いくつもの起業で得た、失敗から成功ノウハウまでのコツ

  • ¥0

    無料

1、起業は、誰にできまる生き甲斐が見いだせる夢舞台。 人間は、安定した外観の綺麗なビルに勤務していても、このままで自分の人生が良いか不安がつきまといます。そして満足いく待遇で仕事がうまくいけば、いくほど仕事が忙しくて早く家に帰れず体調を崩し易くなります。 ー3つの自分ー (1)自分の得意とする分野 (2)自分毎日考えても飽きなくてビジネス出来る事 (3)自分で仕事を売り環境のフィールドが見えている

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
いくつもの起業で得た、失敗から成功ノウハウまでのコツ
発行周期
ほぼ 平日刊
最終発行日
2016年08月22日
 
発行部数
18部
メルマガID
0001159711
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > 会社設立・独立準備

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

ファッション関係の学校を卒業どのように働くか

*有名デザイナーかアパレル企業で働く。

1、有名デザイナーの企業でファッションデザイナー
有名デザイナーの会社は、オーナーがデザイナーなので、個性的なデザイン
が要求されて、将来は独立してデザイナーの道は開き易い。

・有名デザイナーの会社は、デザイナーとして採用されるには、ファッションの
学校などの履歴やファッションコンテストの賞が重要。


http://www.digitalbook.alrione.com  

熊崎高道の経験談

有名デザイナーブランドに入社。

熊崎高道:森英恵プレタポルテデザイナー

当時では珍しい立体裁断をアメリカを習得した後(日本の平面パターンではなくアメリカ式の立体パターンに変更)に入社。

会社から、プレタポルテをこれから力を入れてはじめるので、この部門のデザイナーをに任命されました。ここから会社が時代のニーズな乗って急性成長。

プレタ部門が100億になり、海外のニューヨークからパリに進出で、当時の社員は
約500名になりました。

チーフデザイナーとして様々な勉強。

その後、パリ、ミラノに渡りました。


http://www.alrione.com 


2、アパレルブランドの企業ファッションデザイナー
大手アパレル企業では、売れ筋追求型の企画の為、個性的なデザイナーに
将来なる事は、難しくなる。
一般的には、MDの下にデザイナーとして配置される為、デザイナーの感覚は
MD指向になり、デザインが売れ筋型の方向になります。

http://www.digitalbook.alrione.com 


大手企業のデザイナーを経験
大中の企業で新ブランドを設立。
MD指向ではなく、デザイナーがMDを兼任した新ブランド。

ファッション業界は、個人の名前を伏せたブランドが中心で、日本で最初の
企業内デザイナーブランドを発表して、マスコミに公開しました。

当時の会社の部門に、日本でまだ珍しいマーケティング部門設立された経緯があり
企業力があり、業界新聞やファッション雑誌に企業内デザイナーブラランドとして
マスコミを何度も掲載されました。

この会社の規模は。約500名でアパレル企業ブランドが24ブランドで熊崎高道
の立ち上げてブランドは24件目です。

23ブランドには、MD、デザイナー、生産、営業などのグループがいて、自分は
MD兼デザイナーとして活動。

本来は、MDと組むのでが、MDの仕事を習得した為に、MDとデザイナーを兼任
させて頂いて、このやり方を会社がマスコミに公開。

名前がすこしでも、知られるようになったのは、アパレル企業の力とマーケティグ部門の応援です。

http://www.alrione.com 

次回は
ファッションデザイナーとして独立して起業。

amazonn電子書籍:熊崎高道:kindle
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=kindle+%E7%86%8A%E5%B4%8E%E9%AB%98%E9%81%93&rh=i%3Aaps%2Ck%3Akindle+%E7%86%8A%E5%B4%8E%E9%AB%98%E9%81%93”

熊崎高道:略歴
1、大学、ファッション専門学校、ハナエモリプレタ部門(チーフデザイナー)
NY:FIT(ドレーピングパターン科)留学。アパレル会社と直営店経営。

2、全国ファッションデザインコンテスト1位、国際羊毛事務局デザインコンテスト金賞


3、ファッション専門学校数校で講師、大学で教授(杉野服飾大学学長補佐、主任教授。
4、アントワープ王立芸術アカデミーデザイン科との交流(熊崎ゼミ)
  三陽商会などの複数のブランドと産学コラボレーション(熊崎ゼミ)

4、Macを導入してデジタルアナログで授業を改革(Macで授業をデジタル化)

5、講演:NY:FIT(講演と東京コレクションのビデオ)、ロシア国立繊維大学(講演とファッションショー)、サンクトペテルベルグ工科大学(講演とファッションショー)。

6、東京コレクション:takamicikumazakiブランドで参加(有楽町マリオン、国際フォーラムなど)。

7、電子書籍事業部設立:立体裁断と平面パターン、基礎から学ぶソーイングなど
14冊
8、電子図書館:丸善雄松堂と契約:文化学園大学など数カ所の服飾系大学に入っています:日本の電子図書館ビジネスは2016年から:ファッション関係では日本で一番最初に電子図書館に参入。

amazonn電子書籍:熊崎高道:kindle
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=kindle+%E7%86%8A%E5%B4%8E%E9%AB%98%E9%81%93&rh=i%3Aaps%2Ck%3Akindle+%E7%86%8A%E5%B4%8E%E9%AB%98%E9%81%93"



その他の掲載サイト
検索(熊崎高道)で電子書籍が見られます;熊崎高道著:アマゾン:Kindole、紀伊国屋BookWebPlus、BookLive、iBookstore、GALAPAGOS、NTTぷらら、楽天:コボ、シーディージャパン、セブンネットショッピングなど




熊崎高道書:株式会社アルリオーネ電子出版事業部
http://www.alrione.com 左をクリックをして下さい。
tel:03-3791-3632
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ