天野友二【金持ち塾】

  • ¥0

    無料

著者サイト

美人とブサイク秘書、実際どっちが有能なの?が分かるマガジン 社長ブログランキング2位、ツイッターフォロアー数60万人を越え、世界をまたにかける、アノミニティ・マーケティング集団と共に、世界中の経営者、投資家、著名人をプロデュースし、総顧客数74万人の観客にノウハウを広め、さらに、世界的有名なインターネットマーケティング・インテリジェンス・コンベンションで講師を務めた天野友ニが描く、ディーブな大人向けビジネス界斜め読みメルマガ

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

解除URLは一番下に記載しております
━━━━━━━━━━━━━━━
ブログランキング 天野は今何位?
⇒ http://0se.jp/bac.html
━━━━━━━━━━━━━━━
■ 成功者は必ずしているちょっと良い話
⇒ http://0se.jp/094017
━━━━━━━━━━━━━━━


天野です、

いま、中国の電子マネーの利用が
爆発的に伸びているようです。

コンビニでは、日本の約3倍の67%の人が
電子マネーを使っているそうです。


なぜ、そんな中国では電子マネーが
主流になっているのか?

これを知っていれば、次に中国や日本でも
なにをしたらうまくいくのか知ることができます。


詳しくはあとがきで・・・


以下は、私が厳選した情報誌です。
無料のものですが、優良な物が多いので必読書としてお読みください


■■ 天野厳選 話題のエキスパートビジネス情報(無料)


■ 【無料】最新Facebookノウハウで稼げる方法がついに・・

 ほとんどの人が
 Facebookを活用できていません。

 メールやLINEではなく、
 2017年はFacebookの時代なのです。

 Facebookをもう終わったと言っていたら

 あなたは成功をみすみす捨てているようなものです。

 例えばFacebookで好きなことを仕事に!
 自由にどこででも仕事をして自由な人生を!
 したくはありませんか?

⇒ http://0se.jp/238994


■ 成功者は必ずしている裏投資法

 あなたもきっと聞いたことがある
 あるであろう「この」法則

 名前を出さずに寄付をすると
 巡り巡って成功が手に入るという話。

 しかも、

 普通の募金とかではなく、確実に活動をしていて
 我々の思いを形にしてくる。

そんな活動にあなたも参加しませんか?

 ⇒ http://0se.jp/094017


■【イチオシ】
週末だけで120万円稼げる仕事って興味ある?
趣味を仕事にする方法:セミナービジネス!!

興味のあるネタでセミナーして
月100万円以上稼いでみませんか?

あなたが、セミナー講師、カウンセラー、コーチ、
コンサルタントをしているなら、必ずみて欲しいセミナー。

人気セミナー講師養成講座(無料)

⇒ http://0se.jp/237435


■ 最先端の成功方法をまるっと公開!?

 これからはやると言われているVR
 1回の投稿で1000「いいね!」
 YouTubeでえ2億再生回数の裏話

 などなど、これらの情報を会員以外でも
 最初で最後、会員以外でも公開する無料セミナーが!

 完全無料で受け取りませんか?

 【*期間限定】

 ⇒ http://0se.jp/446938


■吐き気がするブラック企業から卒業!!

ゼロから起業し誰にも縛られず
月100万円~500万円を稼ぐなら、
人気コンテンツが「必須」です!

お客さんが「売ってくれ!!」と懇願する
ヒットコンテンツの作り方を具体的に
ステップバイステップで手に入れることができる!!

日本トップのUSPクリエイターが教える
アントプレナー養成講座(無料)

⇒ http://0se.jp/314616


■■ あとがき


これってかなりのビジネスチャンスなわけです。

『なぜ、中国で電子マネーが広まったのか?』
ここがわかればあなたも、大きな成功を
手に入れることができます。


日本だとクレジットカードを使いますが、


実際、中国では個人の与信システムの構築が
普及していないという事情からも
電子マネーが広まったと言われています。


なので、電子マネーはコンビニの商品だけでなく、

電気代、水道代、インターネット代、携帯料金、
タクシー代まで生活に関わるほとんどで使われています。


しかも、

中国の電子マネーは、
QRコードを使った電子マネーとなっています。


よく、LINEやお店のお得情報を
QRコードで読むと情報が送られてくるように

QRコードを印刷した紙が置いてあり
お客様がそれをスマホで読み取って支払う。

意外に最先端な方法ではなかったり・・・


面白いことに、物乞いまでスマホ決済ができる
QRコードを持ち歩いてるんだとか。

ちょっと笑えてしまいますよね。


日本では安心・信頼性が優先なため
なかなか広まっていませんが、

中国では、安全性は低くても、
利便性が良く安価なQRコードを利用する方式が
普及に拍車をかけたわけです。


結構、いい加減なシステムでは?
と疑問視されているのですが、

中国人はまったくと言っていいほど気にしてません。


この仕組み、どうしたらいいと思いますか?


もっと性能をよくして、安全性を高めて〜
と思ったらちょっと考え直してください。


これを、次の発展途上の国に持っていくと・・・

お金がなくても買い物ができると
広まりやすいわけです。

実際に、東南アジアにもひろまってきていると。



逆に、こん情報を知らないと、
電子マネーしか対応していない店が増えて

お金を持っているはずの日本人が
何も買い物もできない・・・


なんてことになるわけです。


変化についていくことは
成功するためだけでなく、

私たちの生活の延長の楽しみを
奪ってしまうことになる可能性もあります。


日本の常識は世界の非常識として
現代化しつつある時代。


時代の波に乗るということは、
自分の生活を守るということにもなりますので

是非とも、このメルマガで最先端の情報を
受け取ってもらえればと思います。





それでは!



★ 今回の記事が面白かった場合は
ブログランキングもご協力していただけると
大いに喜びます

⇒ http://0se.jp/ambes/


━━━━━━━━━━━━━━━

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガのバックナンバー、
今話題の無料情報に関しては、こちら

⇒ http://0se.jp/bac.html

━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは、アンソロジー版メルマガです。

メインの天野友ニのメルマガは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こちらからお読み下さい。
⇒ http://amanoyuuzi.com/uramail.html

━━━━━━━━━━━━━━━

最近、つぶやいています。
フォローして頂けると大変喜びます
⇒ https://twitter.com/amanoyuuzi

━━━━━━━━━━━━━━━



※私は過去に多数のメルマガを購読しているので、

最新の情報は漏れなくお伝えしています。


他のメルマガと比べても、十分過ぎる程
ピンポイントで情報を伝えていますので


私のメルマガを読んでおくだけで、

役立つ情報をすぐに手に入れる事ができます。


また、1日に何百誌というメルマガを読み、
雑誌、セミナー各種にも参加していますので

他のメルマガと比べてもかなり質のよい情報のみを
ピックアップし情報配信しております。

その為、あなたの生活を良い方向に変化させる事に
必要不可欠な内容をピンポイントで提供しています。


それではまた次回までよろしくお願いします。


天野




このメールが迷惑メールフォルダーに入ってしまう場合は、
メールサービスの設定を変更なさってください。
設定すると、次回よりちゃんと受信箱に届くようになります。

変更方法 ⇒ http://46mail.net/




■ 天野友二【金持ち塾】


■ 発行者 天野友二


■ info@amanoyuuzi.com


■ お問い合わせ先 http://amanoyuuzi.com/amt.html


■ WEB http://amanoyuuzi.com/be.html


■ アドレス変更と購読解除はこちら
http://www.mag2.com/m/0001150394.html


━━━━━━━━━━━━━━━


メルマガ全文を読む
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
天野友二【金持ち塾】
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2017年05月22日
 
発行部数
178,776部
メルマガID
0001150394
形式
PC向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > ネットマーケティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ