TOEIC プラス

  • ¥0

    無料

TOEIC講師がバンクーバーから発信、たとえTOEICで高得点を取っても、A book is on the table. を読んで不自然に感じなければ本当の英語力とは言えません。TOEIC問題を解きながら、プラスα で英語の本質に迫ります!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
TOEIC プラス
発行周期
隔週
最終発行日
2017年11月01日
 
発行部数
821部
メルマガID
0001122751
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > TOEIC/TOEFL

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

今回6回セミナーの都合がつかなっかた方や、お試しで英語脳セミナーを受講したいというご要望がありましたので、


1day セミナーを開催します!


シフォンケーキとお茶(コーヒー、紅茶)をいただきながら、アットホームでリラックスできる空間で英語脳を体感してみませんか。


a / the どっちを使えばいいの?

In / at どっちを使うの?

to do / doing って同じなの?

which / that って本当に同じなの?

would / could って過去形なの?


英語脳を構築することでこんなモヤモヤ感が吹っ飛びます!


講師との距離も近いので質問も遠慮なくできるアットホームなセミナー形式です。


バンクーバー発、1 day 英語脳セミナー


詳細は こちらのHP をご覧ください。

https://www.facebook.com/info.iaxs/



お知らせ:「ザ・英文法」ダウンロード版 オンライン販売中! 


100点以上のイラストを使って英語の仕組みをよりわかりやすく解説。 


百聞は一見にしかず、まずは無料サンプルをご覧ください。

こちら→ http://www.iaxsvancouver.com/ovlm.php#textbook



お知らせ2:学校では習わない英語の本質に迫った英文法メルマガ発行中。


登録はこちら→ http://archive.mag2.com/0001102660/index.html



メルマガ_TOEICプラスでは「瞬間現在」を紹介します。


☆★☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「こんなTOEIC教えて欲しかった!」 からの問題 


The temples and gardens of Kyoto ___________ large numbers of visitors from all over the world.

(A) were attracted
(B) have been attracted
(C) attracting
(D) attract





























時間 :15秒以内

難易度:★☆☆

答  :(D)

今回は適切な述語動詞を選ぶ問題でしたね。


詳しい攻略法については以下のブログでチェックしてください。


TOEICブログ:こんなTOEIC教えて欲しかった! 
⇒ http://ameblo.jp/samito07/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆★☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


【TOEIC プラス】 2017年11月1日 第217号


次の英文は現に目の前で行われている動作について述べています。
どちらの英文が適切でしょう。


1) Nakata is passing the ball to Joe. . . . Joe is shooting!

2) Nakata passes the ball to Joe. . . . Joe shoots!



























答:2)


「瞬間現在」って聞いたことありますか?


現在形と言えば、基本用法は 1)現在の状態 2)現在の習慣的動作 です。


現在形には、この他に過去の事柄を表したり、未来を表したりする用法もあります。そして、もう一つよく使われる用法に今回の「瞬間現在(Instantaneous present)」と呼ばれる用法があります。


「瞬間現在」という文法用語はなんだか難しく聞こえますが、簡単に言ってしまえば、動作が瞬間的に完結するような場合には現在形を使うのが英語の原則だということですね。


例えば、問題文のように、目の前で行われている動作だから現在進行形になるのが当然と思われるかもしれませんが、動作が瞬間的に終わっていくような場合にはこの瞬間現在にあたり現在形を用いるのです。


「ナカタがジョーにボールをパス。そして、ジョーはそのままシュート!」


この場合の動作(パスやシュート)は瞬間的に動作が完結しますよね。だから、動作の一部分しか表せない現在進行形は使えないのです。その代わりに現在形で表します。


あとよく使う動詞で、遂行動詞(performatives)もこの瞬間現在に当てはまります。


遂行動詞とは advise, apologize, thank, admit, promise, などのような動詞です。言った瞬間に、動作を遂行したことになるので、このような難しい呼び名がついていますが、簡単に言えば、


I promise you that I won’t be late again.
(2度と遅刻しないと約束します)


promise と言った瞬間に「約束した(動作を遂行した)」ことになるのです。


これも動作が瞬間的に完結するとみなされるので、瞬間現在になるのです。


意外と日常的に使う動詞があるでしょ!


* 瞬間現在は「ザ・英文法」P.66 (1)「目の前で起きている事柄を表わす現在」で少し触れています。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

編集後記


バンクーバー以外に在住のかたでも「ザ・英文法」のレッスンが受講できるスカイプレッスン! 無料トライアルレッスンもあります。是非、小栗式VLMを体験してみて下さい。


お問い合わせは下記メールまでお願いします。
info.iaxsvancouver@gmail.com



「ザ・英文法」ダウンロード版 オンライン販売中!


メルマガやブログでは表示できないイラストを100点以上使って英語の仕組みをよりわかりやすく解説。 


百聞は一見にしかず、まずは無料サンプルをご覧ください。


こちら→ http://www.iaxsvancouver.com/ovlm.php#textbook




こんにちは、オグリです。


日本セミナーも、もう折り返し地点を回ってしまいました。
あっという間に前半終了。


今回も、

こんな英文法は新鮮!
英語脳のセミナーに来るのが楽しくてしょうがない!
英文法が面白い、などなど、


たくさんのコメントをいただきました。
生の声を聞いた時、本当にはるばる日本に来てセミナーを開催してよかったと思える瞬間です。


後半も全力投球で頑張ります!


最初にお知らせしましたが、今回6回セミナーの都合がつかなっかた方や、お試しで英語脳セミナーを受講したいというご要望がありましたので、


1day セミナーを開催します!


英語脳を構築することでこんなモヤモヤ感が吹っ飛びます!


講師との距離も近いので質問も遠慮なくできるアットホームなセミナー形式です。


バンクーバー発、1 day 英語脳セミナー


詳細は こちらのHP をご覧ください。

https://www.facebook.com/info.iaxs/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジン 「TOEIC プラス」

☆ 発行者:小栗 聡
☆ ホームページ http://www.iaxsvancouver.com/
☆ Facebook:https://www.facebook.com/info.iaxs
☆ ブログ(TOEIC):http://ameblo.jp/samito07/
☆ ブログ(英文法):http://plaza.rakuten.co.jp/samito07/
☆ 登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001122751.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本メルマガの著作権は小栗聡に属します。無断転載はお断りします。
Copyrights (c) 2010-2017 by Satoshi Oguri All rights reserved.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ