大人のための楽しい数学教室

  • ¥0

    無料

著者サイト

「分かる!」「楽しい!」をモットーに『頭の良くなる問題』や『見て3秒で解ける問題』『数学おもしろ話』など配信していきます。メールで気軽に数学を楽しめるよう、簡単でシンプルな話を盛り込みました。大人だけでなく学生でも楽しめます。横浜・神奈川・東京都内の社会人向けの数学教室和(なごみ)のメルマガです。

   

メールマガジン最新号

■大人のための楽しい数学教室

みなさまこんにちは。

1月ももうすぐ終わりですね。年が明けたのがついこの前のような気がします。

とてつもなく寒いので、どうぞ風邪など引かれませんように・・・。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
テーマ:数学トリビア
「とてつもなく大きな数は?」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

みなさんが思いつく一番大きな数はいくつですか?

子どもにこの質問をすると、

「99999999999999999999…」と9をたくさん書くかもしれません。

億・兆・京・…と最後まで知っている人は
「9999無量大数?」
とおっしゃるかもしれません。

1無量大数=10の68乗(もしくは88乗)

です。

「無量大数」は仏教用語から取られたもので、本によっては「無量」と「大数」を分けて
書かれているものもあるそうです。68乗か88乗かも色々と意見の分かれるところだそうです。


しかし、9をもっともっと書けば、これ以上に大きな数を作ることはできます。

すなわち、(当然ですが)9999無量大数よりも大きな数は存在するのです。

一般的に、漢字圏での最大単位の名称は「無量大数」とされていますが、
それよりも大きな数の名称が漢字圏に存在しました!

その名も

不可説不可説転(ふかせつふかせつてん)

です!


もうどれくらい大きいかというと、ここに書くことができないくらい大きいです。

あえて書いてみると

10^(7×2^122)

(ここで使っている^は「乗」という記号です。
2^2なら2の2乗となります。)

となります。


仏教では、想像もできないくらい大きな数を考えることがあったのですね!驚きです。
無量大数でも気が遠くなりますが、更にそれよりも大きな数をイメージしていたなんて・・・。

なんてすごい世界観!

確かに、弥勒菩薩が悟りを開くまでにあと56億年7千万年かかると伝えられる仏教です。
壮大な数字が出てきてもおかしくないかもしれませんね。。。

*弥勒菩薩は釈迦の次に悟りを開くとされてます。

---------
■編集後記
---------
大人のための数学教室「和」(なごみ)の堀口です。

当塾もおかげ様でたくさんの大人の方の

「もう一度数学を学びたい!」という声を頂きまして

忙しい毎日を過ごさせて頂いております。



そのような中で、誠に勝手な都合ですが、

今回、1週間に1度という頻度でメルマガを定期的に配信することが難しいと判断致しました。

ですので今回でメルマガを一旦休止することになりました。

今後は、「なごみニュース」か、「ブログ」にて定期的に情報を発信して参りたいと思います。


数学教室和(なごみ)の日常を更新中!
http://ameblo.jp/imakarasuugaku/



このメルマガも登録が500名以上を超えております。

当塾の「よりたくさんの方に楽しい数学を伝えたい!」という想いは

少しでも多くの方に伝わったのではないでしょうか。



このメルマガは一旦休止させて頂きますが

「楽しい数学を伝えたい!」という想いに変わりはありません。


よりたくさんの方が数学に魅力を感じ

数学の楽しさを知って頂くこと、

それが当塾のミッションの一つであります。



もし数学教室「和」にご興味ありましたら

感想でも何でも一言メッセージ頂きたく思っております。



◇ご意見ご感想・体験授業はコチラまで
info@imakarasuugaku.com


いつもメルマガをお読み頂きましてありがとうございます。

今後とも大人のための数学教室「和」を宜しくお願い致します!


堀口 智之

**************************


数学教室和(なごみ)の日常を更新中!
http://ameblo.jp/imakarasuugaku/

**************************

【なごみニュース】和の最新情報・講座情報

news@imakarasuugaku.com
登録は件名に名前を書いて送信するだけ

**************************


[大人のための楽しい数学教室和(なごみ)]
http://imakarasuugaku.com/


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
友達へ数学の楽しさを伝えよう!転送お気軽にどうぞ♪
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




■□■□■
責任者:
メルマガ執筆者(責任者):
八田 陽児
ブログ『知識人のための数学美術館』 http://ameblo.jp/interesting-math/
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
大人のための楽しい数学教室
発行周期
週刊
最終発行日
2011年01月28日
 
発行部数
0部
メルマガID
0001077801
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 学習塾・家庭教師 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ