漢方&アロマ生活

  • ¥0

    無料

著者サイト

命泉堂薬局は自然療法専門の薬局です。漢方、薬膳、アロマを主体とした季節の養生法や、おすすめ商品、講座やイベント情報が満載です!

   

メールマガジン最新号

  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃----------------------------------------------------------┃
 _┃   ☆漢方&アロマ生活☆ vol.48 2013年 12月20日配信 ┃_
 \┃----------------------------------------------------------┃/
 /┗┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯┛\
  ̄ ̄                              ̄ ̄

 *========*========*I N D E X *=======*=======*=======*========*

・ご挨拶

・漢方養生法~風邪&インフルエンザ対策しましょう

・今月の精油 ~インフルエンザのケアに役立つ精油

イモーテル、ヤロウ、ラベンダー、スパイクラベンダー、ラバンジン、
サイプレス、マートル、ティーツリー(レモンティーツリー)、
ユーカリ(グロブルス、シトリオドラ、スミシ、デイベス、ブルーマーリー、
ラディアータ)、ヒソップ、フランキンセンス、ベイ、ニアウリ、パイン、
パチュリ、シダーウッド、ペパーミント、ベンゾイン

・季節のメディカルハーブ
 
・おすすめ商品&「今月の精油」の特売

・講座&イベント情報
 
 
■ ご挨拶 ☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

みなさん、こんにちは。
このメルマガが始まって、はや4年になりました。
来年からは、内容を大幅にリニューアルし、より充実した内容に生まれ変わります。
1月、2月はお休みさせていただき、3月から新しいメルマガをお届けいたします。
少々お待ちください!

今年は冬の訪れが早いように感じます。
もう、あさって22日(日)は冬至ですね。

この日は冬至かぼちゃを食べて金運を祈り、冬至風呂(柚子湯)に入って無病息災を
祈る行事を各家庭で行います。

柚子湯に入ると肌がスベスベになる美肌効果があったり、体が温まってカゼをひか
ないとも言われています。

何故、冬至に風呂なのでしょうか。
冬至の読みは「とうじ」=湯につかって病を治す「湯治(とうじ)」にかけています。
更に「柚(ゆず)」も「融通(ゆうずう)が利(き)きますように」という願いが込めら
れているそうです。
5月5日に「菖蒲(しょうぶ)湯」に入るのも、「(我が子が)勝負強くなりますように」
という、ゆず湯と同じ「願かけ」なのです。

毎年、ゆずをいただき、ゆず湯を楽しむのですが、今年は不作らしく、いただけそ
うにありません(-“-)
自力で冬を乗り切らねば~!!
今月は定番、風邪&インフルエンザ対策をお届けします!

■冬の風邪&インフルエンザ対策しましょう!☆★☆…*…*…*…*…*★☆★

空気が乾燥して、寒さが増し、本格的な冬を迎えて、いよいよ風邪の季節到来
です。
中医学ではかぜは自然界の邪気「風邪ふうじゃ」が身体に入り込むことが原因
と考えます。
「風邪ふうじゃ」は「風」のように体内に侵入しやすく、流動的な性質を持って
います。
頭痛や鼻水、咳、発熱、節々の痛みなど発症する範囲も広く、症状が変化します。
また「風邪ふうじゃ」は単独ではなく「寒邪」「熱邪」「湿邪」「燥邪」といった
他の邪気と一緒に体内に入り、それぞれに症状が異なります。
「風寒」のかぜは悪寒が強く「風熱」のかぜは炎症や高熱を伴い、「風湿」のか
ぜは身体のだるさや胃腸症状が強く、「風燥」のかぜは長引く咳の症状があらわ
れます。
かぜのタイプもいろいろありますので、風邪をひいてしまったら、その時の症状
や体質に合った早めの対応で、しっかりと治しておきましょう。

★◎●【 風熱のかぜ 】 =高熱やのどの痛みがある

【症状】
急な発熱・顔が赤い・身体が熱っぽい・口が渇く・喉が痛む・鼻水や痰が黄色く
粘りがあるなど。
インフルエンザも多くはこのタイプにあたります。まずは身体の熱を冷まして、
炎症をしずめることが大切です。

●おすすめの食材
ミントティー・菊花茶・蓮根・葛湯・きゅうり
・すりおろし蓮根に薄切り金柑と氷砂糖を入れ、お湯を注いでいただきます。

●おすすめの漢方薬 
天津感冒片・涼解楽・駆風解毒湯・麻杏甘石湯・板藍根

●おすすめのアロマ
ペパーミント・ユーカリディべス・レモンユーカリ・ラベンダー・ラバンジン
フランキンセンス・サイプレス・イモーテル・ヤロウ

★◎●【 風寒のかぜ 】 =ぞくぞく寒気がして節々が痛む

【症状】
強い悪寒・頭痛・節々の痛み・水っぽい鼻水など
このタイプの風邪はしっかりと温めることが大切。
少しピリ辛の食材を食べて温め、発汗させましょう。

●おすすめの食材
生姜・ネギ・にんにく・シナモン

●おすすめの漢方薬
麻黄湯・葛根湯・小青竜湯

●おすすめのアロマ
ユーカリラディアータ・ティートリー・ニアウリ・マートル・ベイ・パイン
ベイ・シダーウッド・ヒソップ


★◎●【 風湿のかぜ 】 =いわゆる胃腸かぜ 

【症状】
胃の痛み・むかつき・食欲不振・下痢・嘔吐・腹痛など
水分を補給しながら、胃腸の働きをととのえましょう

●おすすめの食材
五行草茶・しそ・梅干し・生姜・ミョウガ・陳皮(みかんの皮)

●おすすめの漢方薬
勝湿顆粒・香蘇散など

●おすすめのアロマ
パチュリー・ベンゾイン・フランキンセンス・ラベンダー・サイプレス

★◎●【 風燥のかぜ 】 =長引く咳が特徴 

【症状】
風邪が長引いた時によくみられるタイプで、から咳が続くのが特徴です。

●おすすめの食材
梨・枇杷・はちみつ・ユリ根・大根・ぎんなん

●おすすめの漢方薬
麦門冬湯・肺糖糖漿・滋陰降火湯

●おすすめのアロマ
サンダルウッド・ジャスミン・カモミール

風邪やインフルエンザは、とにかく「かからない」ようにすることが大切です。
バランスの取れた食事を摂る、手洗い・うがいを心がける、外出時にはマスクを
するなど、日頃の生活から予防する習慣を身に付けてください。
また、これからの季節は徐々に寒さも増してくるので、身体を冷やさないよう服
装にも気を配りましょう。

★インフルエンザ予防のポイント

(1) 外出後は手洗い、うがいを忘れずに。洗顔や洗髪も効果があります。
(2) 体力を養うため、食事、睡眠はしっかり摂りましょう。
(3) 新鮮な野菜をたっぷり摂ることで、ビタミンを十分にとりましょう。
(4) 人ごみをできるだけ避け、外出時はマスクの着用を。
(5) ストレスは病気の元。溜めない工夫をしましょう。

■□■今月の精油■□■*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

インフルエンザのケアに役立つ精油

イモーテル、ヤロウ、ラベンダー、スパイクラベンダー、ラバンジン、
サイプレス、マートル、ティーツリー(レモンティーツリー)、
ユーカリ(グロブルス、シトリオドラ、スミシ、デイベス、ブルーマーリー、
ラディアータ)、ヒソップ、フランキンセンス、ベイ、ニアウリ、パイン、
パチュリ、シダーウッド、ペパーミント、ベンゾイン

●イモーテル

熱を伴う風邪、インフルエンザ、気管支炎、咳、喘息に対して働きかける力が高
く、呼吸器系の不調があるときには有用で、痰を取り除き、咳のためにエネルギ
ーを消耗した身体を癒してリラックスを促します。
細胞の成長を促進し、各器官を活気付け、身体にある経絡の全般的な気の流れを
改善させるといわれています。それは、免疫系を強化しアレルギーや感染症を寄
せ付けないようにする働きにも見て取れます。
また、呼吸器系全般を健やかにし、肺から粘膜を除去します。
リラックス作用があることから不眠を改善し、頭痛、偏頭痛を緩和させる事にも
役立ちます。
ショックや恐れ、恐怖など強い心の動揺を軽減させ、心の奥深くにある抑うつ感
を解放し、長年抱えてきた嫌悪感、怒り、頑固で否定的な態度などを許し放棄し
て、本来持っている思いやりの心を育てていきます。

●ヤロウ

肺の働きを強め、感染に対して防衛する力を高めます。
熱が高い風邪やのどの痛む風邪の時には発汗作用によって汗を促し汗腺を開き、
身体を浄化して解熱を促します。
痰やカタル性の鼻炎にも役立ちます。
ホルモン様の作用があることから、月経不順、多量月経、月経前症候群、更年期
の障害などに極めて有用に働きかけます。
また消化液の分泌を促進する事から消化力を改善し、神経バランスの不和を整え
栄養の吸収を高め、疝痛改善や腸内ガス排出を助けます。
トラウマなど心の奥深くに抑圧された怒り、悲しみを解放し、悩みを口に出せな
いほどの気力の衰えを好転させ、少しずつ心にたまった思いを吐き出させる事を
助けます。咽喉のつまり、胸のつまりを和らげ、安心した気持ちにし、自尊心を
回復する手助けをしてくれるでしょう。

●ラベンダー

語源はラテン語で「洗う」という意味のlavareから来ていて、古代ローマ人が
入浴のときにラベンダーを浴槽に入れたり、傷口を洗うのに用いられてきました。
心身両目に最も多く働きかける力のある精油のひとつで、そのひとつとして、白
血球の形成を促す働きがあります。
この力により、身体の抵抗力を高め、風邪、インフルエンザ、気管支炎などの予
防に力を発揮します。
スポーツ後や集中した後のクールダウンには、ラベンダーの「冷却する力」がと
ても役立ちます。
身体、筋肉の熱を冷まし集中していた気持ちの熱も冷まし、緊張感、疲労感を後
に残さないように働きかけてくれます。
受験生のケアにはこれら両面の力が役立ちそうです。

●ラバンジン 

ラベンダーとスパイクラベンダーを交配したもので、採取量が多く、香りもラベ
ンダーに似ていますが、その作用はラベンダーに比べると穏やかです。
ただ、ラベンダーには殆ど含まれないカンファーという成分を含んでいるので、
心の疲れをリフレッシュさせ、身体に対しては痛みや筋肉のこわばりをやわらげ
る特徴があるため、解熱後の身体の痛みのケアに、マッサージオイルとして塗布
したり、手浴、足浴、芳香浴に活用できるでしょう。
用途によってラベンダーと使い分けてみましょう。

●ラバンジンアブリアリス

リナロールという成分が多く含まれるアブリアリスは殺菌力が強い事から、感染
予防には大変役立ちます。
皮膚の炎症を鎮めることに有効に働きます。
また、血液循環を促すので、冷えの解消やお肌のシミやくすみを目立たなくさせ
ます。
代謝を促進する働きもあるので、老廃物の除去に役立ち、スポーツ前のマッサー
ジに使う事で、運動を効率よく活用でき、スポーツの後に使うとクールダウンに
役立ちます。
鎮静する力はラベンダーには及びませんが、緩やかに気持ちをほぐす作用は実感
でき、病後の回復を促します。

●ラバンジングロッソ

ラベンダーや他のラバンジンに比べ、丈夫で収穫量も多いグロッソは、カンファ
ー(樟脳)を含んだやや刺激的でシャープさを感じる爽快な香りで、香料として
も世界中で活用されています。
鎮静させるだけでなく、心と身体に穏やかな刺激を与え、風邪や病気で弱った心
身の行動を促すようにサポートしてくれるでしょう。

●スパイクラベンダー

細胞の成長を促進し、各器官を活気付け、身体にある経絡の全般的な気の流れを
改善させるといわれています。
それは、免疫系を強化しアレルギーや感染症を寄せ付けないようにする働きにも
見て取れます。
また、呼吸器系全般を健やかにし、肺から粘膜を除去する働きは、風邪、インフ
ルエンザの季節にはとても心強い精油です。
リラックス作用があることから不眠を改善し、頭痛、偏頭痛を緩和させる事にも
役立ちます。
ショックや恐れ、恐怖など強い心の動揺を軽減させ、心の奥深くにある抑うつ感
を解放し、長年抱えてきた嫌悪感、怒り、頑固で否定的な態度などを許し放棄し
て、本来持っている思いやりの心を育てていきます。

●サイプレス

サイプレスは収斂作用(引きしめる作用)が強く、身体の水分バランスを整える
ので、過剰な発汗、月経過多出血、下痢、むくみ、また足の静脈瘤の改善などに
よいと言われています。
鎮痙作用といって身体を緩める作用があることから、インフルエンザ、風邪、気
管支炎、喘息などによる咳、呼吸困難を軽くするのに役立ち、古くから子どもの
百日咳を治す薬剤の成分として使用されていました。
黄色で粘稠な痰を払い呼吸を促進します。
ホルモンバランスを整える作用も特徴で、更年期の諸症状、月経の不快感にも力
を発揮します。
森林を思わせる香りは興奮を鎮めリラックスを促しながら、リフレッシュしてく
れます。感情の疲れを癒し、人の意見の圧力をうまく受け流し、自信をつけます。

●ブルーサイプレス

25mほどの大木になるのに20年かかるといわれるブルーサイプレスの木は、一
度伐採すると二度と再生されない希少な樹木です。
シロアリに強いという特徴から建材としてよく使われますが、その効果は精油に
も反映され、アタマジラミを始め様々な防虫対策に役立ちます。
青い精油の特徴である鎮咳効果や咽喉の痛み、炎症を緩和する作用もあります。
またサイプレス同様、むくみの解消や引き締め効果も期待できるでしょう。
心に対しては、感情の高ぶりや緊張などあらゆる心の動揺を鎮め安定、安心感を
与えます。サイプレスとは違った、少し甘さを感じるやわらかな香りは、お部屋
の芳香、殺菌、感染予防にも役立つでしょう。

●マートル

スッキリした香りは同じ仲間のユーカリに似たものを感じますが、作用的にも似
ているところがあり、鼻づまりや気管支のカタル症状を改善し、咳を鎮め、殺菌
特性により呼吸器系の感染症を抑制します。
他に比べると作用が比較的穏やかなため、小さいお子さんやお年寄りの方にも使
いやすい精油です。
芳香スプレーを作ったり、植物油と混ぜて胸や背中に塗布して使います。
皮膚の感染症にも効果があり、比較的刺激が少ない事から、幅広い年代の肌トラ
ブルに活用できます。
鎮静効果もあるので、お休み前に使うアイテムとして活用できるでしょう。
心に対しては、わだかまりや心の詰まりを取り除き、怒りの感情を鎮静させます。

●ティーツリー(レモンティーツリー)

強力な殺菌、消毒作用を持つため、風邪やインフルエンザに対して役立つほか、
皮膚の感染症、ニキビ、水虫などのケアにも強い味方になります。
また免疫を強化する働きもあるので、普段から予防的に使う事で防衛する力を高
め、風邪をひいても比較的軽くすんだり、薬を服用する期間を短縮する事ができ
るでしょう。
寒気のする風邪や、透明の鼻水を伴う鼻炎、副鼻腔炎、薄い痰の出る咳などの症
状のときに役立ちます。
心に対しても免疫力を高める事から、ショックを受けたり傷ついたりした心を素
早く回復させ、病後の回復にも力になるでしょう。

*レモンティーツリー

働きはティーツリーと同様ですが、香りにレモンの爽やかさが加わり、よりリフ
レッシュが期待できます。
朝起きてもなかなか疲れが取れないと感じるときなどに使うと、身体を起こし、
頭をシャープに目覚めさせて行動へと導きます。
リンパの流れ、鬱滞を改善させ、足の疲れ、むくみを解消させるのに役立ちます。
また、レモンティーツリーは抗菌力にすぐれ、外敵から身体をブロックします。
特に大腸菌や黄色ブドウ球菌に対する効果が高いと言われています。
毒性も低くティーツリーよりも穏やかに作用します。

●ユーカリ
(グロブルス、シトリオドラ、スミシ、デイベス、ブルーマーリー、ラディアータ)

殺菌力と感染予防の力が非常に強く、抗ウイルス、消毒、呼吸器の強壮などとの
働きと合わさって、免疫系を強化し外敵から体を守る「衛気」を高めます。
風邪や喘息、気管支炎、これからの季節が本番の花粉症など呼吸器系の辛い症状
を緩和する作用があり、市販の風邪吸引オイルの成分としても使われています。
空気中のバクテリアを殺菌する効果が高く、風邪、インフルエンザの流行る季節
にはスプレーや芳香などで感染予防にも大いに活用できます。
寒気のする風邪、透明の鼻水を伴う鼻炎、薄い痰の出る咳に働きかけます。
ユーカリは血行を促進し脳内の血流量を増やす働きから、筋肉の痛み、肩こり、
頭痛などを緩和し、また眠気でぼんやりする時や集中を必要とするときには、そ
のクリアな香りでシャキッとリフレッシュさせ、精神疲労を和らげてくれます。
また、「呼吸を楽にする」=「息苦しさを楽にする」と言う事から、心理的な作
用として、他人を気にして自分を表現できず言葉に詰まったり、抑圧によって息
苦しさを感じる時などに、その気持ちを解放するサポートとして活用できるでし
ょう。

*ユーカリプタス グロブルス 

ユーカリの種類の中で最もポピュラーで、クリアな印象の香りです。
解熱効果、強壮する力が高く、免疫力を高めます。去痰作用、抗カタル作用に優
れ、肺の働きを高め、強壮します。
皮膚に刺激が出る場合もあるので、使用濃度は控えめにします。特に妊婦、乳幼
児への使用は注意しましょう。

*ユーカリプタス ラディアータ 

グロブルスと似た作用がありますが、特に抗菌、抗ウイルスに力を発揮し、疲労
回復を促す作用が特徴です。
香りや作用はやや穏やかですが、妊婦、乳幼児への使用や濃度には注意が必要で
す。

*レモンユーカリ 

この精油の特徴は他の種類のように温めて強壮する働きとは違い、熱を冷まし鎮
静する効果が高いと言われています。
身体に熱がこもっていたり、鼻が詰まる症状のときに役立ちます。
スッキリとしたシトラスの香りは、感染予防の芳香浴にはピッタリです。
スプレーを作ってお部屋に吹きかけると、お部屋の乾燥予防にも効果的です。

*ユーカリプタス スミシ  

グロブルスと殆ど効果は同じですが、特に鎮痛効果(抗炎症効果)が高く、刺激
は他のユーカリの仲間より穏やかです。
ブレンドすることによって相手の精油の効果を引き立てる力があり、特にティー
ツリー、マートルと相性がよく、その効果を大幅に高めるので、殺菌、抗ウイル
スのブレンドとして活躍しそうです。

*ユーカリプタス ブルーマリー

グロブルスと同じような効果ですが、1,8シネオール(すっきり染みとおるよう
な香りの成分)の含有率が非常に高く、抗菌、抗炎症、抗カタル、去痰の効果が
強いと言えますが、刺激も強いため、敏感肌の方や乳幼児などをはじめ、肌への
塗布には注意が必要です。
他のユーカリよりさらにリフレッシュするクリアな香りが特徴で、芳香を中心に
感染予防としては効果が期待できます。

*ユーカリプタス デイベス

ミントユーカリとも呼ばれ、爽やかなミント調の香りが特徴です。
去痰、強壮、鎮静効果に加え、ケトン類の含有量が非常に高いため、他の種類よ
り消炎作用が強い事が伺えます。
鼻が詰まる時やインフルエンザのような熱性の強い症状には力を発揮するでし
ょう。

●ヒソップ

スッキリクリアで少し甘みを感じる香りは、心に対して力強い作用があり、感情
の深くまで届き、その苦痛、特に悲しみの心を和らげていくといわれています。
身体に対しても強壮する働きがあり、心身ともに弱っているなと感じるときには、
心地よい刺激と回復を促してくれるでしょう。呼吸器系に対する働きがあり、風
邪、咽頭痛、インフルエンザ、気管支炎やウイルス性の感染症には効果を発揮し
呼吸を楽にして胸部を開放していきます。

●フランキンセンス

呼吸を深くゆっくりさせる働きが強く、炎症を鎮めて痰を切る作用があるため、
カタル性の鼻炎、気管支炎、気管支喘息などの症状に役立ち、同時に免疫力を高
め、のどの痛む風邪、インフルエンザへの感染も予防してくれます。
切り傷の止血や月経過多のときにも役立ちます。
不安感や気持ちの落ち込みなどを軽減し、神経の高ぶりや緊張をほぐし、感情的
に安定させてくれます。
そういう意味で、瞑想時には役立ちます。創造的な事をするときにもその力の発
揮を促してくれるでしょう。

●ベイ

冷えからくる症状を緩和させるとともに、発汗、解熱作用もあることから高熱を
さげ、気管支炎などの症状に役立つと言われています。
加温効果が非常に強く、心身を温める事により、冷えを予防することに加え、心
の冷えた状態を改善し、自信、気力、集中力、神経の衰弱を改善させるベイは、
まさにお風呂にはピッタリだと言えます。
痛みに対して効果があり、リウマチ痛、捻挫などの痛みに役立ちます。
また生殖器系を強壮し、少量月経を正常にし、分娩を促進する働きがあります。
平衡感覚を取り戻し、めまい感を軽くすることにも役立つでしょう。

●ニアウリ

元気を回復し、刺激を与えてくれる香りです。
白血球と抗体の活性を高め、身体が感染症にかかった時、それと戦う力(免疫力)
を助け、病気になり始めの身体を強化し、衰弱したあらゆる症状に役立ちます。
呼吸器系に対して卓効があり、風邪、インフルエンザをはじめ、気管支炎、結核、
肺炎、百日咳、喘息、副鼻腔炎、カタル、咽頭炎などの強い味方となります。
オーストラリアに多く生息していて、ニアウリがある辺りでは、この葉が落葉し
て地面を覆い、それが強力な殺菌消毒剤として働き、空気が健全になり、マラリ
アが見られないと言われています。これは、ティーツリー、ユーカリにも同様の
ことが言われています。

●パイン

強力な殺菌消毒剤の働きがあるので、インフルエンザ、気管支炎、咽頭炎、など
呼吸器全般に対して役立ち、鼻づまり、息切れを改善します。
温める力があるので、寒気がするときや、何度も風邪を引くときなどには普段か
ら芳香浴などを試してみましょう。
精神的に疲労困憊や神経が衰弱しているときには心を強めてくれる働きがあり
ます。
特に自責の念に駆られるような心理状態の時には、その心を強め、自信回復の手
助けをしてくれます。

●パチュリ

殺菌力が強く、感染症の予防に役立ち、皮膚炎、湿疹、ヘルペス、水虫、火傷、
ひび割れ、ニキビ、床ずれなど、様々な肌トラブルに役立ち、肌を若返らせると
もいわれています。
また大きな特徴としては、エネルギーや心理面に働きかける力が大変高く、心配
ごとや、積もった精神の疲労、慢性的な不安感などの為に、身体の免疫力が低下
したときには、心をしっかりと安定させ回復するよう促します。
このことは無気力感を払いのけ、直面する問題を明確にし、現実にしっかり足を
つけて問題を客観視できることにつながっていきます。
低濃度の時には鎮静効果を示し、高濃度で使用した時には刺激効果を発揮します。
どちらにも過度に傾きすぎる事はなく、バランスをとることに長けた働きを持っ
ています。

●シダーウッド

呼吸器系に働きかけ、感染予防、気管支炎、喘息などに役立ちます。
また乾かす作用が強いため、去痰作用が高く、カタル症状を緩和し、粘液の分泌
を抑制します。
体の浄化作用、リンパの流れを促進する働きにより、セルライト、むくみ、動脈
硬化防止の働きがあると言われています。
体力が落ちて、倦怠感、疲労感を感じる時、疲れて血行が悪くなっている時には、
それらを払拭し、元気にしてくれます。
森林に囲まれて生活をしていたDNAを引き継いでいる日本人にとっては、とて
も懐かしく安心感を覚える香りで、心を落ちつかせてくれます。
心が渇き、非常に疲れたとき、緊張で不安感がいっぱいの時には癒し、バランス
を取り戻してくれます。

●ペパーミント

熱を冷まして発汗を促す働きがあり、風邪、インフルエンザに対しては、咽喉の
粘膜の炎症を抑え、鼻づまり、痰のつまりを改善します。
また喘息、気管支炎、肺炎、肺結核や、から咳など呼吸器全般の不調に働きかけ
てくれます。
スッキリ刺激のある香りは身体全体に対する強壮作用があり、呼吸を楽にし、爽
快な気分にしてくれるでしょう。
また消化を助ける作用が特徴のペパーミントは、油っぽい食事の後のハーブティ
ーにお勧め。胃もたれもなくなります。
お腹にガスがたまるのも防ぎ、過敏性大腸症候群の症状を抑えるのにも有用。
乗り物酔いの吐き気止めにも役立ちます。
シャープな香りは思考力を高め、精神疲労から回復させ、やる気と競争意識を高
めます。

●ベンゾイン

呼吸器系に対して効果が高く、肺を強壮し気管支炎、喘息、咳、風邪、喉の痛み
を緩和します。
うっ血を生じた粘膜のとても有効で、粘液老廃物を排出させることから、鼻づま
りや去痰に役立ちます。
また滋養する力に富み、抗感染作用に優れているので、さまざまな感染症に予防
にも役立ちます。
悩みがあり、ぼんやりとする時や、過労によりその不安や心配が増すときに、心
の混乱を落ち着かせ、心を鎮め、集中させ、落ち着きをもたらします。
気苦労を取り去り、自己否定感を感じる時には温かく心を滋養する力を与えて自
信を取り戻して消耗した心を楽にします。


■季節のメディカルハーブ ☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

今月のお勧めハーブティー

エキナセアは「免疫力を高めるハーブ」としてよく知られているほか、ウイルスへ
の効果もあるとされています。
マローブルーは不快なのどの痛みの軽減に効果を発揮してくれます。
エルダーフラワーは鼻水やクシャミ、のどの痛みといったカタル症状の解消に有
効で熱を下げる発汗作用を持っています。
カタル症状は炎症を起こしている粘膜のケアが重要なポイントとなります。
ハーブティーとしていただく前に、湯気を鼻と口から深く吸い込んでみてくださ
い。
蒸気吸入は粘膜ケアに大変有効なので、おすすめです♪

【お勧めのブレンド】(1杯分)
エキナセア(ティースプーン1)
エルダーフラワー(ティースプーン1.5)
マローブルー(ティースプーン1)


★★ハーブティーの入れ方

1.ティーポット、又は急須にハーブを入れます。
カップ一杯分(150~180ml)に対し、ドライのハーブを大さじ1が目安
です。

2.お湯(95~98度が適温)を注ぎいれ、ふたをします。
約3分蒸らして出来上がりです。
この時、蓋に付いた水滴にもハーブの香り成分がたくさん含まれていますので、
大切にポットに戻しましょう。

★★ハーブティー&スパイス各種  
10g ¥200より 量り売りをしております。ブレンドも承っております。
ご相談ください。

▲▼△▼▲ 今月のおすすめ商品 ▲▼△▼▲

★★能活精 48カプセル(12日分) 10200円

受験シーズン到来!能活精は人参・羚羊角・沈香・遠志・サフラン配合。
すぐれた効果の滋養強壮剤です。

疲れて頭がボーッとしてやる気が出ない
疲れて集中力が長つづきしない
疲れがたまってくるとなかなか思い出せない
疲れてくると、物を何処にしまったか忘れやすくなってしまう
疲れやすく家事が思うようにすすまない

このような症状が気になる時におすすめです!

★★参茸補血丸 420丸(14日分)7140円 840丸(28日分)12600円

「飲むカイロ」とも呼ばれます。人参・鹿茸を主薬としていて、特に女性ホルモ
ンを高める作用が強く、アンチエイジングの代表的な漢方薬です。
身体を温めて、気血を補い、免疫力を強化します。
冷え性・生理不順・不妊症などに効果的です。

★★シベリア人参茶 60包(8960円)

シベリア人参は、朝鮮人参と同じウコギ科に属する植物ですが、、シベリア地方
のアムール川流域に最も多く自生していることから、この名前が付けられました。
別名「命の根」とも呼ばれ、シベリア地方の厳しい寒さをしのぐための秘薬とし
て珍重されてきました。
また視床下部に働きかけて、ホルモンや自律神経を調節し、ストレスに対する抵
抗力を高める働きがあります。
寒さ対策だけではなく、現在のストレス社会に最適なお茶です。

□■いよいよインフルエンザの季節が到来です。
また、そろそろ花粉症対策も気になるところですね。
今から、粘膜を強化して、バリア力を高めておきましょう!

★★衛益顆粒 えいえきかりゅう (30日分) 8400円
中国では「玉屏風散」という名前の漢方薬。
「とても素晴らしい屏風」という意味で、まさに「飲むマスク」です。
花粉症の体質改善や、風邪の予防に、シーズンの1~2か月前から服用しましょ
う。

★★板藍茶 ばんらんちゃ (180包入り) 6930円

抗菌、坑ウイルス作用のあるお茶で「飲むワクチン」と言われます。
インフルエンザの時期には、服用しておくと安心。

□■まだまだ乾燥の季節が続きますね。
フェイス&ボディーの乾燥予防にお勧めのアイテムをご紹介します。

★★SUIKAROシリーズ★★

◎瑞花露薬用保湿ローション  150ml \3,150
お肌の潤いみずみずしさを保つには、表皮と角質層の保湿能力が大切です。
紫根、クララ、カモミールの植物成分が肌を整え、人参、当帰の植物エキスが肌
に潤いを与え、肌を健やかに保ちます。

◎瑞花露薬用保湿クリーム  150ml \3,150
ノーマルスキンからデリケートドライスキンまで、肌の乾燥を防ぎうるおいを与
える「養膚」の働きと、肌荒れを防ぐ「整肌」の働きにより、肌の潤いとバリア
機能を高めていきます。

◎瑞花露薬用ソープ  150ml \2,940
中医学に基づいて植物エキスを配合した低刺激の薬用ソープです。
肌荒れを防ぎ、潤いを保ちながら、お肌の汚れを優しく洗い流します。
洗顔を含め、頭から足先まで全身に使え、乳児から高齢の方、デリケート肌の方
など、幅広く安心してお使いいただけます。

◎瑞花露ボディケア入浴液  150ml \2,310
入浴後のお肌は急激に乾燥するため、かさつき、粉ふきなどのトラブルにつなが
りやすくなります。
中医学に基づいて配合した植物エキスにより、全身のエネルギーの通り道(経絡)
の滞りを解消し、気、血、水の流れを整え、入浴しながらお肌に必要な潤いを補
い、みずみずしさをキープする保湿力を与えます。

★★セ・サージ  40g \7,800
生命の果実と呼ばれる沙棘から作られたクリームで、肌の老化の原因となる活性
酸素の働きを抑えるビタミンEやβカロチン、フラボノイドの含有量が高いため
老化のスピードを遅らせみずみずしい素肌つくりをサポート。加齢による皮膚の
たるみやシワ、冷暖房や気候の変化による乾燥にお悩みの方には是非お試しいた
だきたいモイスチャークリームです。

★★ケフィアエッセンスジェル  85g \7,140
肌本来が持つ「健やかな肌に生まれ変わる力」を助ける、新しい発想の低刺激ス
キンケア。カスピ海地方の女性達の美と健康の源ケフィアは、乳酸菌と酵母から
なる発酵乳で、オイルを一切使っていないにもかかわらず、素肌の透明感と潤い
を保ち、高度な保水力が肌にハリと弾力を導きます。

★★爽肌精ローション  120ml  \3,150

アトピー肌、敏感肌、乾燥肌は保護膜が薄いため、肌の水分量が不足して、空気
の乾燥する冬場はカサカサがひどくなり皮膚病も悪化します。このローションは
水分の補充とともに、漢方生薬と、天然ヒアルロンサンの効き目により、肌の保
水力を高めます。

★★爽肌精クリーム 50g  \3,675
アトピー肌、敏感肌、乾燥肌の肌を保護し、下界の刺激から守ります。
漢方生薬のマイルドな働きにより、徐々に健康な肌を取り戻していきます。
ローションとともに6ヶ月は継続してお使いください。


★★★  今月の精油  ★★★

インフルエンザのケアに役立つ精油

イモーテル、ヤロウ、ラベンダー、スパイクラベンダー、ラバンジン、
サイプレス、マートル、ティーツリー(レモンティーツリー)、
ユーカリ(グロブルス、シトリオドラ、スミシ、デイベス、ブルーマーリー、
ラディアータ)、ヒソップ、フランキンセンス、ベイ、ニアウリ、パイン、
パチュリ、シダーウッド、ペパーミント、ベンゾイン

ニールズヤード・ロバートティスランドは10%off
ペニープライスは20%off 
命泉堂オリジナルの精油は20~40%offで販売しています
(1月6日~1月31日まで)


■ 講座&イベント情報☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…★☆★

今月7日に行いました、「エネルギーヒーリングで瞑想!自分とつながるワークシ
ョップ&フラワーレメディオリジナルトリートメントボトル作り」の講座は9名の
方にご参加いただき、講師のはやし先生の誘導により、自分の中から湧き上がるエ
ネルギーを感じていきました。しっかり自分とつながった後に自ら選んだレメディ
ーは、みなさんぴったりのものだったようです。最後に撮った集合写真は全員本当
に素晴らしい笑顔でした♪フェイスブックでご覧いただけます!

★□●第2期アロマコーディネーター講座は5月開講!
「アロマは自らの経験で学ぶ!」をモットーに、まずは自分自身が香りでハッピー
♪になることを体験していきます。
もちろん、解剖学、生理学など専門の分野も網羅。分かりやすいレッスンテキスト
に加え、見やすくまとめられた精油ガイドブックは、豊富な内容でとても活用しや
すく、アロマの理解度がさらに深まるでしょう。

開講  2014年5月23日(金)~12月19日(金)全15回
翌年の2月に行われるアロマコーディネーター資格試験の受験を目指します。
時間  午前10時30分から12時30分  (全15回×2時間)
    詳しい日程はホームページ、店頭にてご確認ください。
持ち物 筆記用具、その他各回に必要なものはその都度ご連絡いたします
場所  命音 漢方・自然療法スクール
費用  105000円 (講座テキスト、精油テキスト、材料費込み)
   個人レッスン(日程自由選択制 受講費115500円)もございます。
   詳しくはご相談ください。

バッチフラワーレメディー入門講座  
初めてフラワーレメディーを学ぶ方を対象にした入門講座です。
フラワーレメディーって一体どういうものなのか?どのような力を私たちに投げ
かけてくれるのか?をお伝えしていきます。
フラワーレメディーを学ぶと、植物の持つ力と人の感情との関わりがより深く結び
つき、同じく植物を扱うアロマの世界もさらに深く、広く理解できてくるでしょう。
自分の心の動きや状態を、客観的に見つめ、日常で生か せるように、楽しく学ん
でいきましょう。
日時 1月9日(木) 午前10時30分~約2時間
場所 命音 漢方・自然療法スクール
費用 3,000円 (材料費込み)
 自分に合ったレメディートリートメントボトルをお持ち帰りいただきます。

★□●五行とフラワーレメディー講座 2期生募集  

入門講座を修了した方対象の5回連続講座です。
生命を維持する基本物質である「気」を特別なものとして扱う中医学の考えと、植
物の「気」そのものである
フラワーレメディー。この二つを合わせて、新しいフラワーレメディー活用の考察
を深めていきます。
この度1期生の皆さんが修了されました。この講座は毎回自分自身の感情と深く向
かうことになるため、メンバー同士のつながりも深くなり、また、自分を知ること
が益々楽しくなります。そのため、1期生の皆さんは講座修了後も継続して定期的
に集まることが決まりました♪講座の様子はホームページ、フェイスブックでご紹
介していきますので、ご覧下さいね。

日時  2014年1月15日(水)~ 月一回 全5回
午前10時30分~12時
場所  命音 漢方・自然療法スクール
費用  3000円  (教材費込み)

★□●フラワーレメディー個別相談  要予約

あなたに合ったレメディーをお選びします。
必要であれば、ブレンドをいたします(トリートメントボトル) 
バッチフラワーレメディー 20ml ¥2,940~
個別トリートメントボトル  30ml ¥2,940

★□●リラックスメニュー ハンドトリートメント  要予約
フットバス、ハーブティー、お茶菓子付き
50分 ¥3,000
心身の状態に合わせた精油をお選びして、ゆっくり心をこめてトリートメントいた
します。

★□●ラヴィングベビータッチ教室

ラヴィングベビータッチは、お母さんの「ラヴィング」な気持ちを温かい手のひら
や声や目や言葉で、赤ちゃんに伝えるベビーマッサージのこと。赤ちゃんにとって、
お母さんの優しいタッチは「心の栄養」です。触れ合うことでお互いの気持ちを理
解し絆を深めます。参加者同志の交流も楽しく、お母さんのハンドマッサージ体験
や、日ごろ感じる子そだてのお悩み相談、アロマやハーブを使ったホームケアのお
話などなど、少人数ならではのアットホームで充実した内容です。生後2ヶ月から
始めることができます。
命泉堂ホームページ、フェイスブックでレッスン報告をしていますので、かわいい
赤ちゃんたちをご覧くださいね!
日時 毎月第2、第4火曜日 
   午前10時30分から11時30分 終了後フリートークタイム
費用 一回目 3000円(テキスト、オイル代込み)
   二回目以降 1レッスン2500円
全三回の参加で修了証をお渡しします。
場所  命音 漢方・自然療法スクール


--------------------------------------------------------------------

みなさんからの、いろいろな情報・ご要望をお待ちしています(*^_^*)


★発行日:月1回・20日発行 発行開始日:2010年1月20日
★発行元
〒581-0802
大阪府八尾市北本町1-3-30 命泉堂薬局
Tel(072)998-6660 Fax(072)998-6662
★発行者責任者  国際中医師・薬剤師 河村以久子

★URL http://meisendou.com/

★お問い合わせ  mail@meisendou.com

メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
漢方&アロマ生活
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2013年12月20日
 
発行部数
102部
メルマガID
0001086123
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > 東洋医学

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ