TOEIC プラス

  • ¥0

    無料

TOEIC講師がバンクーバーから発信、たとえTOEICで高得点を取っても、A book is on the table. を読んで不自然に感じなければ本当の英語力とは言えません。TOEIC問題を解きながら、プラスα で英語の本質に迫ります!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
TOEIC プラス
発行周期
隔週
最終発行日
2017年09月19日
 
発行部数
831部
メルマガID
0001122751
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > TOEIC/TOEFL

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

告知:秋の日本セミナーもうすぐスタートです!


平日コース:バンクーバー発、英語脳でTOEICスコアアップ

週末コース:バンクーバー発、英語脳セミナー&TOEICセミナー


詳細は こちらのHP をご覧ください。

http://www.iaxsvancouver.com/index.php



お知らせ:「ザ・英文法」ダウンロード版 オンライン販売中! 


100点以上のイラストを使って英語の仕組みをよりわかりやすく解説。 


百聞は一見にしかず、まずは無料サンプルをご覧ください。


こちら→ http://www.iaxsvancouver.com/ovlm.php#textbook



お知らせ2:学校では習わない英語の本質に迫った英文法メルマガ発行中。


登録はこちら→ http://archive.mag2.com/0001102660/index.html




メルマガ_TOEICプラスでは「名詞の英語脳」を紹介します。


☆★☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「こんなTOEIC教えて欲しかった!」 からの問題 


Local ___________ have been angered by the Council’s lack of action to keep the historic landmark.


(A) resident
(B) residents
(C) residences
(D) residential

























時間 :15秒以内

難易度:★★☆

答  :(B)


今回は形容詞の後に続く品詞を考える問題でしたね。


詳しい攻略法については以下のブログでチェックしてください。


TOEICブログ:こんなTOEIC教えて欲しかった! 
⇒ http://ameblo.jp/samito07/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆★☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


【TOEIC プラス】 2017年9月19日 第215号


次の英文の違いがイメージできますか?


1) There is an apple,

2) There are some apples,

3) There is some apple,




























答:
1)リンゴが一つ 

2) リンゴが複数  

3) 原形を留めていないリンゴ


今回の問題は秋の英語脳セミナー第2回目の名詞の英語脳からの出題です。


3)を不自然に感じた人はまだ名詞の英語脳が頭の中に構築されていないからです。


英語の名詞のルールはいたって簡単、しかし、思考回路を構築するには訓練が必要です。


左脳でルールを理解し、右脳でイメージ訓練


名詞に関して英語と日本語が決定的に違う点は、名詞を可算(数えられるもの)として扱うか不可算(数えられないもの)として扱うかの区別です。


そして、可算名詞には単数形と複数形の区別が常につきまとうのです。


学校英語では可算名詞と不可算名詞を説明するとき「普通」「物質」「抽象」「集合」「固有」名詞という仕分けをしますが、これだと多くの学習者は混乱し、実のところ、よくわからないのが現状ではないでしょうか。


なぜなら、具体的な普通名詞は数えられる、抽象的な抽象名詞と物質名詞は数えられないという説明では「appleは普通名詞だから数えられる」となり


3) There is some apple,


という英文に当惑してしまいます。


でも、英語の名詞は「〇〇名詞」とか「〇〇名詞」という区別ではなく、もっとシンプルなのです。


名詞はイメージで捕らえるだけです!


どういうことかと言うと「頭の中で名詞を具体的な形やイメージに描くことが出来れば数えられる名詞、描くことが出来なければ数えられない名詞」という至ってシンプルな判断基準です。



実際に前述の問題文を頭の中でイメージしてみましょう。


1) There is an apple,

頭の中で球形をした具体的なリンゴの形を描けましたか?
具体的なリンゴの形が描けたとき初めて an が付くのです。


2) There are some apples,

頭の中で球形をした具体的なリンゴの形がいくつも描けましたか?
具体的なリンゴの形がいくつも描けたとき初めて apples と -s が付くのです。


3) There is some apple,

では、この英文は?


a もつかない、-s もつかない。


例えば、この文に次のような句が続いたら、どんなリンゴのイメージが描けますか?


There is some apple in the salad.


サラダの中に入っている小刻みにカットされたリンゴが描けましたか?


サラダに入っているリンゴはもう具体的なリンゴの形を失っていますよね。


このように具体的な球形のリンゴの形が描けないリンゴは some apple になるのです。


1) と 2) に同じ句が続くと超不自然な英文になることがわかりますね。


1) There is an apple in the salad.

2) There are some apples in the salad.


1)サラダの中にまるまる一個のリンゴが入っているイメージが描けましたか?

2)サラダの中にいくつものリンゴがまるまる入っているイメージが描けましたか?


超不自然な英文になるでしょう。


名詞を頭の中で描く訓練をすることで自然に「数えられる」「数えられない」という感覚が身についていきます。


英文法は簡単明瞭!


秋の英語脳セミナーでは、この思考回路を構築する練習をします。


*名詞の本質論は「ザ・英文法」Unit 2 にてイラスト付きで解説してあります。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

編集後記


バンクーバー以外に在住のかたでも「ザ・英文法」のレッスンが受講できるスカイプレッスン! 無料トライアルレッスンもあります。是非、小栗式VLMを体験してみて下さい。


お問い合わせは下記メールまでお願いします。

info.iaxsvancouver@gmail.com



「ザ・英文法」ダウンロード版 オンライン販売中!


メルマガやブログでは表示できないイラストを100点以上使って英語の仕組みをよりわかりやすく解説。 


百聞は一見にしかず、まずは無料サンプルをご覧ください。


こちら→ http://www.iaxsvancouver.com/ovlm.php#textbook



こんにちは、オグリです。


日本行きのチケットもゲット。


今から日本セミナーが楽しみです。


今回は左脳と右脳をしっかりと使うセミナーになります。


まだ残席がありますので、興味のある方は是非!


詳細は以下をご参照ください。

http://www.iaxsvancouver.com/index.php


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジン 「TOEIC プラス」

☆ 発行者:小栗 聡
☆ ホームページ http://www.iaxsvancouver.com/
☆ Facebook:https://www.facebook.com/info.iaxs
☆ ブログ(TOEIC):http://ameblo.jp/samito07/
☆ ブログ(英文法):http://plaza.rakuten.co.jp/samito07/
☆ 登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001122751.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本メルマガの著作権は小栗聡に属します。無断転載はお断りします。
Copyrights (c) 2010-2017 by Satoshi Oguri All rights reserved.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ