ
----------------------

アコギのソロギター、クラシックギタ
ーの独奏も、基本的な考え方は同じで
す。一瞬出てくる速いフレーズを毎回
必ず失敗してしまう、といったことも
なくなってくると思います。


アコギでしたらDepapepeのテクニカル
な曲も、練習で弾けるようになります。
クラシックギターでしたら、サンバー
ストやタンゴ・アン・スカイも通常テ
ンポで弾けるのも夢ではありません。


ぜひがんばって練習していってくださ
い。


━━━━━━
【初心者歓迎 ギターレッスン生 募集中!】
https://goo.gl/UkWf3U
━━━━━━
・編集後記
━━━━━━

今日は、Nanaちゃんのボーカルレコー
ディングをしてきます。完成したら
YouTubeに動画をアップします。


・YouTubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/guitarjoutatsu


けっこう大変ですが、コツコツがんば
ってます。塵も積もれば山となるです
ね。


━━━━━━━
【初心者歓迎 ギターレッスン生 募集中!】
https://goo.gl/UkWf3U
━━━━━━━
・YouTubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/guitarjoutatsu

・ツイッター
https://twitter.com/YanoGuitar

・Facebook
https://www.facebook.com/YanoGuitar

・ギターファンのための情報サイト「ギタファン」
http://gitafan.com
━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ